スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ・FE風花雪月】バレンタインと、FE風花雪月・煤闇の章(2020年)

艦これ(第二期)

神楽です。

はっぴぃぃぃ~ばれんたぁい~ん(早波っぽく)

 

今年もチョコもらいました♪

ワタシ(金剛)が中央にいて見えないですね。

こういう場合には、右に寄せておいた方が良いですね。

七年目なので七個目……のはずですが去年は何故か二個もらっていますので、

通算で八個目となりますね。

もちろん、全部取っておいてあります(さすがにダメになるのでは……?)。

イベント中に資源が枯渇するって事態には、幸い未だなっていないもので。

資源といえば――

 

ようやくカンストまで持っていけたので、

デイリー大型建造最低値でのまるゆチャレンジを解禁しました♪

阿賀野型でした。

 

改修では、リシュ砲改の四基目が☆6になりました。

欧州でダブルリシュ(Richelieu)を要求されても対応出来ますね。

というか、姉妹艦のジャン・バール、クレマンソー、ガスコーニュが来ても……良いのよ?

 

育成では、ツチノコ(初風)がLv99に至りました♥

改二艦ではないので、ケッカリ(ケッコンカッコカリ)は見送っていますが。

次は、彼女の妹たち四駆Lv98を至らせようと思います(無論、四隻同時に)。

 

シキナージ(敷波改二)の近代化改修が完了しましたので、

改めて装備ボーナスの確認を。

A型砲改三、B型砲改四、三連装酸素魚雷後期型で強化されますね。

 

単純なステータス上昇目的の装備は、←になりますかね。

なかなかの強化っぷりですが、砲魚雷カットインになってしまうので

実用性という点ではあまり。

それよりも、六連装酸素魚雷☆MAX×三基があるのであれば

火力+雷装の合計値200(1.5倍で夜戦火力キャップの300)

に到達するという。

運値30とも相まって、ジェネリックアヤナージ(綾波改二)としての面目は充分ですね。

運値改修艦候補としても良いでしょう。

神楽は、まず妙高姉さん(運値52)に注ぎ込んで

次はメロンちゃん(夕張改二)、その次はカーチャン(霞改二)、それからシキナージ

の順にやっていく計画です。

 

溢れる資源をどぎゃんせんと、6-5海域への掘りに行っています。

改白露型シスターズとオッキー(沖波)が来ましたが、

春雨・高波・鹿島といったバレンタイングラの子たちは未だ来ず。

舞風が二連続で来もしましたが、既に3-3海域でGET済みでしたゆえ。

 

――と、いつもと違って近況の方を先に書きましたがそれには理由がありまして。

こっからは艦これに関係のない、ある意味で本当の意味での近況となります。

 

スポンサーリンク

FE風花雪月・煤闇の章、実装!

というわけで、バレンタインに合わせるような2/13

最後のダウンロードコンテンツとして

FE風花雪月のアナザーシナリオ、煤闇の章が実装されました!

ガルグ=マク大聖堂地下に広がる遺跡都市を舞台に、

新たに四人の生徒(?)を迎えて展開される大規模外伝

といったところです。

神楽はEP3まで終わらせていまして、だいたいの感触は掴めたと思います。

次は最難関といわれる撤退戦のようですが……。

軽く、そこまでの雑感と攻略に関するアレコレでもぶち上げてみますかね?

 

キャラクター

ふとしたことから地下への入り口を見つけてしまった先生&級長ズ。

……もうね、この四人が共闘出来るってだけで感無量ですよね。

通りかかったアッシュ+ヒルダ・リンハルトの怠惰組を連行しての探索を開始する、

というのが導入となります。

 

まず、先生。

相変わらず、成長率がピカいちです♪

全能力値UPを久々に経験しました。

選べるクラスは、ソードマスターとプリースト。

基本はソドマスで良いでしょう。

どうしても回復役が足りないとか、アーマーが多すぎて魔法が欲しいとかでない限り。

早いうちに弓を持たせて、攻撃の幅を広げておきたいところです。

魔法使い処理用に、格闘武器も持たせておくとなお良しでしょうか。

連戦でもない限り、戦闘ごとに天帝の剣の耐久度が回復するので

要所要所で使っていくと良いでしょう。

てか、本編ではこんなに遺産を使わない貧乏性です……。

斧殺しを活かして、エガちゃん(エーデルガルト)が対応出来ない戦線で

アーマーやウォーリアーの足止めをする役割を持たせられます。

 

次に、エガちゃんこと炎帝エーデルガルト。

やはり力と魔力、守備が伸びますね。

選べるクラスは、フォートレスとウォーリアー。

フォートレス一択で、鉄壁の盾として活躍してもらいましょう。

足の遅さがネックですが、この章では解決策がありますので。

章開始時、早々に鋼の盾と訓練用斧を買い与えるのが鉄板となります。

これだけで、随分と楽になります。

アサシンに対して安心して対応させられる唯一のキャラですが、

相手が斧殺しを持っていることもあって斧では当たらないので

初期装備の剣を外さずに持っておきましょう。

お金が入ったら、手斧とハンマーを持たせて攻撃手段が増えると楽しいです。

 

殿下ことディミトリ。

今日も今日とて力が伸びまくる青ゴリラです♥

他も伸びるので安定の物理アタッカーエースですね。

選べるクラスは、勇者とパラディン。

パラディン一択でしょう。

移動力があり、再移動はやはり便利です。

槍一択で、初期装備のセットのまま最後まで行けます。

死神騎士から三日月の鎌をふんだくっておくと、強敵相手に使っていけます。

剣殺しがあるので、森に居座っているアサシンを処理したりも。

また、本編でもお馴染みである

待ち伏せ+怒りの殲滅コンボもやれます。

スキルが制限されているので殿下オンリー、

それも自前のHPと騎士団を削らねば発動出来ませんが

いったん条件が整ってしまえばもう殿下だけで良いんじゃないかな……ってなります。

アッシュの騎士団で応撃を付与出来るので、長射程攻撃だろうとお構いなしに殲滅可能です。

ゲームバランスがぶっ壊れるので、どうしてもクリア出来ないとか

さっさと終わらせて本編で色々やりたいがゆえの早解きでもない限り

使用は控えた方が楽しめるとは思いますがね。

 

ノンケの盟主、クロードです。

力と技が伸びる、良いロングレンジアタッカーです。

選べるクラスは、スナイパーとドラゴンナイト。

ドラナイが初期クラスで設定されていますが、これが罠……!

スナイパー運用が正義です!

飛兵の利点ももちろんありますが、今回は基本的に室内戦で機動力を活かしづらいのと

敵弓兵やゴーレムといった射程3のユニット相手の

更に射程外から一方的に攻撃出来るメリットには換えられません。

特技で装備の消耗が激しいのは気にしておいた方が良いですね。

鉄の弓あたりはスペアを用意しておいて、後々キラーボウや銀の弓を買いたいところです。

 

なんか通りかかったら連行されたリンくんことリンハルト。

魔力と魔防は伸びますが、他がダメダメという。

しかし、その一点こそが何よりも重要であると気づくことでしょう……!

選べるクラスは、ウォーロックとプリースト。

事実上、唯一の回復キャラなので

プリーストで使用回数を増やしたいです。

この子がいなかったら、初っ端から詰んでいたでしょうねエガちゃんGJ!

装備は……き、傷薬とか。

 

いぶし銀的な活躍が光る、我らがアッシュ。

とにかく技が伸びて、速さもそこそこ。

神楽のアッシュは力が20から全然上がらない……。

そこは、キラーボウや銀の弓で補えば良いや。

選べるクラスは、スナイパーと……なんだっけ?

どっちにしろ、スナイパー一択です。

その理由は、クロードと一緒です。

運用も同様で。

 

デカあああぁぁぁ~~~い、説明不要ッ!

ピンクゴリネル、ヒルダちゃんです♥

とにかく力! あとは速さと守備がそこそこ。

相変わらず、技がてんでダメな子です。

選べるクラスは、ウォーリアーとペガサスナイト。

まぁ、ウォーリアーで良いでしょう。

ぱっと見、どう使って良いかわからなくなるキャラだと思います。

パワーはあるけど当たらないし、物理・回避どちらの壁役としても半端という。

むしろ、どこにでも投入出来る中間のつなぎ役が相応しいのではないかと。

まず、訓練用斧を買い与えておきたいですね。

エガちゃん同様、これでだいぶ命中が改善されます。

それから手斧とハンマー、出来れば格闘武器も持たせるようにしたいです。

間接攻撃とアーマー特効は当然として、

鬼神の一撃を持つため一撃が重くなり、命中の高い格闘との相性が良いのです。

槍殺しがあるため、ゴーレム相手ならわりかし避けて当ててくれます。

 

以下、煤闇の章での新キャラとなります。

まずは、リーダー格のユーリス。

めっさ女顔ですが、口調はガラが悪いというギャップ感。

FE恒例、性的に闇の深い過去を持ついつものアレです♥

級長格だけに成長率が高く、力以外が万遍なく伸びます。

本編での追加キャラであるアンナさんと同系統の成長ですかね?

専用クラスとして、トリックスター。

(本編で使うには)盗賊を経由するアサシン的クラスで、剣と魔法を得意とする魔法戦士です。

弓も持たせると、活躍の幅が広がります。

サンダーソードでも良いかも。

回避盾と回復役を兼ねられる便利クラスですが

その真骨頂は、専用特技であるトリック。

範囲5マス以内のユニットとの位置を入れ替えるという

入れ替え系特技の中でも最高性能のもので、これがクソ便利です♪

ましてや彼は再移動可能となる遺産まで持っているので、

ぶっ壊れレベルに便利なキャラとなっています。

エガちゃんやリンくんといった足の遅い子の運搬役から、

乱戦時の位置調整やらで忙しそうに戦場を飛び回ることになるでしょう。

 

没落令嬢コンスタンツェ。

コンちゃんとかツェとか呼ばれてはりますなぁ。

典型的な高飛車お嬢と、マリアンヌ級にネガティブでダウナーの二重人格者です。

成長は、魔力しか伸びません。

技と速さの伸びないリシテアみたいな。

ハピちゃんと並んで、2ピン量産マシーンとなっております……。

専用クラスは、ダークペガサス。

魔法使用可能な飛行種で、黒魔法回数×二倍と黒魔法の達人まで付いてくるという

求めていたものが全部詰まった壊れクラスとなっています。

例によって、女性しかなれないのがまた野郎魔術師の立場がないですね……。

どうも、ボウナイト並に成長補正のないクラスっぽいですけど。

あと、魔法を食らうと次ターンに魔力+3される特性もありますが、オマケですかね。

コンちゃん自身は、室内・室外で能力補正が切り替わるという特徴がありますが

主にサンダーストームをいつ切るのかが運用上のポイントでしょうか。

応援で、魔力と魔防を上げられるのが地味に便利です。

むしろ、二重人格ゆえに声の収録が単純に二倍になっているのが

またバカだなぁ……と(褒め言葉)。

 

ハピだよ。

ダスカー人っぽいけど、どうなんでしょ?

なんか悪魔憑きというか魔獣憑き? みたいな厄介な体質っぽいです。

そのため、全攻撃が魔獣特効になる代わりに魔獣に狙われます。

魔力と魔防は伸びるリンハルト系統かな?

専用クラスは、第三の魔法系騎馬・ヴァルキュリア。

名前からするとまた女性専用っぽいですが、どうなんだろう?

魔法の射程が伸びるという特性がある、魔法版ボウナイトといったところでしょうか。

テュルソスの杖を持たせて圧倒的アウトレンジ戦法!

……するほど射程の長い敵もいないのですよねぇ。

ハピちゃんはリシテア系統の暗黒魔法使いですが、

やはり魔法の使用回数の少なさがキツいです。

どっちかというと、ダークペガサス向きじゃないのかなぁ?

