スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】「第七駆逐隊」、南西諸島を駆ける! 任務攻略(第二期)

新任務(第二期)
スポンサーリンク

新任務:「第七駆逐隊」、南西諸島を駆ける!

神楽です。

十七駆任務に続きまして、全員で秋刀魚祭りグラが実装された

第七駆逐隊の新任務にも取り掛かっていきます。

攻略する海域が2-1~4となっていますので、デイリー南西任務と併せて消化します。

 

「第七駆逐隊」、南西諸島を駆ける! 2-1海域

まずは、2-1海域からになります。

七駆から二隻のチョイスで充分なのですが、

この三隻は遠征要員なのであまり経験値に差をつけたくないので同時運用します。

なお、潮はひとり改二でレベルも上なのでお休みです。

……他の面子に改二が来れば、同時運用出来るのですけどねぇ。

 

攻略自体は、いつもデイリー南西任務で

ドロップ艦を運用して四苦八苦しているのとは違い、

あっさりと完了です。

 

「第七駆逐隊」、南西諸島を駆ける! 2-2海域

2-2海域も、編成はほぼ変わりません。

 

運良く最短ルートに入りまして、つつがなく攻略しました。

 

「第七駆逐隊」、南西諸島を駆ける! 2-3海域

やっぱり編成は変わりませんよ、と。

 

第二期になって、すっかり来ることはなくなった2-3オリョール海です。

あわよくば空きマスを埋めたかったですね。

 

「第七駆逐隊」、南西諸島を駆ける! 2-4海域

ここに来て、ようやく編成の変更です。

2-4海域での最短ルートを往くために、重巡+軽巡+駆逐艦×四隻編成にします。

 

ボスの戦艦×三隻はなかなか厳しいですが、夜戦まで行ったとはいえクリアです。

 

「第七駆逐隊」、南西諸島を駆ける! 任務達成

任務報酬ですが、熟練家具職人は既に一個貰っていますし、

B型砲は駆逐艦の改造でポンポン入手可能になったので、

消去法で大発動艇をチョイスです。

あとは、零式大型ソナーを選択です。

現状、ほぼ使い道がないのですけどね。

コレが輝いていたのは、先制対潜攻撃導入前の1-5海域で

軽空母に積んで行っていた時でしょうか。

 

航空戦力の強化

ついでに、海域を回っていた時のドロップ艦から装備を剥いで

新しいクォータリー任務の航空戦力の強化をこなしました。

艦載機を三機ずつ廃棄で達成となりますが、

熟練搭乗員を消費してしまいます。

で、それに見合った報酬があるのかと言いますと――

 

残念ながら、神楽的にはまるで見合わないと言わざるを得ないです……。

 

瑞雲九三一空なんて余ってますからねぇ。

足りない装備の多いニュービー救済用の任務という側面が強いですね。

これなら、次からはスルーしたほうが良さそうです。

可能な限り任務は消化したいのですが、無い袖は振れませんから。

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
新任務(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント