スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】2021年梅雨モード・新任務_攻略(2021年)

新任務(第二期)

神楽です。

春イベは終了し、季節は梅雨へと移り変わりまして

新任務が実装されています。

イヤーリー任務が中心で、新たな戦果砲任務ともなっていますがはてさて。

 

スポンサーリンク

2021年梅雨モード・新任務_攻略

演習任務・「巡洋艦戦隊」演習!(イヤーリー任務・6月)

まずは、演習任務から。

のっけからイヤーリー任務となっています。

重巡系(重巡or航巡)の旗艦を含む四隻、

駆逐艦×二隻の編成で

一日の演習でA勝利以上を五回収める

のが条件となっています。

 

では、そのように。

 

相手に恵まれたのもありますが、なんとか達成。

 

任務報酬は――

・22号対水上電探×二基

・20.3cm(3号)連装砲×二基

・熟練見張員 ☆+2

からの選択となります。

それと、給糧艦・間宮ですね。

イベントでわりと使ってしまったので、有り難いことです。

 

工廠任務・海軍工廠の再整備(単発任務)

12.7cm連装砲×八基を廃棄、

家具コイン×4000個

14cm単装砲×四基

20.3cm連装砲×四基

を準備するのが条件となります。

 

丁度、素材は揃っていたのですんなり達成となりました。

デイリー任務の廃棄と一緒にやるのが、効率的でしょうか。

 

任務報酬は――

・高速建造剤×八個

・開発資材×八個

・特注家具職人

それから――

・新型砲熕兵装資材

・新型噴式装備開発資材

・改修資材×四個

からの選択となります。

神楽は、砲熕装置と家具職人にしました。

 

そろそろ、砲熕装置メインで入手するのを控えても良い頃ですかね。

結構貯まって来ましたし。

 

出撃任務・鎮守府近海海域の哨戒を実施せよ!(イヤーリー任務・6月)

では、出撃任務をやっていくとしましょう。

まずは、新たなイヤーリー任務ではありますが

内容的にはいつもの鎮守府海域巡りとなりますね。

重巡or駆逐艦を旗艦に、

旗艦を含めない駆逐艦or海防艦の随伴艦×三隻以上の編成で

1-2・1-3・1-4海域のボス戦でS勝利を二回ずつ収める

のが条件となります。

重巡旗艦にも出来ますが、ルート的には駆逐艦旗艦での水雷戦隊になるかと。

 

1-2海域

いつもの水雷戦隊×五隻編成で、最短ルートですね。

今回は上記のように、駆逐艦旗艦となりますが。

剥けるとは思いませんが、一応夏服になった夕雲型で。

 

問題なく。

強いて言えば、疲労抜きに時間がかかるくらいでしょうか。

 

1-3海域

1-2海域の編成に、軽空母を加えるいつものです。

 

これも、問題なく。

 

1-4海域

1-3海域の編成のまま、1-4海域もOKです。

ここで1-4海域残ししていた、戦果砲任務である海上警備行動砲をぶっぱしています。

後の新任務にも戦果砲任務があるため、

今月をランクイン月間に定めて稼いでおきます。

これにより西方砲任務が出現しますので、ウィークリー東方任務とあわせてこなすことになりました。

 

で、もう一回。

 

任務報酬は――

・二式爆雷×二基

・給糧艦・伊良湖×二個

・給糧艦・間宮

それから――

・三式水中探信儀 ☆+2

・三式爆雷投射機 ☆+2

・開発資材×五個

からの選択となります。

対潜装備が足りないニュービーならそれを、

そうでなければ給糧艦や開発資材をといったところでしょうか。

 

出撃任務・空母機動部隊、出撃! 敵艦隊を迎撃せよ!(イヤーリー任務・6月)

次も、というかずっとイヤーリー任務ですね。

例によって、南西諸島海域を荒らす系の任務となります。

空母旗艦、随伴艦に重巡系(重巡or航巡)×二隻以上の編成で

2-2・2-3・2-4海域のボス戦でS勝利を一回ずつ収める

のが条件となります。

当然、デイリー南西任務と絡めるのが効率的です。

 

2-2海域

2-2海域ですから、

水上機母艦と海防艦×二隻の上ルート編成で良いでしょう。

 

2-3海域

2-2海域の編成から、海防艦を駆逐艦に替えれば

2-3海域用のそれになります。

残念ながら編成の都合上、

駆逐艦が足りず下ルートのボスマス行き確定編成には出来ませんが

まず逸れはしないので誤差ですね。

 

2-4海域

2-3海域の編成から、水上機母艦を軽巡に替えれば

2-4海域用の編成になります。

コチラも編成の都合上最短ルートにはなりませんが、

いっそ下ルートのが確実性は上がるものです。

 

任務達成・報酬

任務報酬は――

・零式艦戦32型×二機

・F4F-3×二機

・高速修復材×五個

それから――

・九九式艦爆二二型×二機

・SBD×二機

・戦闘詳報

からの選択となります。

オマケに近い任務報酬は多々ありますが、

コレに関しては大きな意味を伴いますね。

F4F-3やSBDなどは、アメリカ空母(Saratoga・Hornet)によって開発可能になりまして

選ぶ必要は薄いのですが、

九九式艦爆二二型に関しては話が異なります!

というのも九九式艦爆(江草隊)の改修に必要となる装備でして、

そこから彗星江草隊を目指す場合には四機揃える必要があります。

九九式艦爆からの改修更新でも作れはしますが、当然煩雑なのです。

そこの過程を一気に省略出来るので、戦闘詳報と引き換えにする価値があるというものです。

来年には、二機目の彗星江草隊を作ることも出来るでしょう!

 

出撃任務・南西方面の兵站航路の安全を図れ!(イヤーリー任務・6月)

上記のと同時に出現する、またまたイヤーリー任務です。

旗艦に軽巡or練巡or駆逐艦

随伴艦に旗艦を含めず駆逐艦or海防艦から三隻以上の編成で

1-5・1-6・2-1海域のボス戦でA勝利以上を二回、

またはゴールするのが条件となります。

先の任務と合わせて、2-1海域でデイリー南西任務をこなしてから

デイリー潜水艦任務ついでにやるのが妥当でしょうか。

 

2-1海域

ってなわけで、まずは2-1海域。

なんかもうてきとーな編成ですなぁ。

キッチリやるのなら、水雷戦隊に水上機母艦を混ぜて行くいつものになりますが。

 

これで、デイリー南西任務を片付けることが出来ました。

 

1-5海域

迷うことなく、先制対潜攻撃可能艦×四隻でOKです。

 

一周目で、デイリー潜水艦任務が終わりました。

ウィークリー任務を待つのも手ですが、そこまで悠長にもしていられなかったので。

 

はい、あとは1-6海域ですね。

 

1-6海域

純粋水雷戦隊で行くことになる都合上、精鋭水雷戦隊 司令部施設が活きる海域です。

先のイベント以降も、通常海域で

精鋭水雷戦隊 司令部施設による退避が有効なため

合致する海域では助けになってくれることでしょう。

具体的には、任務で行く鎮守府海域の他

1-5・1-6・3-2・3-5(下ルート)・4-1・5-3(Pマス)・7-1海域

といった場所が該当するでしょうか。

編成が限られる都合上、常に役立つとは言えませんが

それでもいざという時の保険にはなるのでとりあえず旗艦に乗せておくのも手でしょう。

 

任務達成・報酬

任務報酬は――

・二式12cm迫撃砲改×二基

・艦載型 四式20cm対地噴進砲

・戦闘糧食×四個

それから――

・大発動艇×二艘

・新型砲熕兵装資材

・改修資材×三個

からの選択となります。

おおむね、対地装備の補充といったところでしょうか。

ロケラン等の足りてないニュービーには良いかもですね。

 

出撃任務・AL作戦(イヤーリー任務・6月)

次いで、北方海域ほぼ全域を巡ることになるイヤーリー任務です。

その都合上、ウィークリー北方任務と併せるのが宜しかろうと存じます。

軽空母×二隻を含む編成で、

3-1・3-3・3-4・3-5海域のボス戦でS勝利を

一回ずつ収めるのが条件となります。

旗艦指定はないので、そこそこ縛りは緩いです。

3-5海域以外では、特に不都合もないですしね。

 

3-1海域

空母×二隻に軽巡系×二隻、駆逐艦×二隻の

テンプレ編成から外れることなく攻略可能です。

 

3-3海域

3-1海域から変えることなく攻略可能です。

神楽は、艦種はそのままにちょっくらメンバーを替えましたが。

正規空母がいないため、東進して面倒なルートになってしまいました。

 

軽空母は動かせないため、正規空母を加えて一戦増える上ルートとしました。

なお、ウィークリー北方任務をこなすためもう一回いつもの編成で行ったのでした。

 

3-4海域

いわゆる疑似空母編成です。

やはぎん(矢矧改二)を加えることで、更に開幕の手数が厚くなりましたね。

 

3-5海域

必然的に上ルートになりますので、

軽空母を五航戦の見立てとして攻略することに。

 

任務達成・報酬

任務報酬は――

・13号対空電探改×二基

・勲章

・補強増設

からの選択となります。

同時実装の工廠任務で13号改が必要になるので、

足りない方はここで補充するのも手でしょうか。

また、特別戦果として+480戦果が加算されます。

 

工廠任務・工廠による装備兵装の強化準備(単発任務)

工廠任務もやっていきましょう。

 

12cm単装砲×七基を廃棄、

燃料×2400と20.3cm連装砲×五基、30.6cm連装砲×五基

を準備するのが条件となります。

初め、14cm単装砲と間違えてしまったのは内緒です♪

 

任務報酬は――

・新型砲熕兵装資材×二個

・新型航空兵装資材×二個

・改修資材×四個

それから――

・新型兵装資材×二個

・25mm三連装機銃×二基

・開発資材×10個

からの選択となります。

最初のはお好みですが、二番目のは不足しがちな新型兵装資材ですかね?

次の工廠任務は、三連装(酸素)魚雷を三基揃えなくてはならないため

急ピッチで初春型の改造が必要となったのでした……!

 

出撃任務・機動部隊決戦(イヤーリー任務・6月)

今回の大詰めとなります出撃任務です。

旗艦・空母の第一艦隊で、

5-2・5-5・6-4・6-5海域のボス戦でS勝利(6-4海域はA勝利以上

二回ずつ収めるのが条件となります。

旗艦・空母のみと縛りは緩いですが、それが絶妙に効いてくる任務でもあります。

反復攻略なのも厭らしいですね……!

 

その前に、西方砲任務やウィークリー東方任務ツリーを

カスガダマまで進めておくとします。

 

5-2海域

いつもは戦艦旗艦ですが、

並びが変わる程度であれば問題はないですね。

 

一気に任務が終わっていますね♪

 

5-5海域

中央→下ルート、補給艦入り編成(支援なし)で行きます。

バルジでガッチガチに出来る宗谷を補給艦代わりにする手もあるようですが、

神楽んとこのはまだ改造すら出来ていないので見送りですね。

そうでなくとも、制空権の問題からまだまだカモーイ(神威)の需要はあるでしょうし。

 

イベントでもめっきり使わない洋上補給の、格好の消費機会ですね。

 

そうそう、リーチ状態のZ砲前段任務を2-4海域をやって達成しときます。

5-5海域初め、いくつか条件に含まれていますので、

Z砲後段任務を開放して当任務に備えます。

 

順当にクリアです。

戦力ゲージを割った後でなら、こんなものですよね。

 

6-4海域

今回の新任務群のクライマックスとなります。

空母が必須……ということは、

いつもの左ルートは使えないのです!

おそらく、右ルートでの攻略をほぼ全ての提督が初めて経験することになると思われます。

そりゃ、好き好んで右でやろうって数寄者はごく一部に限られたろうですからね!

 

神楽は予習済みですので、編成はすんなりと。

右ルートの最短ルートには軽巡+駆逐艦×二隻

あきつ丸か神州丸といった揚陸艦が必要となります。

戦艦・空母は二隻まで

いずれも対地や夜戦の適性を考える必要があります。

そうなると夜戦空母や、長門改二のように対地にも適正のある子を組み込むことになろうかと。

基本的に対地メインの装備で固めることになりますが、

左ルートと違って潜水艦がいることと、

空襲はないものの道中戦での航空戦が熾烈になるので

アトランタを入れたりスロットに余裕のある神州丸に対潜装備を積んだりと工夫を凝らすことに。

ここで、AB艇や武装大発が補強増設に乗ることを活かすことが出来ます。

 

基地航空隊は、当初は順当にボスに出していたのですが

あまりに初手潜水艦での事故が多発したので、後に東海部隊を出すことに。

 

初回は夜戦で撃破可能なのがレディ長門しかおらず

こりゃスナイプされてS勝利逃しかと思いましたが、勝てました。

次から沼りましたがね……。

潜水艦もそうですが、ボス前で空母BBAが出ることも事故の要因でありました。

 

ここで、東海部隊にチェンジしましたね。

かつて右ルートで攻略した時もそうでしたので、これが正解なのではないかと。

妙に当ててくるんですよね、あの潜水艦……!

 

殴り合いを制して、二勝目です。

場合によっては相当詰まるかもしれないので、覚悟が要るかもですね。

 

6-5海域

下ルートは空母必須のため不可、上ルートは熾烈なため問題外、

よって中央ルートで行くわけですが、空母旗艦のため余タッチを封じられます。

仕方ないので、夜戦空母×二隻体制でどうだ!

あとは伊勢型改二で戦艦+空母×四隻にしつつ、軽巡+駆逐艦で完成ですね。

 

基地航空隊は東海部隊を潜水艦マスに、制空寄りの攻撃隊をボスへ。

 

特に問題はなしですね。

 

任務達成・報酬

任務報酬は――

・熟練搭乗員×五個

・試製甲板カタパルト

・橘花改

からの選択となります。

ヤケクソ気味に気を引こうとする搭乗員はともかく、これは酷い選択……!

神楽はカタパルトは六個ありますので、橘花改にしときました。

6-1海域の開幕が分厚くなりますね♪

来年からはカタパルトかもですが、今んとこ使う当てもないんですよね。

だからさァ……マリアナあたりで五航戦の陣羽織改造はよ!

あ、それと特別戦果で+600戦果ですね。

 

工廠任務・潜水艦強化兵装の量産(イヤーリー任務・6月)

61cm三連装(酸素)魚雷×三基を廃棄、

開発資材×60個と九三式水中聴音機×二基と13号対空電探改×二基

を準備するのが条件となります。

このために、初春型を改造しました。

はつしもふもふ(初霜)も、後でやりましょう。

どうせ、来年も要り用になるのですから。

 

廃棄は間違ってはおらず、無事達成です。

任務報酬は――

・開発資材×五個

・改修資材×二個

からの選択となります。

 

それから、後期型艦首魚雷(6門)ですね。

充分な数が揃っていれば、この任務はスルーしても良いかもしれません。

 

ネジ×二個のために、手間をかけるかどうかで。

 

工廠任務・潜水艦電子兵装の量産(イヤーリー任務・6月)

13号対空電探改×二基を廃棄、

開発資材×100個と九三式水中探信儀×二基と

22号対水上電探×二基

を準備するのが条件となります。

似たような装備がドカドカ食われますね。

 

任務報酬は――

・開発資材×五個

・改修資材×二個

からの選択になります。

ってコレさっきのと同じだ!?(バシィ

 

潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡をGETです。

一応、コレで潜水艦隊用の潜水電探は六基揃ったことにはなります。

これ以上を入手するとしても、コレ下位装備ですからね。

一応、莫大なコストをかけて上位機種に改修更新は可能ではありますが。

 

はい。

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
新任務(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント