スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】秋刀魚漁・3-2&3-3周回(第二期)

艦これ(第二期)
スポンサーリンク

秋刀魚漁・北方海域

神楽です。

秋刀魚漁のメッカといえば、北方海域となります。

3-X海域全域で秋刀魚がGETできるため、

何尾か釣れたら海域を移して~というローテーションを組むのに適していると言えます。

特に、3-2・3-3海域は秋刀魚GETのチャンスが二度あるので

主にこの二海域を周回するのが効率が良いと言えるでしょう。

3-2→3-3→6-5とローテを組んで、合間に1-1や1-5を回す

といった感じになるでしょうか。

 

秋刀魚漁・3-2&3-3海域周回

先に述べたように、北方海域で秋刀魚漁を行うのであれば

3-2・3-3海域が複数回のチャンスがあるため効率的です。

その他の海域は、枯れてどうしても出なくなった時に行くくらいで良いでしょう。

 

秋刀魚漁・3-2海域周回

3-2海域では、秋刀魚はボスマスのLマスと

J・Kの連続した逸れマスで獲れます。

ボスマスに向かって、水雷戦隊で道中の戦艦に怯えて進むよりも

限定的ながら戦艦や空母を持ち込めるJ・Kマス方面に進む方が

精神的にもよろしいかと思います。

 

秋刀魚漁・3-2ボスルート

一応、ボスマスでの秋刀魚漁もやってみましょう。

ネックになるのは道中の戦艦ですが、コレがどうやっても回避が難しいのです。

戦艦マスを回避する手段やルートはあるのですが、

ランダム性が強い上に戦艦マスに向かう確率が高く、

ハッキリ言ってボス掘りは悪手と言えます。

 

このように、高速化した補給艦+水雷戦隊(速度・高速統一)であれば

戦艦マスはおろか渦潮すら回避してボスマスへ向かう可能性もあるのですが、

かなり低確率なようで、ぶっちゃけ神楽は行けたことがありません。

それどころか、ほぼ確実に戦艦マスに捕まっていますね……。

お勧め出来ないのは、そういう理由です。

ボスマスに無事に辿り着けなくては、秋刀魚を獲るどころではありません。

高速+統一でも行けるとのことですが、

秋刀魚漁に必要な漁獲装備を持っていく余地がなくなるので論外です。

 

取り敢えず、やるだけやってみましょう。

補給艦(速吸)がいるため、かなりの燃料を渦潮で持っていかれます。

そのへんもお勧め出来ない理由となります。

このように被害無しで抜けられれば良いですが、

だいたいは大破撤退を食らうことになるでしょう。

周回自体に差し障りがあるようでは、問題外なのです。

 

ボスマスに着ければ、まず勝てるでしょう。

 

首尾よく秋刀魚GETです!

が、どう考えても下の方で掘った方が有意義ですね。

 

秋刀魚漁・3-2-J・Kマスルート

J・Kマスのある逸れた行き止まりルートに進むには、

戦艦か正規空母×一隻までと、駆逐艦×四隻が必要になります。

そうなると、自由枠に軽空母を加えるのが妥当でしょう。

幸い速度は問題にならないので、目下育て途中の神鷹を編入します。

あとは、適宜漁獲装備を詰め込んで行きます。

四スロ駆逐艦のタシュ子(Ташкент)が大いに役に立つ秋刀魚漁です。

 

秋刀魚漁・3-2-Jマス

まずは、Jマスに辿り着きました。

手前に渦潮がありますが、電探を持ってくる余裕はないでしょう。

一隻くらい秋月型を入れるついでに、対空電探を持参するくらいはアリでしょうか。

 

相手は普通の水雷戦隊に過ぎないので、問題なく勝てるはずです。

討ち漏らした場合は、面倒でも夜戦してS勝利を取らないと

秋刀魚漁に支障が出ることになるかと。

 

秋刀魚漁・3-2-Kマス

その後のKマスでは、ボスマスを差し置いてこの海域最強の布陣が待ち構えています。

結構な損害が予想されるので、それなりの戦力を持って行きたいところですが

あいにく著しく戦力を制限されるルートなのであしからず。

 

上手いこと二枚抜きを達成しました♪

何度か通って秋刀魚の出が悪くなったら、他の海域に移ると良いでしょう。

 

秋刀魚漁・3-3海域周回

神楽が秋刀魚漁ローテに3-2海域と3-3海域を推す理由には、

お互いの海域の周回編成に互換性があるからでもあります。

3-2周回編成から、駆逐艦×二隻を重巡なり雷巡なりに変更すれば

3-3周回編成の出来上がりです。

 

ホレこのように。

今は編成記録・展開があるため、

海域ごとに周回・攻略編成を容易するのが楽になりましたが。

漁獲装備が心許ない提督にとっては、編成・装備に互換性があることは重要です。

 

秋刀魚漁・3-3-Gマス

では、出撃しましょう。

3-3海域では、G・K・Mマスで秋刀魚が穫れるようです。

ウィークリー北方任務ついでに二枚抜きが狙えるわけですね。

よっぽどでもなければ、Gマス経由でボスマスを目指すルートになるでしょう。

下のKマスですが、わざわざ戦力の劣る水雷戦隊で行く意味もありませんし。

……おっと、Gマスでは秋刀魚が獲れませんでした。

そりゃ、毎回二枚抜きってわけにもいきませんよね。

それと、この手前の渦潮にも対策を講じたいところですが、

やはり電探を積むよりも漁獲装備を優先したいのがもどかしいところです。

 

秋刀魚漁・3-3-Mマス

3-3ボスマスことMマスでも秋刀魚が獲れます。

少々強めのボスですが、何とか勝っていきましょう。

 

コッチでは秋刀魚が獲れました!

ウィークリー北方任務が終わるくらい周回したら、次の海域に移っても良いでしょう。

 

――そんな感じで、北方海域での秋刀魚漁でした。

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
艦これ(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント