スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】2019年秋イベ・前段作戦海域・空きマス埋め(2019年)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

E-4海域までは突破いたしまして、それからEO海域攻略や

マンスリー・クォータリー任務を消化していました。

結果、ほぼやることは終えられました♪

 

ただ、クォータリーの戦果砲任務である

南西諸島方面「海上警備行動」発令!を思わず達成状態にしてしまいまして……。

来月は年度も改まりまして、累積戦果引き継ぎもリセットされるので

それ以降に撃ちたいのですよね。

なので、来月まで任務枠がマイナス1状態となりますね。

なァに、長いこと任務枠5でやってきたのですから大丈夫大丈夫♪

 

スポンサーリンク

前段作戦海域・空きマス埋め

前段作戦クリア後は、ただ一隻残しているヒューストンを掘るでもなく

各海域の空きマス埋めをやっておりました。

いやぁ、E-4海域は掘るにはちと厳しいところでして。

A勝利掘りは可能ですが、どうせなら後段作戦解放で必要な子が判明してから、

出来れば友軍艦隊が来てからの掘りをした方が効率的かなと。

A勝利でも3%、S勝利なら7%くらいのドロップ率だそうですけどね。

結構、攻略中の邂逅報告が多いのも頷けるのかな、と。

そんな感じで現実逃避すべく、空きマスを埋めていたわけです!

既にE-1海域は攻略中に全マスコンプリートしていましたので、

E-2~E-4海域でやっていました。

 

E-2海域・空きマス埋め

【艦これ】2019年秋イベ・E-2海域:強襲!第二次ジャワ沖海戦_攻略(2019年)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】2019年秋イベ・E-2海域:強襲!第二次ジャワ沖海戦_攻略(2019年)

E-2海域は、ダーウィン方面に空きマスが固まっていましたね。

Hマス以外は埋められたのですが、コヤツが難敵でして。

空母を三隻以上にしようが、戦艦+空母を五隻にしようが、

低速艦を入れて行こうが、、潜水艦を混ぜてみようが、

一向に行けないのですよ!

資源を3000、バケツを10個も消費したところで一旦諦めました。

まだ試していない編成の案はありますが、それは後段作戦が判明して

出撃する子が確定してからにしようかな、と。

現時点で手札を減らす愚は犯せませんからね。

……という言い訳でした♥

で、後日諦め悪く再挑戦しましたところ、Hマスに行けました♪

低速艦をもっと入れる必要があったのですね!

これで枕を高くして寝られます。

 

E-3海域・空きマス埋め

【艦これ】2019年秋イベ・E-3海域:激突!スラバヤ沖海戦_攻略(2019年)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】2019年秋イベ・E-3海域:激突!スラバヤ沖海戦_攻略(2019年)

E-3海域は行かなかっったマスがやたら多く、かなり手こずるかなと思いましたが

E-2-Hマスのような不可解な条件はなく、素直なものでした。

条件に従って粛々と遂行するだけでしたね。

その過程で、補給艦を入れての第一戦力ボスに向かう編成の検証も行えました。

なお、この海域においては空母機動部隊は完全に罠ですねぇ。

その必要がないというか、そこまで制空を求められていないというか。

海域のコンセプトと全く合っていないのですね。

 

E-4海域・空きマス埋め

【艦これ】2019年秋イベ・E-4海域:バタビア沖海戦_攻略(2019年)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】2019年秋イベ・E-4海域:バタビア沖海戦_攻略(2019年)

E-4海域の空きマスも攻略中にあらかた埋めていまして、

残るは空母機動部隊や通常艦隊で出撃する東側のみでした。

 

――そんな感じで、前段作戦海域の全マスをコンプリート出来ました♪

 

近況

ここんとこはイベント海域攻略ばかりで、近況報告が滞っていました。

あんまり語ることもないのですがね。

 

イベント開始後、ずっと改修を進めていたS-51Jが☆MAXに至りました!

なかなか難産でして、週に三日しか改修チャンスがないのですよね。

 

で、戦時回転翼機の到達点!(実ははみ出している)

S-51J改への改修更新です!

 

性能云々よりも、コレクション的意味合いが強いですね。

実用性で言えば、任務でもらえるS-51Jをひゅうとん(日向改二)に乗せるので充分ですから。

 

艦載機を廃棄する任務群をまとめて達成する遊びをしていたり。

ロスを少なくする目的もありますが。

機銃でも同じことはしましたね。

 

E-2海域の甲難易度突破報酬である対潜値+15のチートソナーの入手により、

Lv96以上のコモン駆逐艦が全艦、先制対潜攻撃可能になりました。

結果、遠征隊のみんなが1-5海域にキラ付けの場を移してしまったため

大量の四連装酸素魚雷が余ることになりました。

そこで、機会を伺って改修を進めていたメリケンギョラーイを強化しちゃいます。

二基目が☆MAXになり、三基目も☆MAXまでの素材を確保出来ました♪

後段作戦あたりで、アメリカ駆逐艦の出番があれば活躍してくれるでしょう。

 

EO海域攻略やクォータリー任務の達成ついでに、

7-2海域の戦力ゲージを割ってみたところ

何と秋モードの瑞穂が飛び出て来ました!

早速、秋モードの改造をすべく育てるとしましょう♪

……秋? 秋モード?

何か忘れているような……?

 

そうそう、イベント開始時に

つ・し・ま♥(対馬)が法被から秋服に着替えていたのでした!

なんでしょうね、この色気を振り撒く海防艦……!

 

この改造により、択捉型のペア改造艦が揃いましたので

イッチバーン(白露改二)の耐久改修チャレンジに挑みましたが……失敗!

ウエエエェェェェェェン!

 

あとは、来年の艦これカレンダーの予約が始まるようです。

2月は、村雨嬢と春ちゃん(春雨)ですね……尊い。

村雨嬢は、変則ドスケベ黒インナーまんまなんですね。

着崩し方も誘ってんのか!?

 

【艦これ】2019年秋イベ・前段作戦海域・空きマス埋め(2019年)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】2019年秋イベ・前段作戦海域・空きマス埋め(2019年)

あとこのサムネイル、目元を隠していて余計いかがわしくありません!?

って、峯雲が興奮していました。

 


艦隊これくしょんランキング

コメント