スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ・ウマ娘】2021年春イベ突入メンテナンス&アップデート(2021年)

艦これ(第二期)

神楽です。

艦これのイベントに向けてのメンテ&アプデ中ですが、

神楽の体調はかなり悪くて頭痛がするのにバファリンがねぇデース……。

 

イベント名は激突! ルンガ沖夜戦のようですが

また前段と後段でタイトルが違うということもあるかもしれませんね。

 

E-1海域は、第三十一戦隊、展開せよ! とのことです。

五十鈴やラビガー(卯月)、さっちん(皐月)の出番ですね。

新規艦で夕月がドロップしたりは……ないのかなぁ?

 

E-2海域は、第六艦隊の戦いだそうです。

カトリーヌ(香取)旗艦の、潜水艦隊が主役となる戦いになりますかね。

五十鈴は、コッチにも出張っているのでどちらで使うか悩みどころです。

 

また、遂に潜水艦隊攻撃が実装される模様です。

潜水母艦(迅鯨or大鯨)旗艦で、二隻以上の潜水艦がいる場合に発動するようで

ネルソンタッチ感覚でしょうかね?

補給物資を消費して、一回の出撃で何度も繰り出せるようですが。

 

随伴潜水艦は、中破でNG。

旗艦の潜水母艦は、中破でもOKとのことです。

 

ランカー装備の水雷戦隊 熟練見張員も配られるようで。

それから、水雷戦隊限定の司令部も実装されるとのことで

これは通常海域でも使えるやつでしょうかね?

7-1海域なんかで有用そうですけど。

 

スポンサーリンク

近況

うしおす(潮)と、サザナージ(漣)の八周年改造をしました。

あ、そうだ周年グラの追加分をまとめに追記してませんね!

 

【艦これ】2021年・春のお出かけモード_まとめ(2021年)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】2021年・春のお出かけモード_まとめ(2021年)

やりました。

 

サードポーラが至りました♪

dueはよ!

 

やはぎん(矢矧改二乙)の耐久UPちゃれんじに成功しました!

あとケッカリ(ケッコンカッコカリ)艦で耐久4n12nなのは、

のしろん(能代)やニ航戦、あと誰かいたっけかな?

 

クォータリー最終月なので、戦果砲は全ぶっぱしておきました。

報酬がもらえるのはたぶんイベント明けになるでしょうから、丁度いいですね。

 

当然、ウィークリー任務は早々に達成していましてイベントへの準備は抜かりないです。

 

装備改修は、のしろん砲の二基目を☆MAXとしまして、現状三基目に取り掛かっています。

コロちゃん砲の二基目も☆MAXにしました。

趣味として進めていた、毘式機銃も☆MAXに……更新しようにも連装機銃がねぇ!?

 

後日、改修更新してポンポン砲の☆1をGET!

新型改修資材の使用に見合うかは謎ですが、

実質余(Nelson)専用装備になるでしょうか。

ワタシ(金剛)型や、姫様(Warspite)にも転用出来るでしょうけど。

 

日に二回の大型建造最低値を繰り返して、やっと五隻目のまるゆが来ました!

なお、次の日にも来た模様。

 

そして、此度のイベントで主役となるであろう

長波サマの運値改修が間に合いまして、

カットイン艦として完成に漕ぎ着けました!

やるべきことは、だいたいやった感じでしょうか。

 

イベント突入メンテに合わせまして、延長を見込んで長時間遠征を出し

バケツ取得任務を達成状態にして準備は万端整っています。

なにげに、開発資材がカンスト間近にまでなっているのですよね。

たぶん、タカナージ(高波)あたりの改二が来るんじゃないかと思いますので

その際に消費することになるかもですけど。

 

ウマ娘

ウマネタが貯まってきたので、ここいらで吐き出しておきますか。

 

勝負服ウララちゃんで、うまぴょいしました。

リトルグレイかな?

 

チーム戦でのウララちゃん(ハルウララ)運用を見込み、

ダート・マイルで「豪脚」を繰り出すロマンを求めてみました。

あ、ダート因子ありのスピード☆2が来ましたね♪

 

ま、こんなもんでしょうか。

チーム戦だと、デバフ一発で沈むような感じですけど。

あと、「位置取り押上げ」が「豪脚」発動の妨げになっているような気もします。

 

発動することはしましたが、相手の逃げウララちゃんに届かず。

 

同じく勝負服をGETしたフクちゃん(マチカネフクキタル)育成にて、温泉旅行券が!?

合わせるように、邪魔をしたいのか笹針師の襲来が。

その手は食わんぞ!(一番下)

 

無事、うまぴょい出来ました♪

 

普段の言動や奇声で誤魔化されますが、わりと良いカラダしてるんですよねフクちゃん。

 

こいつら、うまぴょいしたんだ!!(誤解を招く切り貼り)

ゆーても、途中から開運をダシに明らかにトレーナーにモーション掛けてきてますからね。

卑しか女杯出走者でも、上位人気に推されるワケですよ。

 

このフクちゃん、継承元にダート因子を配して

ダート仕様のマック(メジロマックイーン)の叩き台とするつもりだったんです。

結果としては、マックじゃ帝王賞走れねぇじゃねーか!?

と、ダート仕様マヤちん(マヤノトップガン)も作ってから気付きましたけど。

以降、空いてるダート枠に居座るフクちゃんなのでした。

 

NHKマイルカップコラボミッション、完了しました。

ゴルシウィークミッションも、あとちょっとですね。

 

一応、ダートマックやってはみましたが完走ならず……。

 

ピックアップ更新日、ラストチャンスの無料サポカ単発ガチャにて

まさかのヤエちゃん(ヤエノムテキ)が来ました!

バックに、チヨちゃん(サクラチヨノオー)もいますね。

たびたび追加されたイベントで目にしてはいましたが、

世間知らずの真面目武士っ子といった塩梅で。

ちょっと路線は違いますが、グラスちゃん(グラスワンダー)あたりから見ると

青臭くて未熟に映るんだろうなぁ、と。

いや、アッチは鎌倉武士とか薩摩といったふうに振り切れてるんですが。

 

評判では、かなり強いみたいですね。

ざっと見てみましたが、神楽的には得意率が付かないのがなんとも……

と思っていたら、固有スキルで得意率が上がるじゃあありませんか!?

こりゃ強いわ。

スキルも、上位スキルの元がズラリと並ぶ構成でスキルポイントの節約になりますね。

加えてヒントレベルが高いので、余計に。

「アガってきた!」は先行で有用ですが、その前提イベントを諦めることで

逃げで有用な「遊びはおしまいっ!」をもらえるので

逃げでも先行でも有効なサポカとなっています。

えぇもんもらったなぁ♪

 

なお、育成ガチャは案の定爆死の13連敗だった模様……。

 

チケゾー(ウィニングチケット)を☆3に出来たので、ヨシ!

あとは、りゃいあん(メジロライアン)とマヤちんが☆2で残ってますね。

 

日課のバクシン(サクラバクシンオー)育成中に、

初めて神社お出かけでのバッドコンディション回復が起きました。

 

タイキ(タイキシャトル)やオグリ(オグリキャップ)が来るのを待ってもいられないので、

いい加減本腰を上げて帝王賞取得に動きませんと。

手持ちやフレンドレンタルから中距離因子をかき集めまして、

Cランクまで補正を入れたウララちゃんで挑戦してみます。

 

中距離ダートで勝ったり負けたりしながら――

 

本番の帝王賞では、惨敗しました……。

一発勝負で紛れが起こりますとねぇ。

距離ペナルティで、スピードが足らず伸びなかったのかと。

次やるなら、もっとスピードとパワーを付けて挑みませんと。

 

勝負服チケゾーでも、うまぴょい出来ました♪

 

優等生ながらかも可もなく不可もなく、つまりは微妙なチケゾーになりました。

賢さ因子は現状アレですが、中距離☆3はどっかで活かせるでしょうか。

 

それから、帝王賞リベンジを果たしましてトロフィー全取得を達成しました!

 

レジェンドスペちゃん(スペシャルウィーク)のだけ、ないんですけどね……。

艦これのクォータリー任務消化でてんてこ舞いで、一週間ウマれなかった時ですからねぇ。

復刻はよ!(当分先でしょうけど。)

 

ピックアップが更新されまして、スパクリママ(スーパークリーク)来ないかなと回したガチャで

自前スズカさん(サイレンススズカ)が来ましたァ!!

これで、レンタルターボ師匠(ツインターボ)とで逃げ育成が捗りますね♪

 

で、やってみたところ待望のスタミナ☆3が来ましたよ♥

 

取ったのは、逃げダスカ(ダイワスカーレット)でした。

長距離路線でURAまでやりましたが、スタミナ少ないのでマイルに回しました。

固有スキルはスズカさんのと並んで逃げや先行では有用なので、

継承元として活躍してくれることでしょう。

 

なんとはなしに、チーム戦が黄金世代で揃っていました。

ウンスカ(セイウンスカイ)実装はよ!

 

脳筋グラスちゃんが出来ました。

あとちょっとでAランクでしたが、レジェンド到達か「円弧のマエストロ」取得出来ていれば。

いやだって、有馬直前で「マエストロ」と「好転一息」が来るんですもん……。

つくづく、「豪脚」ロマン好きですよね神楽。

勝てるかどうかは二の次で。

 

んでもって、ゴルシウィークミッションを完遂しました!

これで、余裕を持って艦これイベントに臨めますね♪

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
艦これ(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント