スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】4-3.リランカ島-リランカ島空襲_攻略(第二期)

通常海域攻略(第二期)

 

スポンサーリンク

4-3海域について

神楽です。

4-3海域といえば、旧来では駆逐艦や軽巡、海防艦レベリングのメッカでしたが、

第二期では海域リセットに伴うマス配置や敵編成の変更及び

スタート付近のマスで得られる経験値が削減されたことで

レベリング海域としては旨味がなくなってしまいました。

同時に凶悪な羅針盤逸れも鳴りを潜めてしまったため、

単なる通過点になってしまいました。

幾つかの任務で4-3海域が指定されていますが、

この機会に攻略してみても良いでしょう。

大きな変更といえば、ボスマスに居座るようになった「彼女」の存在でしょうか。

ボスマスといえば、ドロップ艦が結構豪華でして

雪風、島風、阿武隈、夕張、三隈と牧場艦に適した子たちが来ます。

 

4-3攻略

では早速、4-3海域を攻略していきます。

旧来では、重巡×二隻がルート固定に必要だったり

駆逐艦が二隻以上いるとルート逸れを起こしたりしていましたが、

第二期ではどうでしょうか?

 

4-3海域・初見出撃

まずは初見での出撃になります。

編成は戦艦+軽空母×二隻+重巡×二隻+駆逐艦と、

旧来の4-3攻略の鉄板構成でした。

 

4-3初見出撃・一戦目

初見の一戦目です。

旧来のように、潜水艦隊がお出迎えです。

……スタート付近マスの経験値が不味くなったため、

レベリングに適さなくなったのが痛いですねぇ。

昨今は神楽もまず利用しなくなっていましたが、

軽巡や駆逐艦を積極的に育てていた頃は随分と通ったものでした。

 

4-3初見出撃・二戦目

二戦目は、混成部隊が相手になります。

戦艦が厄介ですねぇ。

一応、方向としてはボスマスに向かっているようですが、

この旧来編成が正解かどうかは未だわかりません。

 

4-3初見出撃・三戦目

上には向かわず、そのまま下ルートで渦潮を踏みました。

それほど凶悪なやつではないようです。

ここからボスマスに行くルートもあるようですが、

今回はそのまま下ルートでした。

後から入った情報によると、

戦艦・空母が三隻以下で駆逐艦が二隻以上だとボスマスに行くとのことです。

旧来の攻略編成に従ったことが仇になりましたね。

 

4-3初見出撃・四戦目

流れ流れて四戦目です。

旧来であれば、この時点で燃料・弾薬が尽きて

ボスに挑むどころではなくなっているのですが、

第二期なって潜水マスや空襲マスでの消費が緩和されたため、

まだ継戦能力は持続しています。

ともあれ、このマスではいささか力不足な水雷戦隊が相手です。

その後はボス前分岐となりますが、ここで逸れる条件が不明でして。

何度か試してはみたのですが、索敵を削減しても逸れず。

ボスマスに行く際に索敵エフェクトも出ないので、

索敵値は関係ないのかもしれません。

となると大型艦の数か、ただのランダムか……後者の可能性が高い気がします。

 

4-3初見出撃・ボス戦

長い道中を経て、ようやくボス戦……何かいますッ!?

何と、港湾棲鬼が通常海域に出張してきました!

いや、史実を鑑みれば彼女がここにいるのは至極当然ではあるのですが。

てかコレ、この後に予定されている2018年初秋イベントの予告じみていますね。

ここに彼女がいますよ、と……。

 

ともあれ、全く予測していなかったので、

当然ながら対地上施設用装備は一切ありません。

せいぜいがボスを残してのA勝利が精一杯です。

 

それでも勝ちは勝ちなので、次の4-4海域には行けるのですが。

 

4-3海域・上ルート

次に、上ルートを探索してみましょう。

 

そのために用意したのが、この変則的な編成です。

4-3海域のスタートから上に行くには、軽巡+駆逐艦×二隻が要るとのこと。

加えて、低速艦や補給艦がいると色々逸れるとのことなので、

連合艦隊旗艦あきつ丸に烈風拳を携えて参戦願いました。

 

4-3上ルート・一戦目

情報通り、上に向かいました。

そこでは混成潜水艦隊がお出迎えです。

無論、対潜の備えはしてあります。

 

4-3上ルート・NG

その後、中央ルートに行っちゃいまして――

 

そのままボスマスに突っ込んでしまいました。

ランダムである以上、仕方ないですね。

 

