スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】4-4攻略

通常海域攻略(第二期)
スポンサーリンク

4-4攻略に際して

神楽です。

今週は、ウィークリー出撃系任務を全て終えてしまったので

とりあえず4-4の攻略でも述べてみようと思います。

4-4に行く理由となると、

普通に突破して5-1を解放する時か

ウィークリー東方任務を終えてからの

5-2任務を出す前のカスガダマ任務くらいでしょう。

あとは、たまーに新艦娘が実装されたり

食材集めで向かうくらいでしょうか。

 

4-4海域の特徴

箇条書き……にするほどあるかなぁ?

 

・ウィークリー出撃任務の中継地点

・ドロップ艦

 

強いて言えば、このくらいでしょう。

では個別に見ていきます。

 

ウィークリー出撃任務の中継地点

ウィークリー東方任務を終えて後に出現する

カスガダマ海域、つまり4-4への出撃任務です。

ここのボスにA勝利以上することで、

次の5-2任務が出現します。

明確に繋ぎの任務であり、

今となってはさほど難しくもない海域ですが

油断すると道中撤退や潜水艦に阻まれもします。

あとは、ボス前でランダムに逸れることですね。

こればっかりはどうにもなりません。

今日、神楽は三連続で逸れました(チクショーメー

一応、編成縛りというかボスマス固定編成があり、

重巡洋艦or航空巡洋艦一隻に

駆逐艦二隻でボス前まで固定出来ます。

 

ドロップ艦

4-4のドロップ艦はわりかし豪華で、

南方海域の奮発ぶりが先出しされている感があります。

ボスマスでは、

弥生、卯月、浜風、長波といった駆逐艦

鬼怒、阿武隈といった軽巡洋艦

重巡洋艦では衣笠

戦艦では長門、陸奥

空母では瑞鳳、翔鶴、瑞鶴

特務艦では大鯨

といったラインナップとなっています。

思えば、長波サマやうーちゃん(卯月)が実装された時、

狂ったように4-4や5-1を周回したものです。

結局、両者とも出たのは5-1でしたが。

 

――以上が4-4の概要となります。

続けて、実際の攻略を見ていきましょう。

 

4-4海域の攻略

まずは、ボス前まで最短で辿り着くための編成ですね。

 

・駆逐艦が二隻いないと、初戦後に逸れる

・重巡洋艦or航空巡洋艦が一隻いないと、

 二戦目後に逸れる

 

という制限があるため、自動的に三枠が決まります。

残りは、戦艦や空母で埋めることになるでしょう。

空母枠は正規空母か軽空母かの選択となりますが、

この程度の海域であれば育った軽空母で充分ではあります。

ただ、潜水艦に攻撃を吸われるという問題があります。

先制対潜攻撃可能な護衛空母であれば問題はないかもです。

神楽としては、こうなります。

どうせ駆逐艦を入れるのなら、

防空と対潜で役割分担させる思想ですね。

変にどっちつかずにするよりも、

ハッキリ特化させたほうが結果的にやりやすいかと。

重巡枠は、制空補助出来るのなら誰でも良いんじゃないかなぁ。

空母はそれこそ軽空母、

特に潜水艦を無視出来る鈴熊あたりでも良いかと思います。

今回は、単純に育て中の子を選んでいますね。

白サラを夜戦装備にしていますが、まず出番はないです。

戦艦枠も、何も伊勢改二である必要はないです。

特に制空が厳しい海域ではないですからね。

これも単純に、育成中というだけです。

それこそ、牧場むっちゃん(陸奥)なんかでも

充分な働きをしてくれます。

そんな感じで、攻略に移ります。

 

4-4・一戦目

まずは初戦です。

ほとんどの場合、水雷戦隊が相手になります。

余程の不運でもなければ、問題なく蹴散らせる相手でしょう。

ただし、たまに戦艦が紛れている編成に当たることがあります。

この場合は、駆逐艦などがワンパン大破を食らって撤退

――という事態も起こります。

開幕爆撃で戦艦が沈んでいることもままありますが。

 

4-4・二戦目

二戦目は、対潜マスとなります。

アンラッキーヒットの可能性はありますが、

大抵は問題なく通過できるはずです。

多少でも対潜に戦力を割いていれば、

まず負けることもないでしょう。

 

4-4・三戦目

4-4道中では、ここがネックになることでしょう。

空母戦力がそれなりに強く、

鍛え上げた艦隊であっても被弾して

大破・撤退の可能性は結構あります。

戦艦が混じってくる編成もあり、

こちらもなかなか危険度が高いと言えます。

この海域に到達したての頃は、

このマスを越えられなくて悶々としたものです。

複縦陣にしてみたりと、色々試行錯誤していましたね。

そうしてこのマスを突破すると、

この海域最大の敵が立ち塞がります。

 

ランダムルート逸れ

知ってた。

ランダムで逸れる可能性のある場所は、

常に逸れるものだと覚悟をしておく神楽です。

にしたって、三連続は流石に堪えますが……。

4-4が実装された時期的に、

ルートから逸れた先にお仕置き部屋があるという。

潜水艦が混じっている厭らしい編成です。

ある意味、ボスの予行練習にもなりますが。

潜水艦のいないパターンがあるのもボスと同じです。

 

4-4・ボス戦

道中戦と羅針盤を越えて、ボスマスに到着です。

敵に潜水艦が含まれている可能性があるため、

複縦陣を選択します。

カスガダマ任務的にはA勝利で問題ないため、

潜水艦対策をしないという選択肢もまたありますが。

どうせなら気持ちよくS勝利したいという心理です。

では、ボス戦です。

幸いなことに(残念ながら?)、潜水艦はいませんでした。

どうあれ、叩き潰すまでです。

かつてはイベントボスを務めた装甲空母鬼ですが、

今となっては場末の海域でボスやっているのはいいとして

5-4なんかでは道中雑魚の扱いです。

既にイベントで登場する凶悪な雑魚敵に

ステータスは追い抜かれていたりもしますからねぇ。

ともあれ、今週も問題なく5-2任務への道は開けたのでした。

 


艦隊これくしょんランキング

コメント