スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】3-4.北方海域全域-北方海域艦隊決戦_攻略(第二期)

通常海域攻略(第二期)

 

スポンサーリンク

3-4海域について

神楽です。

今回は、旧来においては2-4・3-2海域に続く第三の関門とされた

3-4海域についての攻略とさせていただきます。

かつてはその道中敵の凶悪さと、羅針盤の荒ぶりっぷりによって

数多の提督の挑戦を弾き返してきた海域でしたが、

第二期に移行して例によってルート緩和が行われております。

実装当初はまたもランダムルートに左右されまくるのかと思いきや、

程なく最短でのボスマス到達ルートが発見され、

一転してウィークリー北方任務の消化候補として注目される運びとなりました。

かつての難関が見る影もなくなった感じです。

とはいえ、道中敵の強さはそれなりに維持されており、

油断ならない海域であることも確かではあります。

未だ、全てのルートが解明されたわけではない辺りもらしいと言えましょう。

さて、3-4海域の特徴と言っても、特に任務で指定されるわけでもなし。

せいぜいウィークリー北方任務を3-3・3-5海域と争う程度です。

あとはボスドロップのツチノコこと初風の存在ですが、

むしろイベント海域で掘った方が現実的……ではあったのですが、

第二期になって周回が容易になったので、

3-4海域で掘るのもアリっちゃアリでしょうか?

 

3-4海域・攻略

では、いつものように初見攻略の模様から、

最短ルートの紹介といきましょう。

 

3-4海域・初見攻略(一回目)

3-4海域に到着したての頃は、

またぞろ凶悪な道中にランダムルートだと思っていたので、

それなりに強力な布陣を特に吟味せず送り出しています。

 

3-4海域初見攻略(一回目)・一戦目

一戦目です。

後に判明しましたが、

戦艦+空母が三隻以上で上ルートに進むようです。

この戦力であれば、巡洋艦隊程度なら鎧袖一触です。

 

3-4海域初見攻略(一回目)・二戦目

二戦目です。

戦艦が二隻並ぶ強力な艦隊が相手となります。

戦艦・空母が多くなる前提ですから、これも当然といったところでしょうか。

 

3-4海域初見攻略(一回目)・三戦目

と、ここで下に行ってしまいました。

スタート時に戦艦+空母が三隻以上で上に行くわけですが、

そうすると今度はこのように下に行って遠回り、

やたら戦闘回数の多いルートになってしまいます。

どうやら、正規空母×三隻以上で

Bマス行きが確定してしまうようなので

正規空母を二隻までに抑えないと

マトモに攻略が出来ないということですね。

 

3-4海域初見攻略(一回目)・四戦目

とうとう下ルートに完全合流してしまいました……。

四戦目ということでここで撤退しましたが、

この先に進めばおそらくGに行って更にFに行く……

というようなことになるのではないかと思われます。

無理ゲーですね。

 

3-4海域・初見攻略(二回目)

次は、戦艦・空母の数を抑えての出撃となります。

正規空母×二隻+重巡×二隻+駆逐艦×二隻という編成です。

 

今度は上ルートを直進しました。

ここにも凶悪な渦潮が仕掛けられていますね……。

どうやらこの3-4海域、重い編成は攻略に向かないんじゃないか?

という懸念が広がりつつあります。

 

そのまま上ルートを直進、ボス前まで来ました。

敵もそれなりの強さですが、この戦力であれば丁度良い相手ではないかと。

 

……んで、家具箱に逸れるわけです。

この辺はランダムらしいですが、

そもそもが逸れる可能性があるのと、敵が強いのと、

渦潮で盛大に燃料を持って行かれるのとで、

この上ルートは攻略に適さない

と見切りを付けるに至りました。

 

3-4海域・下ルート

上ルートが非効率と判断したため、

今度は下ルートを模索していくことになります。

 

3-4海域下ルート・一回目

とりあえず組んでみた編成で、下ルートに行くことは出来ました。

上ルートとの対比で水雷戦隊、それも駆逐艦多めだろうと予測したわけです。

渦潮がありますが、上のに比べて有情ですね。

編成が軽いってのもあるのでしょうが。

 

下ルート一戦目です。

何と、雷巡×三隻+駆逐艦×三隻という尖った編成でした♥

残念ながらここで大破撤退となったわけですが、

このまま進んでも雷巡がいるためにGに逸れたかと思います。

 

後でやり直したところ、やっぱりGに行きました……。

下ルートの基本水雷戦隊でこの相手と当たるのはリスキー過ぎるため、

回避可能な最短ルートを行くのが妥当でしょう。

 

3-4海域下ルート・二回目

今度は、雷巡の代わりに軽巡にしてみました。

 

先程のマスを過ぎ、分岐に至ります。

 

北上し、まだ戦闘が起こりません。

「こりゃ、当たりなんじゃないか……?」

とか思っていたはずです。

 

そして、ボス到達!

なんと、道中一戦でボスまで来てしまいました!

軽巡×三隻+駆逐艦×三隻という

マンスリー1-4任務みたいな編成ですが、

これが最短ルートで逸れることのない編成のようです。

戦力的にはややキツいですが、夜戦込みならなんとかなるでしょう。

 

普通に勝利して、3-5海域が開通です!

 

3-4海域・最短編成

ここまで来れば、あとは最短編成を詰めていくだけです。

 

3-4最短編成・準最短?

まずは、軽巡×三隻の部分を強化出来ないかと試行します。

重巡と雷巡に替えてみました。

雷巡×二隻だとGに逸れるようなので、一隻までですね。

 

結果、最短とはいかず一戦増えてしまうルートになってしまいました。

これも悪くはないですが、どうせならもうちょっと何とかしたいものです。

 

3-4海域・最短編成(仮)

というわけで、出来ました最短編成(仮)!

雷巡を航巡に替えまして、

重巡+航巡+軽巡+駆逐艦×三隻の編成です。

どうも、軽巡+駆逐艦×三隻かつ

戦艦・空母・雷巡を含まないのが最短編成のようなので

残る二枠は重巡・航巡どちらでも良さそうです。

ただし、この編成だと一戦目の後に上に逸れることもあるので、

大事を期すのであれば、重巡か航巡を一隻、軽巡に替えるのが安全策ではあります。

ルートを完全固定出来る分、戦力は下がってしまいますが。

 

初戦と、ボス戦です。

海域MAP撮り忘れちゃいました♥

 

3-4海域・最短編成(真)

で、色々微調整を加えまして――

 

コチラが3-4海域・最短編成(真)となります。

要は、軽巡×三隻+駆逐艦×三隻の完全固定編成に

軽巡に置換して重巡or航巡を一隻加えるだけですね。

水戦は三スロットか四スロットあれば、

ボス戦で航空優勢になるようです。

 

実際に出撃しまして、道中一戦でボスまで到達。

航空優勢を取りました!

……が、初っ端でザラねーさまが撃ち抜かれ、グッダグダの敗北となりました(イラッ

 

負けっぱなしというのは大変ムカつくので、リベンジとさせていただきます。

今度ぁ勝ったかな?(スッキリー

 

そしたら、秋刀魚祭りグラのタイゲイリニンサン(大鯨)がドロップするわけですよ。

いやぁ、なんか「来る」確信があったのですよねぇ。

3-4海域の最短編成を更新しようと思ったら、タゲイリニンサンをGETする予感が、ね。

メンテ前に余計な出撃とは思ったのですが、衝動には逆らえませんでした。

 

3-4海域・空きマス埋め

3-4海域には5-2-Nマスと並ぶ、

現状難攻不落のIマスが存在します。

他にもまだ埋めていないマスがあるので、そちらだけでもこなしてしまいます。

 

3-4海域空きマス埋め・下

下のOマスへは索敵値不足で逸れるようなので、

例によって索敵装備を外して行ってきます。

コマちゃん(Commandante Teste)の持ってくる水上機や

SBDは索敵値のない艦載機なので、こういう時に重宝しますね。

……他の使い道?  さあ?

逸れるための編成は、

軽巡+駆逐艦×三隻に重巡、あとは戦艦か軽空母で良いようです。

索敵値不足の上でランダムのようで、軽空母で行ったらダメでしたね。

 

ともあれ、出撃しまして。

Bマス経由で下ルートに入りまして――

 

Oマスへ逸れました!

あとはIマスなのですが、ここへ行く編成が全くの情報レスでして。

神楽も色々試してはみたのですが、どうにもならなかったですね。

 

3-4海域・上→中央ルート検証

少し興味があったのでウィークリー北方任務がてら、

上ルートから中央ルートに入るやや重量編成

を試してみたいと思います。

 

まず、上ルートに進むために戦艦+空母×三隻が必要で、

二戦目のCマスからボーキを拾えるEマスへ向かうために

水上機母艦or補給艦と軽巡洋艦が要ります。

これらの子がいないとBマスに行った挙げ句、大蛇行する羽目になります。

一応、ボスには行けるものの渦潮を踏んだ上で八戦しなくちゃならないとか。

それを避けてGマス経由でボスマスの道中三戦になります。

この道中戦がどれも精強な相手と当たることになるため、

下ルートと道中撤退率はどっこいな感じになってしまいます。

見方を変えると、燃費が増えるだけかもしれません。

 

ウィークリー北方任務・一回目

では、実際にやってみましょう。

一戦目は飛ばしまして、戦艦が二隻並んでいる二戦目から。

もうここから大破撤退が頻発します。

3-4海域は、相変わらず戦艦天国となっています。

ルート固定出来るだけ、旧来よりは全然マシなんですけどね。

 

途中でボーキをそこそこ拾えます。

3-4海域はほぼボーキを消費しない海域なので、

じわ増えすることになります。

 

三戦目もキッツイです。

下ルートから逸れる場合に当たるのよりは戦力的にマシではありますけど。

大破艦が出なければ良しです。

ここで空母勢が軒並み中破しているようだと、撤退した方が良いでしょうね。

 

ボス前は下ルート最短コースでお馴染み、何もないマスで。

それから、恒例の戦艦マシマシなボス戦となります。

水雷戦隊+重巡or航巡な編成で

当たらなければならない下ルートよりは

纏まった戦力を投入出来るので、勝率はかなり高くなります。

資源とバケツ(高速修復材)は吹っ飛びますが……。

 

とはいえ、勝負の綾ではこういう悲惨なことも起こり得ます……。

唯一の夜戦火力となった牧場レディ長門が決めてくれました。

辛うじてA勝利です。

 

ウィークリー北方任務・二回目

二度ほど道中撤退を挟みまして、二度目のボス戦です。

どうやら、この編成で逸れはしないようです。

調べるために戦艦+空母を四隻にしたり、軽巡がいなかったりすると

Bマスに行きましたね。

 

……今度も被害きっついなぁ。

資源やバケツは余っている状態だから良いですけど、

そうでない場合ならやってられないですね。

 

ウィークリー北方任務・四回目

三回目のはデータ消しちゃいました♪

四回目は昼戦で終わりましたが、相も変わらず被害が大きいです。

レベリング要員を入れているのも原因ですけど。

 

ウィークリー北方任務・五回目

そして五回目。

結局、この編成で逸れませんでした。

道中撤退やボス戦での消費はともかくとして、

ほぼ勝てる編成で周回すること自体は可能な感じでしょうか。

この3-4海域は、資源消費が常識的な範疇だと

最大の戦果が得られるので

それ目的で周回する人……いますかねぇ?

 

ともあれ、ついでのウィークリー北方任務を終わらせてしまいましょう。

最後は何気に火力のある気がする初期艦(偽)・ゴト(Gotland)が決めました。

もうすぐLv99に達しますね。

 

牧場ずいずい(瑞鶴)がMVPを取って改造可能Lvにピッタリ達しました。

北方任務も達成です。

 

クリスマスずいずいを改造です!

姉に続いて一年遅れでクリスマスグラ実装とか卑しい妹でしょう……!

 

――と、そんな感じで実用性があるのかは知らないですが

やるだけやってみたルート紹介でした。

 

【艦これ】3-4海域・上→中央ルート&高速+統一編成周回(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】3-4海域・上→中央ルート&高速+統一編成周回(第二期)

その他、中央ルートの再検証や

上→中央ルートの開拓などで3-4海域の再攻略をやってみました。

 

――3-4海域は、ほぼほぼ攻略出来たかと思います。

まだ空きマスが残っていますが、どうにも行けなくて困っています。

 

 


艦隊これくしょんランキング

コメント

  1. choko より:

    軽巡・重巡・航巡・駆逐3でそれました

    • 神楽玲神楽玲 より:

      Hマスからの分岐ですよね。
      重巡or航巡or雷巡が二隻以上だとランダムでGマスに行っちゃうことがあるのは確認しています。
      後で記事を訂正しておきますね。