4-3上ルート・二戦目

上ルート、リベンジです。

一戦目の後、今度は上に行きました。

資源マスで結構な量の燃料を拾いまして――

 

渦潮では弾薬を奪われました。

低速艦がいなければ、この渦潮は回避出来るようです。

 

その先には、巡洋艦隊が待ち構えています。

この編成だとちょいと手こずりますかね。

開幕雷撃次第って感じです。

……敵に航空戦力がいなかったので、

どうせならあきつ丸ではなく、はやスィー(速吸)でも良かったですねぇ。

 

そして、逸れます。

旧4-3海域にもありましたね、終点ボーキマス。

補給艦がいると逸れるとのことですが、あきつ丸でも行けました。

ひょっとしたら、低速の特務艦(特務艦はだいたい低速ですが)なら

誰でも良いのかもしれません。

……と、上ルートは大回りになる上に逸れるポイントも多いので、

あまり実用的ではありませんね。

 

【艦これ】4-3リラクル・燃料&ボーキサイト拾い(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_艦これ雑記-181021

なお、4-3海域で燃料マスやボーキマスを巡って資源拾得をするテクがありますので

やり方はこちらの記事をどうぞ。

 

4-3海域・中央ルート

最後に、最短の中央ルートの開拓と共に空きマスを埋めていきましょう。

既に上ルートからのNGで通ってしまいましたが。

中央ルートに進むにはまずスタート地点から左に進まねばならず、

その条件は軽巡+駆逐艦×三隻です。

残り二枠は自由のようですね。

 

ってなわけで、伊勢改二と航巡を入れました。

港湾棲鬼対策と若干の制空要員を兼ねています。

水雷戦隊の面々は、普通に対潜装備で。

ロケラン持たせても良かったかもしれません。

 

4-3中央ルート・一戦目

軽巡+駆逐艦×三隻のおかげで、中央ルートに進みました。

敵は巡洋艦隊ですが、戦艦・空母の頑張り次第ですね。

 

4-3中央ルート・二戦目

二戦目は、軽空母と戦艦が居座っています。

ここは事故率が高くなるでしょう。

上手いこと開幕で制してくれると助かりますね。

 

4-3中央ルート・逸れ

ボス前で逸れることもあります。

ランダムらしく、明確に避ける方法がありません。

それでも旧来の鬼畜三択よりは随分とヌルくなったものです。

逸れた先がお仕置き部屋なのはいけませんが。

 

4-3中央ルート・ボス戦

最短ルートでボスまで来ました。

今度は三式弾もあるので、ボス撃破が期待出来ます。

 

やりました。

そしたら三隈が来ました。

 

4-3海域・空きマス埋め

4-3海域の左端に空きマスがありまして。

索敵値不足で逸れるようなのですが、

以前通った際は索敵装備を払底して行ったにも関わらず、

ことごとくボスマスに向かってしまいました。

どうも、索敵不足でないといけない上にランダムな模様です。

運ゲーは分が悪い神楽ですのでしばらく距離を置いていたのですが、

ここのところ次々と他の海域の空きマスを埋め続けて来ましたので、

ここにも手を付けようと決意した次第です。

 

目指すMマスに行くには、大前提として下ルートに進まねばなりません。

そのためには戦艦+空母を四隻以上で、

途中でボスマスに行かないよう駆逐艦を入れないで行く必要があります。

その上で索敵値を削減しないといけないので、

索敵値のあまり上がらない装備を選ぶ必要があります。

烈風・烈風改は索敵値が上がらない艦戦、

SBDなんかは、索敵値が上がらない艦爆です。

初戦で潜水艦と当たるので、その対策のために護衛空母に出張ってもらいます。

いせりん(伊勢改二)や鈴熊(鈴谷・熊野改二)にも対潜させるために

水上爆撃機を搭載しますが、瑞雲系は結構索敵値が高いので注意です。

そこで、コマちゃん(Commandante Teste)が持ってくるLate 298Bは

索敵値が上がらないというこういう局面で役に立つ装備です♥

……他にどんな活用法があるのか謎ですが。

あとは、ボスマスに行っても良いように三式弾を持っていきます。

 

問題のボス前までやって来ました。

あとはランダムに打ち勝つだけですが――

 

行ったアアアァァァァァァ~~~~~~ッッ!!!

再チャレンジを決めて、最初の挑戦で逸れてくれました!

以前はあれだけ失敗したのに、あっけないものです。

これで、4-3海域も全マスコンプリートです♪

 

――以上で、4-3海域の攻略とさせていただきます。

 

 


艦隊これくしょんランキング

コメント