スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】5-2.珊瑚諸島沖-珊瑚諸島沖海戦_攻略(第二期)

通常海域攻略(第二期)

神楽です。

第二期移行でも大きく様変わりした海域の一つ、

5-2海域について解説します。

とにかく旧来の攻略方法がまるで通用しなくなってしまった海域で、

完全に一からの攻略し直しを余儀なくされました。

特に途中から分岐する大回りルートは謎で、

後に実装されるかもしれない祥鳳改二関連くらいでしか

通らないのではないか疑惑があります。

また、五航戦専用ルートもあります。

その他では、最初の空襲マスでのレベリングでしょうか。

 

スポンサーリンク

5-2海域・攻略

この海域以降は基本的に戦力ゲージがあるため、

複数回に渡るボス撃破が必要になります。

 

5-2海域・下ルート

実際どう呼ぶのかは疑問がありますが、取り敢えずはこの名称で。

 

5-2海域下ルート・出撃一回目

この海域に辿り着いた時点で、

旧来の正規空母×二隻+軽空母での

ボス確定編成は通用しないとの情報があったので、

潜水マスがあっても対処出来るように雷巡を入れました。

あと、困ったらいせりん(伊勢改二)です。

 

5-2海域下ルート・一戦目

初出撃の初手では、メッセージがお出迎えです。

 

第二期に移行してからでは、初めての空襲マスです。

ここを利用したレベリング方法がありますが――

 

【艦これ】5-2海域・空襲マスレベリング・対空噴進弾幕(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】5-2海域・空襲マスレベリング・対空噴進弾幕(第二期)

細かいやり方は、コチラの記事をどうぞ。

 

5-2海域下ルート・二戦目

空襲マスからの分岐では下に行きました。

低速艦がいる、

あるいは空母が一隻以下あるいは三隻以上だと

下に行ってしまうようです。

空母の条件が厳しいですが、要はきっかり二隻ってことですね。

敵編成もなかなか精強ですので、出来れば避けたいルートです。

 

5-2海域下ルート・三戦目

便宜上で言うなら、中央ルートとの合流地点です。

ここから三つのルートに分岐します。

 

5-2海域下ルート・ボス戦

今回は、そのままボスに向かいました。

戦力ゲージには装甲空母姫のシルエットがありますが、実は登場しません。

旧来の名残でしょうか?

ヲ級改の方が手強いのですけどね。

 

つつがなく撃破して、まずはひと削りです。

 

5-2海域下ルート・出撃二回目

少し編成を変えまして、正規空母を軽空母にしています。

ちょっとずつ変更してみないと、条件とかわからないですからね。

 

結果として、ルートは変わらず。

ボス編成は、これが最弱ですかね?

軽く捻って、ふた削りです。

 

5-2海域下ルート・出撃三回目

雷巡を駆逐艦に替えてみました。

 

やはりルートは変わりません。

ゲージは削れたので良し、です。

 

5-2海域下ルート・出撃四回目

旧5-2海域用の編成に変えています。

低速艦や空母×三隻に引っかかっているので、

変わらず下ルートなのですが。

 

ただ、空母×三隻以上であるため、

ボス前から航空戦マスに逸れました。

下ルートに行くだけでなく、逸れもするため空母の数は二隻までが良いでしょう。

夜戦して勝利をもぎ取っておきます。

 

四回目のボス到達です。

順調なら、これで戦力ゲージを破壊してクリアです。

やりました。

 

次は魔海・5-3海域です……!

 

5-2海域・空襲マスレベリング

5-2海域では、ノーリスクあるいは

限りなくノーリスクに近いレベリングが可能です。

それは、スタート地点近くの空襲マスまで行って

(ほぼ)ノーダメージで勝って撤退するというものです。

二つのやり方があります。

 

5-2海域・空襲マスレベリング・潜水艦

空襲マスでは、潜水艦しかいない艦隊なら

ノーダメージどころか空襲そのものが発生せずに

完全勝利する仕様になっています。

なので、潜水艦隊で空襲マスまで行っては撤退することで

ノーリスクでのレベリングを行うことが出来るのです。

 

試しに、まるゆ一隻での出撃。

潜水艦だと、右のマスにランダムで逸れることがあります。

 

他には、戦艦・空母が多い場合に。

燃料を落とす渦潮ですね。

 

で、旗艦なら500超の経験値が得られます。

旧来では5-3海域初戦レベリングなんてのもありましたが、

神楽は負けるのが嫌いなので一切やっていませんでした。

その点、コチラは負けることがないので良いですね♥

 

水上艦レベリング

もう一つは、水上艦でのレベリングです。

そのまま行けば当然、ダメージを負うことになりますが、

噴進砲改二を装備させることで

被弾リスクを大幅に下げることが出来ます。

 

噴進砲改二を装備して弾幕バリアを張って

開幕爆撃を無効化出来るのは、

航空戦艦・航空巡洋艦・航空母艦・水上機母艦です。

それらの艦種に噴進砲改二を装備させ、

かつその発動率を上げるために(可能なら)

改修済み機銃も乗せることで

高確率で開幕爆撃をシャットアウトするというものです。

更に、五隻以上の艦隊とすることで輪形陣を選択可能にし、

噴進砲改二の効果が表れない艦種であっても旗艦庇いによって

ある程度の安全を確保出来るというものです。

 

これを繰り返すことで、

比較的安全なレベリングが可能となるわけですね。

神楽としましては、脳死状態で繰り返すよりも

改造間近の艦の経験値調整や、

遠征駆逐艦のメンバー艦経験値の差の補正を行うために利用していますね。

感覚としては、既に失われた3-2-1レベリングの代替です。

丁度、旗艦取得経験値がほぼ同じですし。

 

5-2海域・上ルート

では次に、上ルートに向かってみましょう。

まずは、空襲マスからDマスに行かなくてはなりません。

ここへ行くには、翔鶴・瑞鶴に加え駆逐艦×二隻の高速統一編成

あるいは空母×一隻、戦艦なしの高速統一編成が条件になります。

 

5-2海域上ルート・試行一回目

更に、Dマスから上ルートに進むには祥鳳が必須となります。

あと、駆逐艦×三隻以上ですね。

加えて、補給艦(高速化必須)がいると余分に資源を拾えるようです。

空きマス埋めも兼ねて、このような編成になりました。

キッツキツの編成縛りが課せられている祥鳳専用ルートですが、

後々改二関連で何かあるかもしれないので予習しておきます。

 

5-2海域上ルート・二戦目

空襲マスからの分岐で、ちゃんと上に行きましたね。

……この編成に辿り着くまでに何度も出撃する羽目になりました。

その過程で、いつの間にか中央の空きマスが埋まっていました。

確か、索敵装備のない編成で行っちゃったのでしたっけ?

その時の画像は残っていません……。

あ、このマス、補給艦が出るのですよね。

潜水艦もいますけど。

 

5-2海域上ルート・三戦目

やっと上ルートに進みました!

補給艦がいるため、資源マス二連荘です♥

 

そして空母機動部隊に襲われます。

戦力不足、特に制空力が不安なので厳しい相手です。

場合によっては、支援が要ることでしょう。

そもそもこのルートに現状では行く意味がないのですけどね。

 

5-2海域上ルート・四戦目

渦潮です、それもかなり凶悪な。

燃費の悪いはやスィー(早吸)を入れているのも原因でしょうけど。

 

ボス前でも戦闘があります。

このルート、異様に厳しくないですかね?

やたら戦闘回数が多いですし。

 

5-2海域上ルート・ボス戦

ようやくボス戦です。

って、空母BBAですよ空母BBAッ!?

装甲空母姫はいないのに、もっとヤバいのが出て来ちゃいましたよ。

さすがにこの戦力では厳しい相手です。

 

ボッコボコにされましたが、何とか勝てました……。

運が良かっただけですね。

はやスィーの二巡目の航空攻撃で

空母BBAに大ダメージを与えていなかったら負けていたでしょう。

 

5-2海域上ルート・試行二回目

それから、左端の空きマスを埋めるべく出撃することに。

索敵値不足を狙った編成にしています。

 

何度か試行しましたが、

補給艦なしで二つ目の資源マスに行くかはランダムのようです。

 

結局、空きマスには行けませんでした……。

索敵値が条件ではないのかもしれません。

ついでに、そこからの分岐で渦潮を回避出来る編成も不明です。

 

5-2海域・中央ルート

最後に、ウィークリー出撃系任務のトリになるであろう

南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!

なんかで使うと効率の良い最短ルートです。

 

先に触れましたが、

翔鶴・瑞鶴に加え駆逐艦×二隻の高速統一編成が基幹になります。

あとは高速であれば空母以外は自由なので、高速戦艦を編入出来ます。

 

まずはDマスに向かいました。

任務ついでに補給艦を狩ることも出来ます(いない場合もあり)。

 

索敵値さえ足りていれば、逸れたり航空戦マスに流されたりもしません。

 

そしてボス到達。

ようやく真正面から空母BBAと相対することが出来ました。

 

――以上、完全ではありませんが5-2海域の攻略となります。

 


艦隊これくしょんランキング

 

コメント