スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】2019年春イベ・E-5海域・甲難易度・突破報告(第二期)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

6/12 PM18:00、E-3・E-4海域の友軍増強と共に、

遂に待ち望んだE-5海域への友軍艦隊が到着しました!

どうしてもあと一歩、あと一手が足りずに突破まで届かず攻略を断念していましたが、

これで最後のピースが揃ったことになります。

充分に突破の目はあるものとして、この時のために牙を研いでおりました。

具体的には、攻略艦隊全艦への三重キラ付けや基地航空隊の熟練度上げ直しですね。

また、攻略編成の見直しも行っており、

新たにいせりん(伊勢改二)を加えました。

ひゅうとん(日向改二)は、艦載機スロット数の問題からお休みです。

 

スポンサーリンク

E-5海域・ラスダン攻略編成

本隊(電探過剰)

そうして組み上げたのが、この編成です。

旗艦は、むっちゃん(陸奥改二)から長門改二に交代。

関連はないとされていますが、運値による胸熱斉射の発動率に関して

藁をも縋る思いで頼ることにしました。

いせりんを加え、電探役と制空役を兼ねさせると共に

スロット数を浮かすために砲ひとつで瑞雲立体攻撃を狙います。

ボス戦では火力不足でしたが、道中ではなかなか活躍してくれました。

いせりんが加わったことで、オワ子(Iowa)は第二艦隊に異動になりました。

夜偵と電探キャリアーとWレ級に対する盾役などですね。

特効による夜戦火力にも少しは期待します。

あとは、サミュ子(Samuel B.Roberts)を旗艦にして

少しでもカットイン率を上げる方針にしたくらいでしょうか。

サミュ子とジョン子(Johnston)のフィニッシャー二隻は

電探役から解放し、魚雷ガン積みでボススナイプを狙っていきます。

……後で気付いたのですが、電探役が過剰ですねコレ。

いせりんを弾着連撃仕様にするか、オワ子に徹甲弾を積むか、

プリンちゃんに砲を乗せるか出来ましたね。

やっちゃった♥

 

本隊(手直し)

手直しするとしたら、こうでしょうか。

いせりんを弾着連撃仕様にして、プリンちゃんからオワ子に電探を移して

プリンちゃんは決戦能力の高い大井っちにバトンタッチする案です。

 

あるいは探照灯の攻撃誘引効果&カットイン率引き上げ効果を外したくないのであれば、

編成はそのままにプリンちゃんを若干強化するとかになりますか。

 

支援艦隊

道中・ボス支援は、こちら。

上位電探を本隊に預けたため、残り物で埋め合わせています。

では、この布陣で攻略したいと思います!

 

E-5海域・甲難易度・ラスダン攻略・一回目

基地航空隊は、このように。

陸攻(+東海)のみで制空劣勢になるように配置し、

少しでも手数を増やす算段ですね。

……ところで、満を持して用意した虎の子の基地航空隊を

一体どこに飛ばしてやがるんですかねぇ?

 

E-5-Xマス・いきなりガバる

基地航空隊をレ級マスに送っちまったアアアァァァァァァッ!!?

なんというガバり具合……!

せっかく用意したものが台無しですよ。

フラツァにやられたのか、基地航空隊の被害が甚大とか言ってますし。

幸い、本隊の被害は及第点といったところですが

このままボスに挑んでも勝てないでしょうねぇ。

 

E-5海域・ラスダン再挑戦の初っ端は……

基地航空隊がなければ、まぁ、そうなるな……。

しかし一方的にやられたもんです。

 

おそらく最強の友軍艦隊が来てくれましたが、この戦況では梨の礫ですね。

 

はい。

 

E-5海域・甲難易度・ラスダン攻略・二回目

気を取り直して、再度挑戦しましょう。

幸い、基地航空隊は一式陸攻と銀河の熟練度が

一機づつ全剥げした程度で済みました。

 

熟練度を上げ直すにしても、他ももっと剥げてからにしようと

損耗した分を予備の一式陸攻に入れ替えて再出撃です!

今度はちゃんとボスマスに送りましたよ!

 

E-5-Xマス・Wレ級、やってくれた喃……!

さっきとターゲットが同じなんですがッ!?

しかもより被害が大きいし……。

しかし、的確にフィニッシャーを潰して来やがりますね右の人。

正直、また勝ち目は薄いですが進軍しましょう。

無駄女神に終わる公算が高いですけど。

 

E-5海域・ラスダン再挑戦・悪くはなかったけど……

開幕で敵の第二艦隊が全滅したのは良いのですが、

胸熱斉射、不発……!

敵を減らすことが出来なかったことが響き、あれよあれよと被害が拡大していきました。

またも赤城さん率いる最強友軍艦隊が来てくれましたが、

本隊の戦力不足と敵・随伴艦が残りすぎだったので届かず、でした。

北上さまが女神を消費せず生き残ってくれたのは良かったです。

 

E-5海域・甲難易度・ラスダン攻略・三回目

そろそろ本隊や支援のキラも剥げてくる頃合いです。

これでダメなら、一旦出直しが必要になるだろうタイミングでした。

 

E-5-Xマス・レの字、デレる

Wレ級の開幕雷撃は、またも北上さまと今度はオワ子に飛びました。

北上さまが中破となったものの、全体的には被害軽微と言えます。

とうとうレの字がデレたのか、丁字不利に助けられるカタチでボス到達です。

 

E-5海域・ラスダン再挑戦・最終決戦

では、かなりドラマチックな最終決戦の模様をお送りいたしましょう……!

 

開幕戦

基地航空隊は第二艦隊を四隻も、

特に潜水艦を落とせれば御の字でしょう。

 

航空戦は航空優勢止まりですか。

ボス支援はあまり奮わなかったものの、ナ級を一隻落としただけ有情ですね。

そして、まさかの 丁 字 不 利 ―― !?

終わった……と思いましたね。

 

砲撃戦

一巡目で胸熱斉射が炸裂するも、丁字不利が祟ってかあまり奮いませんでした。

閉幕雷撃が終わってもこの残りよう、この時は敗北回避のためだけに夜戦する気でした。

 

夜戦突入・友軍艦隊

みたび、赤城さん率いる最強友軍艦隊が来てくれました……が、

戦況が悪くて申し訳ありませんね。

 

トップバッターの赤城さんは、いつも手堅く仕事をしてくれます。

加賀さんは、この三度の機会でようやく攻撃することが出来ました。

赤城さんの追い打ちで、重巡棲姫を落としてくれました!

一航戦同士の協力プレイ、すばらです!

 

ワタ金剛改二丙は夜戦火力に期待……ですが、

さすがにダイソン改を抜けはしませんか。

のしろん(能代)は、地味~にフラネ級改を落としてくれました!

良い仕事です。

 

谷風リーダーの魚雷カットインは不発。

磯風、君は美しい――!

カットインはダイソンにダイソンされてしまいましたが。

 

本隊夜戦・誰かが欠けていたとしたら――

友軍艦隊が的を絞ってくれたおかげで、

辛うじて勝負になるかもしれない

ギリギリのラインに立つことが出来ました。

プリンちゃん(Prinz Eugen)の探照灯が煌めき、夜偵も飛んで舞台は整いました。

 

まずはサミュ子の魚雷カットインがボスに炸裂ッ!!

耐久を半分持って行く大ダメージが出ました!

 

返す刀でのボスの反撃は、

探照灯に吸い寄せられたかプリンちゃんを大破させます。

仕事は果たしてくれました!

 

そういえば、クジラちゃん壊のステータスを乗せていなかった気がします。

もっとも、ボスのステなんて装甲と耐久以外は飾りみたいなもんですが。

なんでも、装備込みで装甲は300を超えるようですね。

いつものラスボス相当ってとこでしょうか。

 

特効艦のはずのオワ子はダメージこそ奮わなかったものの、

ダイソン改を大破に追い込んで無力化させることに成功しました。

地味に重要な仕事でしたね。

残った片割れのダイソン改の攻撃も、

プリンちゃんの探照灯に引き寄せられました。

優秀な盾役、お疲れ様でした!

影のMVPはプリンちゃんと言っても過言ではないでしょう。

 

本隊夜戦・決着の時――

もう敵の攻撃はありませんが、さすがに三隻残しでは望みは薄いかと思われました。

ところが、北上さまがボススナイプカットイン!

続いて、アブーン(阿武隈改二)もボススナイプカットイン!

両者の連撃により、太平洋深海棲姫は瀕死にまで追い込まれましたッ!!

これは、まさか……!?

 

ジョン子も行ったアアアアアアァァァァァァァァァ~~~ッッ!!!

まさかの(プリンちゃんを除く)魚雷カットイン艦、

全艦ボススナイプという快挙ッ!!

まさしく集中攻撃タコ殴りの様相を呈していましたが――

 

一時は攻略を断念しましたが、やはり友軍艦隊の到着によって

あと一手が埋まる感覚は正しかったということになります。

あのまま続けていてもいつかは割れたかもしれませんが、

場合によっては資源が枯渇していたかもしれませんので、これでいいのだ!

 

海域突破報酬

E-5海域・甲難易度の突破報酬は、

勲章×二個烈風改二戊型(一航戦/熟練)改修資材×10個

152mm/55 三連装速射砲改甲種勲章

そして新たなるビッグセブン(小さい)・Coloradoの着任となります。

 

E-4海域報酬の夜戦烈風、その上位互換機ですね。

赤城さん戊がまた強くなってしまいます。

……コレも熟練度上げ大変なんだろうなぁ。

ジュゼっぺ砲改は、既に改造したジュゼっぺ自身が持って来ているため、

二刀流に出来ますね。

 

甲×16

 

コロちゃん三態です。

 

なんといっても、横乳と腋でしょう♥

それでいて、戦艦としてはひときわミニマムな体躯にこのボリュームですからね。

ゆるふわ金髪ロリ巨乳で勝ち気で生意気っぽい性格……実にポンコツな雰囲気がしますね!

恒例のビッグセブン特殊攻撃ですが、

コロちゃんのは戦艦×三隻並べての発動となるようで。

ちょっと使いづらいですかね?

火力補正もあまり高くはならないとか、発動率は高いっぽいのですけれど。

というか、どう考えても残りの姉妹艦、

メリーランドやウェストヴァージニアと一緒にぶっ放せって言ってますよね?

トライアングルアタック的な?

 

おいやめろ。

あるいはジェットストリームアタックみたいな。

コロちゃん、メリー、ジニー、仕掛けるぞ!(誰だオマエは?)

※計画段階で廃艦になった幻のワシントンかな?

そういえば、丁度余(ネルソン)が育成終了レベル(Lv145)に達したので、

これから演習でもコロちゃんを育てられますね♥

 

そして剥きました♥

ストッキングの破れと腋の描写に磨きがかかっていますね。

 

旗艦・長門でスゥー…

海域浄化もしまして、本イベントもALL甲突破出来ました!

ちなみに、E-5海域を突破して海域浄化を終えたところで、

最後の作戦完了画面に移るところで艦これがフリーズしちゃいましてね。

この画像は有志の方々からの協力で完成に漕ぎ着けました。

アリガトゴザイマース!!

 

E-5海域・攻略後

いやー、キッツイ海域、そしてキッツイイベントでした。

E-1海域以外、全部クライマックスなんですもん。

先行攻略をしていたせいか、投入戦力をミスったかな?

とも思いましたが、友軍艦隊を見るに結果的に正解に落ち着いたのが行幸でした。

資源、特に燃料の激減っぷりはここんとこのイベントでも激しかったですね。

20万飛ばしてもまだ攻略完了していないってよっぽどですよ!?

そういえば、まだフレ子(Fletcher)掘りも残っているのですよねぇ……。

残り資源、枯渇するまで掘る覚悟ではありますが。

 

その残り資源量は、こんなものです。

ほぼカンスト状態から、減りも減りましたなぁ……。

 

E-5海域の攻略過程は、こんな感じでした。

ラスダン約20回出撃というのは、多いのか少ないのか。

順調ではなかったでしょうけど。

結局、友軍艦隊が来るまでの先行攻略はなりませんでしたが、

無為に色んなものを消耗するよりは良かったんじゃないかと思います。

一時撤退のタイミングを見誤らないで済んだのは良かったです。

これからはフレ子掘りに専心することになるかと思いますが、

さすがにセカンドオワ子やセカンドタシュ子掘りに割く余裕はないでしょうねぇ。

 


艦隊これくしょんランキング

コメント