スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】1-2.南西諸島沖-南西諸島沖警備_攻略(第二期)

通常海域攻略(第二期)
スポンサーリンク

1-2海域について

神楽です。

1-2海域ですが、特に制限もルート固定編成もない

旧来通りのランダム羅針盤海域のようです。

それほど強くはない敵編成を叩き潰せる戦力と

ランダムに打ち勝つリアルラックが勝負の決め手となるでしょう。

普段、周回する意味はない海域ですので

任務で指定された時に毎度のように羅針盤に翻弄されることになるでしょう。

 

1-2攻略

では、ちゃっちゃと済ませていきましょう。

編成例は……別にいいですよね?

燃費を抑えた水雷戦隊でも

先制に掛けた雷巡艦隊(阿武隈・由良・瑞穂含む)でも

いっそ戦艦・空母マシマシの重量編成でも。

ボスに辿り着けば勝ちですから、

羅針盤に嫌われて疲労抜きに対応するためのローテーションを組むくらいで。

 

1-2・ハズレルート

では、まずこちらから。

初っ端で運命が決するという、厭らしいんだか潔いんだかという海域です。

せめてもの情けにと、弾薬が拾えますが何の慰めにもなりませんね。

 

行き止まりでは、1-1のハズレマス同様の駆逐艦二隻が待ち構えております。

まず間違いなく怒りのオーバーキルが展開されることでしょう(合掌)。

 

旗艦が軽巡な水雷戦隊になるパターンもありますが、誤差ですね。

ハズレルートの先にいるのが悪いのです(虐殺しながら)。

 

2-1・ボスルート

では、ボスルートのほうです。

神楽は二回逸れてからでしたね。

 

2-1ボスルート・一戦目

コッチに進んだら、「勝った! 第三部・完!」って気になりますね。

敵はハズレルートの強い方と同じ。

特に障害になる要素はないでしょう。

 

2-1ボスルート・二戦目

ボスルート二戦目は、少し遠回りになります。

直進するかはわかりませんね。

ランダムなのか、水雷戦隊とか駆逐隊なら行くのか。

そのへんは、後に任務で指定された時にでも調べるとしましょう。

むしろ、空きマスを早々に埋められたことを喜びますか。

――えぇ、神楽は海域の抜けを埋めたがる人種です。

ダンジョンは隅から隅までマッピングしないと気持ち悪いですよね?

あ、敵は……どうでもいいですね。

 

2-1ボス戦

2-1ボス戦です。

相も変わらずの水雷戦隊が相手です。

艦数が増えるだけでエリートすらいないですね。

旧来では、旗艦が重巡の巡洋艦隊でしたが。

これも特に問題なく撃破出来ることでしょう。

 

次の海域への道も開けました。

 

 


艦隊これくしょんランキング

コメント