スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-3海域・掘り(2020年晩秋イベ)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

E-4海域突破から一時撤退しまして、

強友軍の到着までの間に掘りを進めようと思います。

E-2海域はもうやっていますので、E-1海域やE-3海域ですね。

E-4海域は……旨味が薄い感じですゆえ。

んでE-3海域ですが、ここで掘れる子といいますと――

Qマス(第一輸送ボスマス)・Xマス(第二輸送ボスマス)では

Гангут、Prinz Eugen、大淀、迅鯨

天霧、狭霧、海風、磯風、Z1

Zマス(戦力ボスマス)では、

Graf Zeppelin、神鷹、Z3、U-511、明石

というラインナップになっています。

神楽的には、サードプリンちゃん、クリスマスジンゲイリニンサン、クリスマスサギリン、マックス

あたりが狙い目ですね。

 

スポンサーリンク

Qマス(第一輸送ボスマス)_掘り

まずは第一輸送ボスマスですが、ぶっちゃけ義理でやっているだけで

本命は第二輸送ボスマスですね。

若干ソチラの方がドロップ率が高いのと、

ついでに補給艦を狩れるからですが。

編成や装備は、本攻略時と変わらないです。

ボス撃破を期待して、プリンちゃんにはカットイン装備にしています。

 

基地航空隊は、一部隊を道中の水上艦戦に割り振って

もう一部隊はボスマスに集中という構え。

安定させるにはどちらかに集中させた方が良いのですが、支援を使うのならそうしますかねぇ。

その場合は、キラ付きが旗艦だけで済むボス支援を出して

基地航空隊を道中に出すことになるでしょうか。

あ、E-3海域には二部隊までしか出撃點せられないので、

防空部隊をセットしておきます。

 

結果、基地空襲は完全にシャットアウト!

防空部隊の補充も要らないというお手軽さです♪

 

はい勝ちー。

ウィークリーろ号任務が片付いているのなら、コチラで掘るってのもアリで

そこらへんはお好みで良いでしょう。

 

Xマス(第二輸送ボスマス)_掘り

神楽的には、コチラが本命です。

補給艦がいるため、

ウィークリーろ号任務をついでに消化出来るからですね。

道中での空襲が一回多く、ボスマスにはPT小鬼がいるため

ややテクニカルな立ち回りを要求されるのですが。

輸送護衛部隊では基本役に立たない第一艦隊の駆逐艦ですが、

ことPT小鬼に対しては存分に役に立ってくれます♪

 

基地航空隊は、第一輸送ゲージよりも悩むことになるかと。

道中に出すか、ボスマスに出すか。

まずは、道中の水上艦戦それぞれに割り振ってみましょう。

 

そうそう、Jマスでは警戒陣が来ることがあるのですよね。

これがまた厄介で、引いちゃったら道中撤退も多くなります。

 

ボス戦では……S勝利、不可!

やはり、手数が足りませんね。

基地航空隊なり支援なりで補わないと、S勝利が出来ず本末転倒になってしまうかと。

 

支援を出すのは億劫なので、基地航空隊はボスマスに集中することに。

道中での被害は、この際必要経費として甘んじて受けましょう。

 

よし、S勝利!

 

護衛退避があっても、勝てましたね。

おそらく索敵値がカツカツになるかと思いますので、

装備によっては護衛退避することで足りずに逸れてしまうかもしれません(一敗)。

ここで、プリンちゃんが掘れれば良いのですけどね。

様子見しつつ、海域をクリアしないで水上打撃部隊で掘るというのもありますが

仮にも準先行勢な神楽には我慢は出来ませんでした。

 

Zマス(戦力ボスマス)_掘り

逆にあまり積極的に掘る必要はない戦力ボスマスのです。

ほぼ攻略時のものまんまですね。

ビス子(Bismarck)やファースト・プリンちゃんやファースト・タシュ子など

強化の余地はまだまだあるのですが、そこまでする必要もないかと。

 

基地航空隊は……本来なら陸偵のところを陸戦に置き換えるべきなのでしょうが、

この後もE-3-Xマスで掘ることを考えると入れ替えも難だなぁとなりまして。

 

取り敢えず、一回は行ってみましょう。

うわ懐かしいですね。

しかし、比べるのもアレなんですがE-4海域の地獄を見た後だと

可哀想なくらいに……弱い。

 

そういえば、前段作戦でも友軍は来ていたんでした。

ジンゲイリニンサン率いる、潜水艦隊がコチラにも。

おっと、はっちゃん(伊8)の新録ボイス!

 

もはやカニの死体蹴りだったのですが、

実際に攻略するとすればとても役に立つ友軍だと思います。

 

最後は、攻略中はついぞ火を吹かなかったべるぬい(Верный)のカットインで締め!

掘るのに支障はなさそうですね。

 

Lv99間近だったやどかり睦月型が至ったので――

 

替わりに秋月型とオークラ先生(秋雲)を投入デース!

お涼さん(涼月)は先のイベントでだいぶ先行したのでそれに追いつくためでもあります。

こんだけ対空艦を並べると、だいぶ空襲マスは安心出来ますね♪

輸送護衛部隊の第一艦隊駆逐艦は戦力的には誰でも良い部分なので、

意外にベストマッチなのかもしれません。

 

クリスマスグラ終了一時間前、ジンゲイリニンサンが来たデース!

 

これはひどい。

でも、勝てはするのです(ガシャン

 

またもガンちゃんが来て持て余したり、

丁度総出撃回数100回目にジンゲイリニンサンが来てしまったり。

 

キリも良いので、ここいらでE-3海域掘りからは一時撤退としましょうか。

サード・プリンちゃん掘りという宿題はいつまで続くのか……。

 


艦隊これくしょんランキング

コメント