射程3ない魔法使いやゴーレムに一方的に攻撃出来るのは良いですね。

あと、応援で技を上げられるので回避の高い相手(アサシンとか)と戦う前にはご一考を。

 

最後に、見た目からして脳筋なバル兄ことバルタザール。

ゴネリル関係者はこんなんばっかか!?

地味にカスパル(カスパー)がいるので、どこかにメルキオールもいるのでしょう(東方三賢者)。

どうせ脳筋でしょうけど。

とにかく力、あとは守備が伸びるというわかりやすさです。

専用クラスは、バトルモンク。

女性だと、バトルシスターになります。

待望の、女性格闘上位クラスですね。

魔法の使える格闘という、リシテアにオーラナックルを持たせるとヤバいことになるやつです。

純粋火力がえげつなくなる一方で、クラス成長補正が死んでいるっぽいですね。

バル兄も、あまり弄る要素がないですな。

訓練用篭手と手斧、あとハンマーでも持たせておけば充分です。

遺産として格闘武器ヴァジュラを所持していますが、

専用特技・魔拳は物理・魔法のどちらかよりダメージの与えられる方を選択してくれるというもの。

大物相手に使っていく感じでしょうか。

応援で力を上げられるのも地味に良い支援能力ですね。

回数は少ないながらもライブで回復したり、自分は瞑想で回復したりと

攻撃にも支援にも回復にも壁役にもなれるユーティリティープレイヤーです。

脳筋のくせに器用だな!?

技と速さは死んでるけど。

 

EP攻略

攻略の方も、軽く触れておきますかね?

EP3まで、ですけど。

 

EP1

新キャラとの顔合わせバトルですね。

初っ端のバル兄との対峙で、

結構な手応えを感じられるものかと思われます。

武器種ごとに有利不利のある、往年のFE感を思い出すことになるかと。

まず、アサシンやグラップラーの猛攻を

エガちゃんで受ける必要があります。

そのために、鋼の盾を買っておくと良いでしょう。

剣装備なら、反撃が当たる可能性がありますよ。

最初はバル兄の攻撃が届かないようにして、2ターン目で退場願いましょう。

喰らえば、待っているのは死です。

次の幕間で天帝の剣が回復するので、

先生の全力で相手するのが賢明です。

ここさえ乗り切ってしまえば、あとは消化試合です。

次は、壁を隔ててハピが相手だよ。

芋虫魔獣は普通に始末するとしまして。

ハピはクロードでおびき出せば、一撃で退場するよ。

その後の通路のアーマーは、リンくんで始末しましょう。

お次は、このコンスタンツェがお相手いたしますわ!

魔法使いがワラワラ出てくるので、クロードとアッシュで射程外から始末して行きましょう。

いつの間にかコンちゃんも落としていますけど、飛行ゆえ致し方なし。

まるでトンボとりだな!

最後は、ユーリスがお相手だぜ(意味深)。

回避が高いものの、特技で命中を上げれば普通に倒せます。

次からは四人も使えるようになるので、装備を整えておきましょう。

 

EP2

ステージ中央の回復床を中心にした拠点防御となります。

初期配置の敵に加え、計三度の増援がありますので

油断せず排除していきましょう。

その時残っている敵を全滅させるのが増援のフラグですので、

有利な態勢で待ち構えられるようにしたいですね。

最初は新キャラの性能試験といきたいところですが、

悠長にしていると瞬殺されるくらい猛攻を受けます。

脆い騎馬二人はとにかく攻撃を食らわないように間合いを保つ必要があり、

救援のために級長ズは急いで中央に向かわねばなりません。

画面下から来る、オーラ持ちダークナイトとホースキラー持ちが厄介なので

上手いことタゲをずらして個別に当たるようにしましょう。

基本的に、アサシンをエガちゃんで受けて返す刀で排除し

遅れるエガちゃんをユーリスのトリック+再移動で

新たな前線まで引っ張るという戦術が確立出来れば勝利は近いです。

最後に、増援として殺戮の宴に引き寄せられた死神騎士が登場

しますが、エガちゃんと対峙させると笑えることになります。

敵全滅前に死神騎士を倒せれば、強力な槍である三日月の鎌を落とすので

殿下用として確保したいところです。

例によって、一撃死しない子で殴って計略で削ってトドメは殿下の騎葬の一撃で締めです。

 

EP3

地上に出て、屋外戦となります。

コンちゃんの人格変異イベントがおこります。

ステータス補正が攻撃型から防御型に変わりますが、ステージ攻略には都合が良いですね。

このステージを一言で表すとすれば――リンくん、神イズGOD.

魔法攻撃力の高いゴーレムが多数配置され、増援としても出てくるという鬼畜具合ですが

魔防が鬼高いリンくんが盾になることで、ほぼ完封出来ます。

基本戦術としましては、

リンくんだけが攻撃を食らう配置でゴーレムを釣り出し

攻撃させることで障壁にヒビを入れ、

次ターンにそこを攻撃して穴を空けます。

ゴーレムの射程外から、スナイパーズやハピちゃんでアウトレンジすると良いでしょう。

釣り出し役をハピちゃんにすれば、

障壁を一撃で飛ばせるので手数の節約になります。

中央に二体いる強いゴーレムは射程3なので、スナイパーズの特技で射程を伸ばします。

クロードをドラゴンナイトで使用しない最大の理由ですね。

ゴーレムには対角線上から攻撃しないと、巨体のせいで相手からの射程が縮まって

反撃を食らうことになるのでそこは注意です。

障壁に穴を空けたら、エガちゃんなりバル兄なりで一ゲージ目を飛ばします。

またスナイパーズもしくはハピちゃん、リンくんで削り、二ゲージ目も飛ばします。

成長具合によっては殿下で一撃も狙えるので、

手数が足りない場合はダメージ覚悟で突っ込む必要もあるでしょう。

再移動で邪魔にもなりませんし。

同様に、ゴーレムは槍扱いなのでヒルダちゃんが輝きます。

殿下同様、一撃決着を狙えます……槍殺しもあって、森にいれば半々では避けられますね。

強ゴーレムはクソ硬いので、一部の子の攻撃が通らないことになります。

ユーリスやコンちゃんなどですね。

ハピちゃんは魔獣特効のおかげで良いダメージが出るのですけど。

完全に歯が立たないユーリスはトリックや回復で支援に回るとして、

コンちゃんは唯一、サンダーストームだけが有効打になります。

二体いる強ゴーレムに一回づつ使えば良いでしょう。

このようにしてゴーレムを排除していきますが、いちいち障壁全剥げを狙うと保ちません。

そうするのは強ゴーレムくらいで充分でしょう、てかそうしないとアイツ一ターン撃破が難しいので。

特に二体目の強ゴーレムは増援ゴーレムと一緒になっているでしょうから、

エガちゃんやユーリスの広範囲計略を当てていきたいです。

先生や殿下のバスターライフル(スパロボ的表現)も役立つでしょう。

計略は反撃を食らわないので、ゴーレム相手には有効です。

こうして計略を温存しつつ進んでいけば、増援もさほど気にすることなく全滅も狙えます。

クリア条件の装置の解除(三箇所)ですが、

二回目までは罠が発動するので注意です!

一回目は、移動力半減とゴーレム込みの増援。

二回目は、力と魔力の減少と増援です。

デバフを食らっても、リンくんのレストで一括解除出来るので安心です。

……当のリンくん自身は解除されないのですがね。

そのうち解けます、その間はユーリスに運んでもらいましょう。

といった感じでクリアしましたが、最初はコレ全滅狙えるんじゃね?

とやり直しました……2ピン成長が頻発したのも理由ですが。

再度やって全滅させられましたが、

やっぱコンちゃんハピちゃんは基本2ピンと思った方が良いですね。

 

――というわけで、艦これ関係ない風花雪月ネタでした♪

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
艦これ(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント