スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】最上改二&矢矧改二実装・三月作戦ランカー報酬配布(2021年)

艦これ(第二期)

神楽です。

四月に入りまして、桜のシーズンも佳境を迎え艦これも装いを新たにしております。

3/30のメンテナンス&アップデートでは、かなりの新要素が盛り込まれました。

同時に艦これは八周年を迎えましたが、

今年は八駆による何かはありませんでしたね。

今のコニシリニンサンの仕上がりであればと期待したのですが、

 

スポンサーリンク

3/30メンテナンス&アップデート

まずは、最上改二!

 

いつもの改装設計図や戦闘詳報に加え、新型航空兵装資材も使うのですね。

 

明るい襟元の目立つ、正当進化系といった塩梅となりました。

性能的には鈴熊改二に近い感じでしょうか。

 

更に、航空巡洋艦としての制空能力を落とすことと引き換えに

主砲を戻しての火力再増強や特殊戦術の導入によるマルチロール化を目指した

改二特へのコンバートも。

 

開発資材が減るゥ~!

 

色々装備が追加されていますね。

 

8cm砲や瑞雲シリーズ、あと需要はあるのかノーマル21号電探に装備ボーナスが付き

なんと、大発やカミ車(特二式内火艇)、甲標的を搭載可能に!

貴重な航巡としてだけでなく、特殊戦への対応まで求められて

もがみんはこれから大変なことになりますね。

セカンドも、改二にすべきですかねぇ?

 

21号電探の改修および更新で、改二が作れるようになりました。

 

瑞雲関連、今どうなってるっけ?

とりあえず、素瑞雲から各種瑞雲への道はほぼ整備されましたかね?

このへんはもう追いきれていませんね……。

 

サダコ砲も、改修更新が可能になりました。

やるにしても、当分先の話かなぁ。

 

7-3海域にて、春風との邂逅が可能になったようです。

神風型の巣と化しつつありますね。

そのかわり、ふかふか(福江)のドロップはなくなりましたが。

 

2-3海域の佐渡様ドロップは終了、マツワチャン(松輪)はお花モードにつき続行と。

2-2海域のあまつん(天津風)ドロップは終わりましたが、2-3海域では続行とのこと。

そして、その2-3海域ではお花モードのジョン子(Johnston))のドロップが……!

 

日米極甘ツンデレ風ツインテを一挙ドロップ開始とは、

ウンエイリニンサン明らかに二次での動きを見ているな……!(自意識過剰)

こりゃあ、デイリー南西任務にかこつけて掘らなくては。

なにげに、2-2海域に天霧・狭霧のドロップが来ているようでもありますが。

 

秋月型に、強化の波が来ているようですね。

 

秋月砲への装備ボーナス、素21号電探にも。

大型電探が乗るようにもなりましたが、ランカー報酬の42号電探改は

重すぎて回避にペナルティが付くようですね。

他、94式高射装置への装備ボーナスや零式ソナー、バルジの装備可能と。

史実での大型駆逐艦だったのが活かされてきた感じです。

あとは、対空カットインの優先度を高くするようになればなぁ……。

 

そして、まさかの矢矧改二サプライズ実装……!

 

開発資材が(ry

 

かっけぇ……!

手袋キュッを残してくれたことに感謝!

性能的には、のしろん(能代)改二と同様といった感じで、

それはそれで非常に強力なのですが――

 

 

オイオイオイ、まさかの乙だわ!

 

ギャラクシンアンエクスプロージョンッ!!

オワ子(Iowa)とネルソンタッチで並べなくては。

胸部装甲をドカンと強調するポージングで、改二乙の登場だァ!!

 

もがみん特と同様の方向性で、

零式ソナーやバルジに対潜哨戒機、司令部私設といった便利装備はもとより

大発は乗らないながらカミ車の搭載、水戦、甲標的と盛りだくさんです……!

もしかして、軽巡に求められる装備条件をほぼ満たしてますか?

こいつぁ、とんでもない最新鋭軽巡が来ちまったぜ……!

ここのところ、海外軽巡に圧されがちではありましたが、

なにげに便利なクマー(球磨改二)からのしろんと来て、やはぎんはマジヤバイ!

 

待望の、装備プリセット機能が追加されました!

ちょこちょこ不具合があったようですが、便利に活用させてもらいましょう♪

 

さしあたっては、こんなところでしょうか。

対潜装備に、1-1キラ付けに、ドラム缶遠征と。

ドッグキーで増設出来るようなので、

デイリー南西任務でのドロップ重巡や戦艦、空母の装備も登録出来たら楽でしょうねぇ。

 

三月作戦・ランカー報酬配布

もはや恒例となった感のある、月末最終日のランカー報酬配布でした。

今回は、神楽もクォータリーランカーとそいて参戦しましたが、はてさて。

 

天上人にはドルニエ・フリッツXだの一式徹甲弾改だのがついてきたようですが、

42号電探改に装甲艇(AB艇)をもらえましたよ!

 

42号改は、大型電探の中でもとりわけ重いらしく

大型艦でなく搭載可能な駆逐艦や軽巡では大きな回避ペナルティを受けてしまいますね。

それでも、秋月型に乗せたら特殊対空カットインとかしてくれるのかしらん?

装甲艇は、対地と対PT小鬼の両立装備ということで

神州丸を始め大発駆逐に乗せてみるとしますか。

今回は、わりと当たり月だったと思います。

次のクォータリーランカーの狙い目は、近いうちに来るであろうイベント開始月を外す感じで。

 

近況

 

先日作ったドルニエ対小型艦用のを、6-5海域で試運転してみました。

ファンネルみたいに飛んでいきますね……絵面的に特攻しているようにしか見えませんが。

そういう兵器だったということで。

 

菱餅任務の際の6-4海域攻略で、なんかはやスィー(速吸)が来ちゃいました!

どっかで季節グラがあったと思うので(クリスマスでしたっけ?)、

そこで改造しましょうか。

 

二機目のドルニエが☆MAXになりました。

フリッツX搭載型になるかもなので、このままにしておきましょう。

 

菱餅任務は全部完了し、残った菱餅✕10個をネジに替えたのでした。

付随したバケツ✕20個は、任務で損傷した子にかたっぱしからぶっかけて

カスダメの子までやってなお一個足が出ちゃいましたね。

さて、改装装備もそこそこ貯まってきました。

一時は枯渇しかけた砲熕装置ももう大丈夫ですね♪

今薄いのは、戦闘詳報に新型改装資材でしょうか。

 

――あぁ、リアルが忙しい!

新任務攻略は、休日にならないとアカンかなぁ。

 

ウマ娘

タキオン(アグネスタキオン)育成に入りまして、

やっと☆2因子をGETですよー!

なお根性

 

今度は勝てるかな?

固有スキルがスタミナ系の子は強いですね。

スタミナをある程度度外視して育成が出来るので。

ウララちゃんは、うn

 

っしゃあ、勝った!

最終コーナーでスズカさん(サイレンススズカ)を捉えて、先頭の景色を封殺しての勝利でした。

 

うまぴょい! うまぴょい!

この時、タキオンどんな感情なんだろう?

 

原作では娘のダスカ(ダイワスカーレット)と服のセンスが似ていて

若干ババ臭……大人っぽいのは意図的なんでしょうねぇ。

 

おおむね上手くいったかと。

もちっと賢さも上げて妨害スキルも取りたかったのですが、

スキルヒントが来ないのはどうにもこうにも。

 

次に、スパクリママを育てました。

圧倒的……!

 

 

タキオン同様、固有スキルがスタミナ回復なので似たような育成で良いのですが

ちとステ振りミスったかなぁ?

ちょいとゴルシ(ゴールドシップ)に浮気。

まだこちらもクリアに至らず。

 

三冠取ったり有馬取ったりはいけるのですが、どうにもURAが手強く。

スイープトウショウから教えてもらえる一匹狼、強いですよね。

NPCはまず持っていないので一方的にバフを得られます♪

GETするのにやる気が下がっちゃいますが。

 

芦毛の怪物が……てか、お爺ちゃんと孫。

 

三回目くらいで、スパクリママでクリア!

 

うまぴょい! うまぴょい!

スズカさんいじめ……。

 

逃げみたいなステになりました。

 

イベント第二弾が始まりましたので、これを契機にいったん地固めと言うか

基本のバクシン(サクラバクシンオー)からやり直してみました。

自前の因子を揃えたいってのもありますけど。

 

今回もルーレットビンゴあるのねぇ。

天上と言うか、25回引いたら未入手のが確定で当たるのですね。

今回の報酬は、彼女ネイチャ(ナイスネイチャ)とマチタン(マチカネタンホイザ)ですか。

 

ピックアップ天井を狙ってみようかとジュエルを貯めていたのですが、

だいたい二週間で一万くらいしか貯まらず、

もらうには各種三万必要と……えぇい、もうヤメだ!

やはり、貯まる傍から回すのが健全ですね。

なので、ウマ娘とサポカに四回ずつのチャレンジをしまして……大・爆・死!

 

サポカも大爆死!

救いはないのですか……?

未所持の子がそこそこ来はしましたが。

 

フクちゃん(マチカネフクキタル)が☆2になったくらいでしたねぇ。

あと、またもフクちゃんRサポカが完凸に。

一枚余りまして、初めての蹄鉄となりました。

 

バクシンやったら、ウララちゃん(ハルウララ)だよね!

ウララちゃん専用曲(CD自体は、他の子だけど)、イイヨネ……。

明るいキャピキャピしたのかと思ったら、

ダートの泥濘から這い上がって勝利を掴む歌だったという。

百戦必敗だった原作ウララちゃんでしたが、

そんな彼女(※合ってる)にGⅠを獲らせるロマンは競馬モノのお約束と言えましょう。

さすがに、有馬はエンドコンテンツですが。

 

差しウララちゃんにも挑戦しまして、どうにかクリア!

おおっと、☆2因子……また根性かぁ。

 

チーム戦のための妨害ウララちゃんにしたかったのですが、スキルヒント来ないんだもん。

 

ジュエルが貯まったのでガチャしたら……日本総大将!

 

五回もトレーニング失敗したゴルシでの一幕。

 

遂に、スピード因子☆2が!

これで、スピード☆2+☆3+☆2と特化した継承要員が誕生しました♪

これを軸に、育成を進められるスタートラインに立てました。

ただ、これから差しメインになるのでパワー因子が欲しかったですねぇ。

いっこもないんですよね、パワー。

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
艦これ(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント