スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ウマ娘】戦の前の(2021年)

ウマ娘

神楽です。

お盆休みというか夏休みというかですが、

この一週間はずっと雨が降り通しで出かけるのもままならず……ンな予定もなかったですが。

ってなわけで、艦これとウマ娘に専念していたわけですが

どちらも戦の前の準備期間とあってかそれが済んでしまっていれば特にやることもないのですよね。

動きがあったのは、ぱかライブTVがあったくらいでしょうか。

基本的にはいつものように、内容はそれこそ放送を観ていただくとしまして。

サポカイベントで上位スキルを教えてもらえるかがランダムである場合の判定に、

そのサポカのトレーニング型に対応するステータスが関連しているというのは、

有識者の間では半ば確信的であった事柄でしたが、それが裏付けられましたね。

つまるところ、あ゛け゛ま゛せ゛ん゛ッされるイベントはステータスの上がった後半に起きると

取得出来る可能性が高いということですね……メイクデビュー前に取れもするので、

結局は運と確率の勝負になるわけですが。

あとは、アハーフアニバーサリーでの報酬などなど。

☆3育成やサポカSSR確定ガチャもあるようですが、SSRチケットもあるようですね。

三段階のミッション達成でもらえるようですが、

巷の楽観論のようにそれぞれで三枚もらえるだなんて都合の良いことは期待しない神楽です。

でもこれ、文面的には選択式なんですかね?

その場合は初期実装までなのか否かで色々と変わりますが、

神楽の環境でならキタちゃん(キタサンブラック)かスパクリママ(スーパークリーク)の

二択に絞られることでしょう……いや、無凸でも仕事をしてくれるスパクリママ一択ですね。

キタちゃんは完凸のをフレンドで借りれば良いのですから、これまでのように。

他、重要なキーカードとしてはたづなさんは自分で一凸してますしね。

 

レオ杯にベストマッチなオグリ(オグリキャップ)はいないので、

スペちゃん(スペシャルウィーク)をオープン用に育てました。

……が、これがなかなか勝てません。

ルームマッチで、一度か二度くらいしか勝てませんでしたね。

本番の予選や準決勝では通用するかもしれませんが、

蠱毒のルムマでは相手になりませんでした。

 

おおっと、神楽初のパワー☆3因子が来ましたよ……!?

これで、スピスタパワが一応揃ったことにはなりますね。

スタミナ1の、パワー1で他全部スピードですけど。

スピードはどうしたって上げるので、一番多くなるのは必定ですが偏りすぎですねぇ。

中距離☆2に固有☆3と悪くはないのですが、白因子が死んでますねぇ。

祖父世代因子用としては、悪くはないってところでしょうか。

 

なおもゴルシ(ゴールドシップ)育成に励みますが、理想には程遠く。

スプスタパワ900以上の、スキルは固有のみを目指したのですが

神楽の手持ちサポカでは出力が足りないようで。

ルームマッチで一番勝っているゴルシが、そういうタイプだったもので。

 

ピックアップの更新と共に、特別移籍も来ましたね。

速攻で達成しました、育成で貯まっていましたしね。

 

ドトウさん(メイショウドトウ)が実装されましたヴッフ。

先行・差しタイプで、固有スキルはどとらかというと差し用でしょうかヴッフ。

自前でスピードスターを持って入るのですが、差し運用だと死んでしまいますね……。

固有スキルは中段からの追い上げで加速力が上がるもので、

レオ杯とは結構噛み合うようですヴッフ。

 

何この可愛い生き物ヴッフ。

 

独占力だけを持たせた、一発逆転用グラスちゃん(グラスワンダー)も育てました。

層の厚いルームマッチでは通用しませんでしたので、

エースたるマルゼン姉さん(マルゼンスキー)のサポート役といったところに落ち着くでしょうか。

 

勝ちっ気を捨てて、デバフに専念したタキオン(アグネスタキオン)も育てておきました。

勝ち筋がマルゼン姉さんしかない決勝では、デバフネイチャ(ナイスネイチャ)共々、

少しでも足を引っ張るようにする算段です。

 

どシンプルに仕上がったスペちゃん、でもやっぱ勝てないんですよねぇ……。

 

博打キャラとして名を上げたりゃいあん(メジロライアン)、

育成中のクレーンゲームで史上最大数を獲得出来ました♪

チャレンジ三回とも五個釣り上げたのですが、最後は全部落っこちてしまいました……。

 

だいぶてきとーに育てたのもあって、勝てません。

そもそも、勝負運のない神楽に博打キャラは合わないですよねぇ。

 

先にかなりの完成度で仕上がった水着マルゼン姉さんでしたが、

欲を言えばスタミナ800以上で回復スキルひとつに抑えて、

地固めや尻尾上がりを積みたいという衝動に駆られました。

そう上手くは行かないものですねぇ、特に適正が。

ファル子(スマートファルイコン)の固有スキルを積んで、中盤を強くしようと目論見ましたが

これがなかなか発動せず失敗だったかなと。

 

地固めや尻尾上がりを諦めて……う~ん、パワーと適正が足りない。

 

ファル子の固有すら削って……あぁん、ダメだぁ。

やはり、先に仕上がった個体を超えることは出来ませんでした。

 

ジュエルが貯まったので、サポカガチャを――

 

賢さしか来ねぇ……ッ!?

実に神楽です。

 

凸が進んだので、それはそれでベネ(良し)。

ドーベル(メジロドーベル)は、配布のSSRがありますので滅多に使うことはないでしょうが。

 

ゴルシを育てていたら、またスピード☆3因子が来ました。

なんとも半端な感じですが。

 

スパクリママで温泉旅行券……だと……ッ!?

負けられない戦いが始まる……!

いえ、よっぽどでもない限り大丈夫でしょうけど。

 

ぐへへ……♥

って、なんか他の子に比べて明らかにアングルが規制されてませんか?

いや、ママのエロさからして妥当ではあるんでしょうけど。

 

いっそ、着衣の方がエロいまであります。

ホンマ卑しい女やで……!(タマちゃん)

 

 

というわけで、レオ杯に先駆けて宝塚記念のレジェンドレースが来ました。

まずは、りゃいあんからですね。

レース場が阪神でなく京都になっていますが、当時はそうだったのが由縁ですね。

 

見事なまでのたづな理論。

しかし、差しで根性と賢さが高いのは侮れません。

また、スキルが結構揃っているのでアナボリックが発動するとヤバいですね☆

……かつては、このレベルのスペちゃんに勝てなかったのですよね。

今でも、靴が一箇所空いたままです……。

 

他のネームドは、せいぜいURA決勝クラスといったところでしょうか。

 

んで、まんまとアナボリックされちゃいました♥

それも敗因のひとつですが、モブロック食らって脱出に手間取ったのが大きいです。

パフェ食わせたのが無駄になっちゃいました。

 

順当に行けば、普通に勝ちますよね。

 

とりあえず、ノルマはこなしました。

 

りゃいあん相手なので、せっかくなので逃げマック(メジロマックイーン)で。

長距離仕様なので、これでも舐めプかましてますね♪

 

この日最後のレンタル枠で、なんとなく短距離マルゼン姉さんを育てました。

夏合宿でのスピトレ失敗がなければ、スピードカンストしていたものを。

あと、たづなさんが尻尾上がりくれませんでした……。

それでも過去最高評価となりまして、久しぶりにチーム戦の戦力を更新出来ました♥

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
ウマ娘
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント