スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ウマ娘】スコーピオ杯・準備(2021年)

ウマ娘

神楽です。

既にスコーピオ杯の予選・準決勝が終わって決勝を待つのみですが、

貯まったウマネタをその開催前まで垂れ流していきましょうか。

 

スコーピオ杯の準備に取り掛かる前、A+を目指しての育成を進めていました。

まずは、URA直前でなかなかの仕上がりなウオッカ。

 

アオハル杯決勝も、いい感じに挑めますね♪

たま~に、Aランクまで育つチームメイトがいます。

評価ALL◎でも、勝率は七割いくかどうかですねぇ……。

 

中距離で負けたぁ。

あ、ライスちゃん(ライスシャワー)を出してませんね。

どんなにへっぽこでも、

先行デバフガン積みになるライスちゃんを

グラッセ(ビターグラッセ)のいる

中距離にぶつけるのは基本戦術ですよね。

 

う~ん、スピードカンストにするかパワーでバランスを取るか賢さに逃げるか。

 

パワーにしました。

 

育成中は、順位が下で発動するスキルが滅多に出ないのですよね。

 

評価値13000に至った、初の個体となりました!

頑張ればここまで行けるとして、

Sランク到達は更に一歩サポカのブレイクするーが必要なので

年明けやアニバーサリーあたりでのジュエル配布や強力サポカ天井などで

SSRのひとつでも完凸を目指したいところです。

パワーライスちゃんか代理か、はたまたインモーちゃん(ファインモーション)あたりかな?

 

チーム戦だと、順位下スキルも発動してくれますね。

 

んで晩秋、囃子響きたるの開催となりました。

えぇ、こんくらい前からのネタです。

 

ユキちゃん(ユキノビジン)中心のストーリーでしたね。

 

配布は、二枚目のSSRとなったユキちゃんでした。

性能としては、歴代でも屈指のものとなっていますが……根性なんですよねぇ。

 

弱気でへっぽこ気味なのに芯の強いユキちゃんと、

その憧れの存在なわりにはユキちゃんに感化されまくるゴルシチさんと、

さり気なく支える気配り上手のカレンちゃんというトリオを

カイチョー(シンボリルドルフ)とブライアンが固めるという構図でしたね。

完璧超人のカイチョーが女帝(エアグルーヴ)を得てもう充分だろうというブライアンを

副会長に指名したのは実務能力関係なしに

自分の次に無敗三冠を成し遂げて同じレベルでレースを語らえる同志が欲しかっただけという。

言うてブライアンも根が真面目なもんだから、彼女なりに仕事してはいますけどね。

本来なら、姉貴(ビワハヤヒデ)がキャラ的にも能力的にも性格的にも

副会長に相応しい人材なんでしょうけど。

なんなの、あの他所のシナリオに出るたびに株を上げる聖人。

ブライアンも、そんな姉貴みたいにやってみたいって想いはあるのでしょうね。

生来の臆病癖と強面と口下手は、どーにもなりませんが。

アレで結構なおこちゃまでもありますからねぇ、味覚とか。

 

なんだぁここは、天国か(鬼いちゃん感)。

 

シチーさん、綺麗だべぇ~。

しかし、着物シチーさん(ゴールドシチー)の強さなんなの?

スコーピオ杯で当たると、必ず負けるんですけど……。

 

おやおや?

おやおやおやおや?

 

今回、妙に温泉旅行が出まくっております♥

 

温泉に行こうが行くまいが、ドイツにお持ち帰りされるわけですが。

 

育成自体は、失敗でしたけどね……。

びっくりするくらい、サポカイベントが来ないんだもん。

 

今回のサポカピックアップも優秀なんで、引けるなら引きたいものですが――

 

はい。

根性に好かれてますなぁ。

 

秋天ミッションも終えまして。

 

おや、ビンゴ一発制覇が。

ユキちゃんも三凸になりまして、実戦投入可能になりました。

 

エイフラちゃん(エイシンフラッシュ)育成は、こんなとこで。

やっぱ、成長率での育てやすさってのはあるものでして。

 

二回ほど育成ガチャしてみましたが……うn。

 

おやおや?

おやおやおやおや?

旅行で普通に不安になるデジたん(アフネスデジタル)は貴重ですね。

 

ぐへへ♥

 

ソッチかいッ!?(バシィ

人並みに警戒していると思ったら……生粋のヲタク気質ですなぁ。

デジたんは常識も良識も弁えている善良ヲタクですので、不快要素がないのですよね。

 

悪かぁないですが、ハジケが足りねぇ。

とはいえ、Aランクギリギリあたりのを更新していくだけでも意味はあるでしょう。

 

ウオッカに続き、グラスちゃん(グラスワンダー)も完全覚醒といきましょう。

 

そうして出来たのが、評価値13000に届いたグラスちゃん!

なにげにスピード☆3に芝☆2なのも良いのですが、そこはスタミナかパワーが良かったなぁ。

あと白スキルも足りねぇ。

 

チームランクもA2に。

このままA+ランクを量産していけば、A3あたりまでは到れるでしょうか。

 

りゃいあん(メジロライアン)も、完全覚醒させました。

りゃいあんは育成難度が高い上に、例によってバッドイベントが頻発するので苦労します。

 

SRインモーちゃんはともかく、やっとSRロブロイちゃん(ゼンノロブロイ)が一凸に。

実用基準に達したのですが、今やスタミナ系は使用率ダダ下がりでして。

 

月替わりのSR以上確定チケットで、ゴルシ(ゴールドシップ)が!

 

それと、ヒシアマパイセン(ヒシアマゾン)。

結果論ですが、金結晶が無駄になっちゃいましたね……。

 

一応ゴルシを重ねますが、現状追込がゴルシしかいないので完全に無駄ですな。

 

りゃいあん育成で、過去最高にぶっとんだアオハル杯決勝に!

 

やっと、そこそこなりゃいあんが育ちました!

白スキル全滅って……。

これで三人目の13000到達、全員差しなのはどういうことでしょう?

 

晩秋ミッションを完遂。

 

ユキちゃん完凸で、イベントポイントにブーストをかけます。

しかしつくづく、根性でさえなければ……。

 

サークルポイントが余っていますので、配布ブライアンも完凸させましょうか。

絆ゲージが上げづらいのと、上位スキルが死んでいる以外は優秀な子です。

それが、アオハル環境だと致命的なんですけどね……。

 

カレンちゃんを借りてきて、イベントブーストをかけます。

更にRカイチョーを投入するという手もありますが、そこまでするとねぇ。

 

イベントポイント周回には、やはりバクシンでしょうとも!

5万以上稼げますからね。

あわよくばA+にしたいとこですが、サポカがマッチしていなくてスキルが揃わないのがなんとも。

 

そこそこのは出来るのですが、周回がメインです。

 

育成ガチャ、何連敗でしたっけ?

 

どんどんバクシンして、稼いでいます。

うまくいけばあと一回、最低でもあと二回ですね。

 

おや、A+。

ここではもう、イベント特効デッキをやめていますね。

因子目的で地固めを取りましたが、反映されませんでしたね。

 

更に、A+。

 

これで、晩秋イベ完走となりました♪

 

続くピックアップ更新にて、キタちゃん(キタサンブラック)再録ということで

界隈が沸き返っていましたが、一枚もない神楽にはその祭りへの参加資格がありませんでした。

なので、せいぜい一回サポカガチャして撤退です。

以降、育成もサポカも10連は一切回さず貯蓄に勤しんでおります。

 

バッドイベントばかりで上手く育成出来なかったタイキ(タイキシャトル)でしたが、

ようやくA+に出来ました!(出先で)

とはいえ他に短距離要員がいませんので、本業であるマイル特化に出来ていないのですよね。

というか、タイキはむしろ中距離の方が固有スキル的に強いという……。

なので、スコーピオ杯の先行枠はタイキの独壇場となったのでした。

 

デジたん、A+には届かず。

ここまでで通常育成を打ち切って、スコーピオ杯に向けBランク育成に切り替わります。

 

最初に仕上がったのは、今回のメインストリームである中距離魔改造タイキ。

以後も育てましたけど、一番しっくりいったのがこのタイキでしたね。

 

次いで、当然水着マルゼン姉さん(マルゼンスキー)。

まずは叩き台といった塩梅で。

 

エリ女ミッションも完遂、と。

 

残り一枠を、脚質被りを避けて差しのりゃいあんにしてみたのですが

これがまたルムマで勝てないという(数限りなくやって、一勝のみ)。

ほぼ発動しない貴顕がアカンかったかなとも思うので、

タイキのヴィクトリーショットか自前の昇り龍にしでもしておけば

もちっと勝率は上がったのかもしれません。

もっとも、魔境たるルムマを基準にしてもどうなの

 

秋のレジェンドレース戦線が始まりまして、一番手は女帝。

なんかヤケにピースが少ない(育成ガチャで来ない)ので、これは有り難いです♪

 

評価値13000超えの差し軍団にて、お相手仕りましょうぞ。

 

タイキと温泉に行けました♥

何が濃厚で白くてタップリだったんですかね?(難聴)

 

……してるよーな雰囲気ではありませんね。

つくづく、鋼の精神持ってますなトレーナー!

 

パワーが800に届かず、なら先行Sな先のタイキのが良いだろうと。

コッチのが、尻尾上がりは出やすいでしょうけどね。

 

中距離特化の面々で、女帝に三タテ!

 

そしたら、金欠をGET!

 

ステータスやスキルはまとまったのですが、適正が上がらなかったでタイキ。

 

中距離Sになり、パワーも900に乗りましたが総合的には最初のタイキのが強いでしょうか。

ここまでで、タイキ育成を打ち切りました。

 

レジェンド女帝は、全勝で終わりました。

 

地固めマルゼン姉さんにトライしてみたのですが、

どうしても足が出ちゃいますね……。

やはりBランク制限では、全部盛りの逃げは無理だろうと判断せざるを得ず。

 

次のレジェンドは、エイフラちゃん。

 

三タテです♪

 

金欠ふたつ目です。

 

この際のアプデで、レース時に横画面対応となりました!

もうコレ、競馬じゃん!?(競馬だよ)

展開や挙動がわかりやすくなりましたね。

 

地固めマルゼン姉さんを、どうにかBランクに押し込みました。

地固めしか乗せる余裕がないのですよね。

 

強い着物シチーさんに当たったのもありますが、他のルムマでも勝てず。

地固めで大きく差が開くのは良いとして、中盤・終盤が力不足に陥って勝てません。

一芸に賭けるには、逃げに必要な要素が多すぎるのですよねぇ……。

 

実際にはこんな顔しないだろうっていう、ドヤ顔エイフラちゃん。

 

スペちゃん!(バシィ

 

スコーピオ杯の三人目をどうしようかと考えて、マヤちん(マヤノトップガン)にしました。

固有が速度と加速のハイブリッドで、今回のレースに合致するのですよね。

逃げを二枚にしてタイキの固有を確定発動にするか、

先行にして博打をするかの選択となります。

他にも逃げはいるでしょうから、ここは先行かなと。

採用タイキは賢さが高いので、スパート前に抜け出して固有不発になることもありますけど。

チャンミでなら競り合いは発生しやすいので、マヤちんの固有も結構出てくれます。

ちと育成クリア後のステボーナスを見誤って、評価値が足りずにかく乱持たせちゃってます。

緑スキルがあれば良かったんですけどね。

 

フジパイセン(フジキセキ)のショータイムモードが実装されました。

いうなればゴルシモードみたいな難易度増加で報酬がもらえるもので、

ボックス制になっていますね。

 

おやおや?

おやおやおやおや?

 

ぐへへ♥

 

穴は空いたんじゃないかな?(意味深)

 

む~ざんむざん、めじろのかこいもの~♪

 

ショータイムLv4になり――

 

Lv5に。

欠片やジュエルは、ボックスの底に貼り付いているようですね。

 

エイフラちゃんには、全勝とはいきませんでした。

 

あぁ、懸念していたことが。

ショータイムLv5ではあんたがコンティニュー出来ないのさ!

ということで、サドンデス方式となっていまして。

 

Lv5のURA決勝では、ミーク(ハッピーミーク)はともかくとして

ココン(リトルココン)やグラッセがやたら強くなっています。

あのライスちゃんストーリーでのブルボンちゃん(ミホノブルボン)に匹敵するくらいですかね?

スキルに穴(主に、一陣の風)があるので、勝てはしますけど。

 

Lv5クリア!

仮に失敗しても、-125%減衰なら四回くらいやっても丁度良いでしょうか。

 

レジェンド三番手は、デジたん!

また、尊死しておられるぞ!

 

三タテ!

 

虹欠GET!

 

マイルチャンピオンシップミッションも終えました。

 

新機能のジュークボックスで、やっとバクシンのリクエストがかりました♪

 

次も、三タテ!

 

いよいよ、スコーピオ杯の受付となりました。

当然、オープンリーグに参加っと。

そろそろグレードにも行きたいのですが、まだ時期尚早かなぁ?

 

デジたんには、全勝を収められました♪

 

なんだこのハクいスケッ!?

 

ここでしか見られない、タッちゃんに乗っての温泉行です。

 

ぐへへ♥

 

わかっちゃいましたが、うまぴょいする雰囲気にもなりゃしません。

アレで、身持ちはすこぶる堅そうですもんね。

 

この温泉旅行育成で、やっと勝負になるマルゼン姉さんが仕上がりました。

結局、一度も中距離Sにならなかったのですよねぇ。

仕上がったレベルの三人、全員芝Sでした。

 

フジパイセンのショータイム、あとちょっとです。

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
ウマ娘
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント