スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】9月のEO海域・マンスリー任務・クォータリー任務_攻略(2020年)

通常海域攻略(第二期)

神楽です。

イベントと共に駆け抜けた、熱くて暑い8月が終わり

朝夕は若干涼しげになった気もする9月を迎えました。

艦これは浴衣モードに切り替わり、深まっていくであろう秋に備えています。

そんな中、月が改まりマンスリー任務およびEO海域が復活し

同時にクォータリー任務群が更新されました。

例によって、これらをサクサク片付けていきましょう。

 

事前に、月曜日にはウィークリー任務の達成は控えていましたが

諸々の任務の起点になっているウィークリーあ号・ろ号任務は終わらせておきました。

 

スポンサーリンク

9月のEO海域・マンスリー任務・クォータリー任務_攻略

9/1・攻略分

初めに、いつもは5-5・6-5海域から手を付けるところなのですが

今月は3-5・4-5海域から終わらせました。

任務はあと一回を意図的に残しまして、他の出撃任務と併せて後に達成予定です。

……ウィークリーろ号任務、ここいらにかませれば良かったかもですね。

残念ながら3-5海域では浴衣明石、4-5海域では浴衣朝霜が来てはくれませんでした。

4-5海域では加賀さん改二護を起用しまして、

速度・高速+統一編成に組み込み主に対潜役となってもらいました。

 

それから6-5海域に手を付けましたが、

途中でクォータリー戦果砲のバリ任務に6-5海域が含まれていた

ことに気付きまして、

いつもの中央ルートから編成を変えて下ルートでの攻略としました……が、

どうにもA敗北やらボスを倒せずやらが連続しまして。

 

かなり手こずりながら、ようやくバリ任務の6-5海域分を達成し

同時に6-5海域の戦力ゲージを破壊しました。

 

6-5海域でデイリー出撃任務の基礎をこなした後、

やたら多い演習任務を一斉に片付けにかかりました。

特定の駆逐艦×四隻指定の演習任務が連続しますので、

空母×二隻が絡む演習任務と並行してこなして、

途中ながら午前演習を終えました。

……ウィークリー演習×20回任務を二回ほどすっぽかしましたが、誤差です誤差!

 

鳳翔さんに紫電改二と☆MAX・熟練度>>な九六式艦戦を乗せ、

工廠系任務の主に装備廃棄を行っていきます。

当然、事前に該当装備は集め終えています。

 

艦戦や機銃、電探などをドカドカ廃棄していきます。

 

うん、だいたい達成しましたね♪

なお、この絵面を撮るためにクォータリー遠征任務の条件遠征の帰投時に

該当任務のチェックが外れていることは知っていた上でスルーせざるを得なかったという。

一時間半が無駄ァッ!!

 

残っていたウィークリー東方任務を、空母機動部隊、西へ! で達成し、

ついでにデイリー補給艦任務を進め、

続くウィークリー4-4任務で首尾よく補給艦を引いて達成!

 

おっと、ここで遠征に出ていてなかなか捕まらなかったさっちん(皐月改二)に手伝ってもらって、

チマチマ進めていた大発改修からバレー部こと大発戦車に改修更新しました!

このまま、カミ車(特二式内火艇)まで進めようと思います。

あと二艘あれば、色々回って丁度良いのですよね(目指せ五艘!)。

 

デイリー補給艦任務からデイリー南西任務に進み、2-5海域関連任務をこなすとしましょう。

まずは難関、水上反撃任務。

幸い、一発でボスまで辿り着き――

 

クリア!

警戒陣がなくとも、練度は裏切りません。

 

当然、そのまま第五戦隊任務をこなします。

 

それから中央最短ルートで2-5海域の戦力ゲージ割り。

デイリー南西任務をあと一回のところまで進ませ、しばらく塩漬けに。

 

こちらも残っていたウィークリー北方任務を、

クォータリー北方任務を進めつつ3-3海域で達成。

午後演習で、残っていた分の演習任務をまとめて片付けました。

これでマンスリー兵站線任務が出現しますので、

クォータリー兵站線任務とかぶる部分を同時にこなしました。

そしたら、デイリー潜水艦任務

ウィークリー&マンスリー1-5海域任務で達成ですね。

ここでついでに、1-5海域の戦力ゲージも割れています。

 

戦果砲任務を進めます。

クォータリー・バリ任務クォータリー・Z砲任務を同時起動――

 

Take5で6-5海域ボスまで到達!

 

クォータリー1-6海域任務を、伊勢型改二で上ルート攻略。

 

それからは水雷戦隊による下ルートで1-6海域攻略を進めていたら、

航空戦マスでまさかのイソー(磯風)!

とはいえ既にLv1の子を無駄に二隻抱えていますので、

有り難く三連装機銃を剥ぎ取ってお別れです。

 

長波サマのクォータリー三十一駆任務で5-4海域に二回赴くのに併せ、

クォータリー・バリ任務クォータリー三川艦隊任務をそれぞれ進めました。

ここで道中支援を出したのにかこつけて、クォータリー三川艦隊任務の5-3海域分も進めました。

 

クォータリー6-3海域任務で二回行くので、

ついでにクォータリーZ砲任務も進めます。

おや春ちゃん(春雨)、ドラム缶を持って来てもらいましょう。

大発改修でごそっとなくなりますからね。

 

以前に慣らしで6-1海域に加賀さん改二護を行かせましたので、

マンスリー6-1海域任務の予行練習は済んでいます。

今度は、枯らされないと良いのですが。

 

三回S勝利をストレートで進めまして――

 

今度は枯らされることなく達成!

クォータリーZ砲任務も進みました。

 

9/2・攻略分

月次任務更新の次の日のデイリー補給艦任務は――

 

いつものように7-2海域の第一戦力ゲージで。

クォータリー泊地砲任務も進めます。

 

第二戦力ゲージは、また後で。

 

前日にこなしたマンスリー兵站線任務の次に出現したクォータリー海上警備行動を、

やり残していたクォータリー兵站線任務と併せて進めます。

若干条件の異なる2-1海域を経空母なしでやってから、2-2・2-3海域をクリアして達成。

それからクォータリー2-4海域任務もやって、デイリー南西任務を達成。

Z砲任務とは絡めず……達成しちゃうからね!

 

いつもはマンスリー兵站線任務と一緒にやるマンスリー1-4海域任務を単独でこなし、

デイリー潜水艦任務ついでにマンスリー1-5海域任務を片付けて。

クォータリー泊地砲任務で7-1海域も達成、

そのまま7-2海域・第二戦力ゲージを削りつつ任務も進めます。

そうして、戦果砲任務は(達成後に出現するのを除き)

全てチャージ完了です!

 

7-2海域も、割りました。

こうして、二日かけてマンスリー・クォータリー任務群を消化し終えました。

 

9月の5-5海域・攻略

ここまでで、やる分のマンスリー・クォータリー任務は片付きましたので

残る5-5海域の攻略でEO海域も消化してしまいましょう。

今回は、加賀さん改二護を投入して様子を伺ってみます。

 

オーソドックスな、上ルート逸れなし編成でやります。

対潜は初戦もボス戦も加賀さんに委任して、鈴熊(鈴谷改二・熊野改二)に対潜させない方向で。

 

よっぽどでもないと、初戦では負けることはないでしょう。

 

まずは、初っ端でボスまで行けました。

両支援は、惜しまず出しています。

 

ノーマル潜水艦であれば、

単縦陣でも加賀さん改二護で問題なく対処出来ることは

4-4海域でのテストで予習済みです。

問題は割った後のelite潜水艦ですが、

その場合は中央→下ルートで対潜は駆逐艦に任せることになるので大丈夫でしょう。

 

二回目・三回目の削りに挟まるカタチで道中撤退があり、

その後でボス前ノマレが来るというサイクルが出来上がっていました。

Wレ編成が来ないという異常事態(※洗脳済み)に戸惑っています。

 

四回目の後も道中撤退がありはずが、なく――

 

そのまま、戦力ゲージ破壊!

出撃回数八回で、今回は終了となりました。

資源消費1万程度で済みましたね。

……また、自然回復域に突入してしまいましたが。

後顧の憂いは絶ったので、こっから資源貯めるぞぉ!

 


艦隊これくしょんランキング

コメント