スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-3海域・殲滅作戦&装甲破砕ギミック_攻略(2020年晩秋イベ)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

ルートギミックを解除し、ボスマスまでの最短ルートが拓けたところからになります。

ここまでくればあとは小細工抜きの正面対決です。

ここ最近のイベントボスよりも遥かに楽な相手ではあるので、

特効艦を並べてさえいれば雑に勝てる程度には収まっています。

ひょっとしたら、ラスダンまで削ってからの

装甲破砕ギミックすら要らないんじゃないかってくらいですが

仮にも攻略記事を掲げる上ではそれらもキッチリやっていくこととしましょう。

 

スポンサーリンク

E-3海域・殲滅作戦_攻略

水上打撃部隊にすることで、ルートギミックにより開通した

T→Zマスのショートカットを通れるようになります。

空母機動部隊は、ギミックのみでの出番となりましたね。

 

最短ルートを通るに際しましては、水上打撃部隊であるだけではなく

編成上の制限も加味する必要はありますが、

ひとまずは戦艦✕二隻しかも低速艦混じりで行ってみましょう。

……ガンちゃん(Гангут)出し損じゃあ可哀相ですので。

 

ボスマスには、ようやっとマトモな敵航空戦力が存在しますので

陸戦を入れてエアカバーに務める必要もあるかと思われます。

また、ボスマスまでは戦闘行動半径7ありますので

このように足りなくなることもあるでしょう。

54戦隊や64戦隊、なければ21型熟練や陸偵察あるいは二式大艇で延長することも。

 

E-3-Zマス・戦艦新棲姫

うわああああああロリ戦艦だあぁぁぁぁぁぁッッ!!??

脇腹に開いたエラが生々しくも艶めかしいことになっていますな。

このまま浄化されたら、初のロリ戦艦の誕生とはなりますが、さて?(白々しい)

ともあれ、何かビーム撃ってきませんように!(イブセマスジー

ボーロ(朧)が興味を示しそうですよね、そのカニ。

 

ボス編成は、E-2海域・戦力ゲージボスやE-3海域・第一輸送ボスと大差ない感じでしょうか。

さすがにボス自体の強さがまるで違いますが、随伴艦の排除には手間取らないでしょう。

どうせラスダン入ったらヲ級は空母に、ネ級はネカスに、ナ級はナカスⅡになるだろうし

……と、悲観と言うか当然の心の備えをしていたのですがねぇ?

 

さすがに運値的に仕方ないのですが、旗艦べるぬい(Верный)の魚雷カットインは不発。

しかして、本命フィニッシャーのセカンド・プリンちゃん(Prinz Eugen)がキッチリ決めたぁぁぁ!!

初っ端から、理想的な戦型で展開してくれました♪

 

最短ルートを取れるように、ガンちゃんをヒューすとんて(Houston)と入れ替えました。

戦艦+空母が二隻以下+駆逐艦✕四隻以上の

速度・高速統一編成

最短ルートを通ることが可能なようです。

 

基地航空隊を、ちゃんとボスマスまで届くように陸戦を入れ替えました。

 

さぁ、削って行きますよ。

基地航空隊がヲ級を倒してしまったので制空権確保となっていますが、

健在であったなら航空優勢は確定でしょうか。

丁字不利、かつカットインが出たかはわかりませんがべるぬいがやられていたこともあり

ボス撃破はならず。

 

う~ん、随伴艦が残ってしまいましたか。

あ、やはりヲ級が健在であれば航空優勢ですね。

さすがに制空権確保を目指すのは水上打撃部隊では難しいでしょうし。

 

やはり、べるぬいのカットインが吸われました。

特効ありとはいえ、半端ないダメージが出ていますね。

まだソナー装備で本気火力ではないのですよね。

ボスは、プリンちゃんが沈めてくれました♥

この子もセカンドで運値改修をしていないので、まだ舐めプというか余力はあることになります。

タシュ子(Ташкент)も、セカンドかつ未改造ですしねぇ。

 

未改造タシュ子でも特効はありますし、乱数次第じゃやれるものなのです!

 

道中に敵航空戦力が存在しなくなることから、

べるぬいの機銃を熟練見張員に入れ替え、プリンちゃんも同様に見張員を、

夜偵をゴト(Gotland)に移管するなど各種調整も行いました。

 

べるぬいの運値では、なかなかカットインが出ないのは織り込み済みです。

ボスを初撃で大破に追い込んでくれれば、御の字ですよ。

対して、プリンちゃんはほんと良く働いてくれています♥

 

こう、カットインさえ決めればちゃんと落としてもくれるのですし。

さて、そろそろラスダン突入かなと思いましたので――

 

旗艦をサダコ(South Dakota)に変更。

やはり、ワシントンとはサダコがReckless Fireしなくては!

なお、E-4海域ではアメリカ艦全般に特効があり

中でもアメリカ高速戦艦は貴重なので

サダコをE-3海域で投入したのは早計だったかもしれません。

マスクデータで、サダコを優先的に殴るアルゴリズムでも仕込んであるんじゃないかと思いましたが、

実際はむしろくまりんこ(三隈)を徹底的に狙ってくるボスでした。

八割方、初撃はくまりんこに向かうのですよねぇ。

あと、特効はないはずなのに妙に高い打点を叩き出しまくる最上型はなんなのでしょう?

瑞雲に特効が乗っているんだとか?

なお、ラスダンだった場合にはボスを倒してしまわないようカットイン装備ではなくしてあります。

 

ありゃ、まだラスダンではありませんでしたか。

一回、ボスを倒し損ねた分でしょうね。

それと、遅れ馳せながらボスのステータスなどを。

う~ん普通に深海ボスって感じですねぇ。

もう、装甲が300オーバーでなければどーでも良いやって境地です。

高角砲を積んでいる(おそらく、アトランタ砲)ことから、対空砲火が地味に強烈なんでしょうね。

結局、連撃装備でもゴトがやっちまいまいしたね。

文句なしにこれでラスダンに入ったでしょう。

 

E-3海域・装甲破砕ギミック_攻略

ラスダンに入ったことで、

装甲破砕ギミックの解除条件がONになりました。

Iマス(水雷戦隊)・Kマス(巡洋艦隊)・Tマス(巡洋艦隊)でS勝利、

Qマス(第一輸送ボスマス)でA勝利以上を収めることで

ボスへの与ダメージが僅かに増加します。

従来のギミック解除に比べると、随分と簡素なものです。

空襲マスでの航空優勢取りがないのが、こんなにも楽だなんて。

 

Tマス・S勝利

ボスまでの途中というか、ボス前なTマスでS勝利を取ります。

敵が警戒陣でこなければ、容易でしょう。

 

壊になったボスの向きが反転し、言葉少なに明確な殺意を飛ばしてきます。

 

コロちゃん派であったか。

 

あるぇ?

空母BBAにもネカスにもナカスⅡにもならないじゃないですか!?

難易度間違ってません?

乙じゃあるまいし。

というわけで、拍子抜けするくらいのラスダン強化具合でした。

一応、ヲ級がヲカスに、ヘ級がヘカスに、ツ級がツカスにはなってはいますけどね。

んで、丁字不利が祟って……この場合は別に良いのかな?

ボス夜戦に挑めず倒す可能性が潰えたのでした。

では、ここからは装甲破砕ギミックですね。

既に一角は崩してはいますが。

 

おや、神鷹。

この地では、シャルンホルストと呼ぶべきでしょうか?

戦艦の方のシャルンホルストは、いつ来てくれるのでしょうねぇ。

 

Kマス・S勝利

Qマスに行くために、三度輸送護衛部隊に変更です。

途中でKマスも踏めるとしまして、ついでにNマスにも寄るために明石を入れています。

……今度は、改にしましたよ?

なお、ここでガバやらかしている模様。

 

基地航空隊は、Qマスに集中です。

ピンポイントで入れ替えても難ですし、陸戦はそのままです。

 

Kマス、地味に敵旗艦がリカスに強化されていました。

こんなのを相手にしなきゃならなくなる空母機動部隊攻略は難儀ですなぁ。

 

そして、Qマス前で索敵値不足で逸れる……!

やーらーかーしーたー。

 

E-3-Nマス・緊急泊地修理

索敵装備を積み直しまして、リベンジ。

今度は、足りたようです。

そして、念願のNマスへ!

一見、フィヨルドに突っ込んで終わりなため資源マスかなとも思ったのですが

緊急泊地修理マスだったとは。

しかも、陸路で突出部を横断……!?

そりゃあ、艦娘は歩けるのですし当然のように可能なはずなんですよね。

だったら、日本列島みたいな島嶼部でも陸路移動した方が効率的なんじゃないかっていう

以前からある疑問はどーなんだってことにもなっちゃうわけですが、

あまり気にしない方が良いのでしょうがね。

 

Qマス・A勝利以上

Qマスはネカスが厄介ですが、今度はA勝利で良いので気が楽です。

S勝利取れましたけどね。

プリンちゃん、来ないなぁ。

 

Iマス・S勝利

残る装甲破砕ギミックはひとつ。

以前に行こうとして行けなかったIマスがそれですね。

 

どうも、駆逐艦が多かったのが行けなかった原因のようで。

低速艦のいる空母機動部隊かつ駆逐艦が三隻以下という編成で

Iマスに向かうようです。

ガンちゃん・グラ子・鳳翔マザーは、完全にギミック要員で終始してしまいましたね……。

 

必要ないとは思いますが、基地航空隊をIマス集中で。

 

Iマス、踏破!

これで、装甲破砕ギミックは完了したはずです♪

同時に、E-3海域の全マス制覇も成し遂げました♥

 

E-3海域・戦力ゲージ・ラスダン_攻略

いよいよ、前段作戦もオーラスを迎えました。

あとは、装甲破砕のなったボスを叩き潰すだけです。

巷では、ギミックの必要もなく楽勝な相手という風聞がありますが

こと神楽に関してはそういう楽観は禁物です。

どうせ、どうにもならないところで運がないはずなのですから。

 

ラスダン編成は、サダコ旗艦の以前のものに

カットイン艦を用意したものとなりました。

これでダメなら、一軍戦力を投入したり戦艦を増やすなどとなることでしょう。

 

ボスを削る過程で、結構削られてから徐々に回復しつつある基地航空隊の熟練度です。

苦戦するようなら、熟練度の上げ直しも検討すべきでしょうね。

 

装甲破砕がなされたことで、カニアーマーの発する赤い光が強調されています。

 

丁字不利かぁ……。

 

んで、こっから怒涛の道中大破撤退祭りです。

五連続したあたり、「あぁ、いつもの禊タイムかぁ」となりました。

この縛りというかお約束というかがあるから、神楽の攻略速度が遅いのですよねぇ。

 

五回で終わったあたり、いつもの病気だったようです。

んじゃ、終わらせますか!

基地航空隊は……うn、まぁ、うn。

 

開幕が良い出来ではなかったものの、昼戦でボス単騎まで追い込めました!

カットイン艦は両者健在、これなら……!

 

まずは一番手、べるぬい――カットインは……不発ッ!

しかし、大破に追い込んだことでチャンスを繋げました。

あとはみんなで削って削って――

 

プリンちゃんが決着めたアアアァァァァァァ~~~ッッ!!!

常に期待通りの活躍をし続けてくれた彼女が、この海域でのMVPに間違いはないでしょう。

 

ラストドロップはレディ長門でした、41cm砲美味しいです♪

 

海域突破・報酬

E-3海域・甲難易度突破報酬は――

・勲章✕二個

・改修資材✕八個

・新型砲熕兵装資材✕二個

・Do 17 Z-2(☆+2)

・16inch三連装砲 Mk.6+GFCS

・Washington

となっています。

ドイツ陸攻は、雷装がないのがどうなんだって感じのようです。

サダコ&ワシントン砲GFCSは、文句なしの有用装備ですね♪

そして、戦艦新棲姫の生まれ変わり……かどうかは疑問なワシントン!

 

アメリカ艦は、制服を着崩さなくちゃならないルールでもあるのでしょうか?

しかしまた、ZECO氏デザインらしいスレンダーとむっちりの両立した感じとなりました。

戦艦新棲姫の頃から一貫して、中の人が大坪さんなわけですが

どういうキャラ付けになっているのかは神楽、まだ確認が充分ではありません。

普通に真面目ッ子みたいではありますけど。

サダコのマイシスター霧島への懐きっぷりに戸惑っている一面はありましたね。

演習に入れようかと思っていたら、道中で手こずって疲労抜きの合間にこなしちゃいましたしねぇ。

 

NOと言えるトリーズナーでしょうか。

それと、剥きました♥

急に幼い顔になんなや!

ちょっとお腹のとこが破けて見ているのが……イイ!

 

サダコで、スゥー…

海域浄化も成し遂げまして、前段作戦完了です!

例によって、後段作戦実装前の攻略になりますので

E-4海域への案内が撮れない仕様です……。

 

E-3海域の攻略過程です。

ラスダンの道中撤退地獄の他は、おおむね順調だったのではないでしょうか。

 

輸送作戦終了から戦力ゲージ攻略開始まで、結構時間が空いてしまいましたので

連続した資源推移があまり意味がないものとなってしまいました。

なので、殲滅作戦での資源消費だけ置いておきますね。

やっぱり、あまり減ってはいなかったようです。

 

――なんとか、前段作戦をクリア出来ました。

差し当たっては、履いてないメイドじゃなかったシェフィ(Sheffield)掘りですかね。

EO海域やクォータリー任務も進めておきたいところではありますが。

 


艦隊これくしょんランキング

 

コメント