スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】四月作戦・ランカー報酬配布(2020年)

艦これ(第二期)

神楽です。

ゼノブレイドDEをやっていましたが、時間が来たので切り上げました。

リモコンの充電や、疲労もありましたけど――で、

5/29の夜に、四月作戦のランカー報酬が配布されました。

 

天上人たる聯合報酬は

ジェット機の橘花改に加えアメリカ艦の大口径砲、松型の高角砲

それぞれ☆付きの装備でした。

 

一群報酬は、聯合から橘花抜き。

 

二群報酬は、☆が下がって。

 

三群およびキリ番&コメント抽選では、連装高角砲を省いたものとなりました。

 

神楽、実に一年半ぶりのランカー報酬GETォォォッ!!

これまでずっと除外されていましたが、

原因がわからなかったところ「F5回数が多いんじゃない?」という指摘を受けまして、

確かに神楽んちの通信環境はあまり良くなく通信エラーが頻発するのでした。

そこで、今月はそれまでのように再読み込みをするのではなく

わざわざログアウトしてから入り直すようにしてみたところ……遂にもらえました!

つまるところ、プレイングミスで機会損失をしていたという話ですね。

 

さて、今回のランカー報酬ですが現状ではパッとしないと言わざるを得ませんね。

16inch三連装砲 Mk.6はアメリカ戦艦に多少の装備ボーナスがありまして、

改修度合いでその数値は向上する模様です。

12.7cm単装高角砲改二も、

日本の駆逐艦や海防艦に装備ボーナスがあります。

対潜が上がるのは良いのですが、劇的な効果があるわけでもないようです。

火力が+5だの乗る子もいますが、もともとが高角砲で素が低いですからねぇ。

というわけで、どちらかと言うと次のイベントの実装艦を占う

意味合いが強い装備でした。

16inch三連装砲 Mk.6はノースカロライナ級の主砲であり、

ネームシップたるノースカロライナと、

あのサウスダコタの装備です。

図鑑でも名指しでサウスダコタに言及されていまして、

妖精さんはノースカロライナを意識したデザインになっているという

どちらにも対応出来る感じですね。

妖精さんの頭部の旗や、飲んでいるペプシコーラの発祥がノースカロライナ州なんだとか。

12.7cm単装高角砲改二および12.7cm連装高角砲改二は

松型駆逐艦の装備であり、

これも次のイベントで実装が明言されています。

つまり、流れ的には小笠原諸島沖でのスカベンジャー作戦から

マリアナ沖海戦へと時間的な逆行となる内容を

予想させるものとなっています。

サウスダコタは、マリアナ沖海戦にも参加していましたからね。

ひいては、そこからミカ(三日月)との兼ね合いから

またもソロモン海戦へとなだれ込むんじゃないかということになりますね。

コロンバンガラで止まるのか、やったばかりの第三次ソロモン沖海戦に突っ込むのか。

加賀さんやもがみくま(最上・三隈)の改装から予想されるミッドウェーはどうなるのか。

まだまだ予想が難しいですが、なんとなく柱のようなものは見えてきた気がします。

仮にまたソロモンをやるのなら、前回はアトランタ棲姫がラスボスでしたが

今度は水鬼様のダブルヘッダーでワシントン&サウスダコタの再現ですかねぇ?

その場合、コチラもマイシスター霧島が

更なる改装を遂げていないといけないのでは?

とは思ってしまいます。

その気配がないことから、ガッツリソロモンをやるかが不確定なんですよね。

そんなわけで、あくまで神楽の予想ですが

前段作戦でスカベンジャー作戦からのマリアナ沖、

後段作戦でコロンバンガラ沖を挟みつつのミッドウェー行き

なんてのはどうでしょうか?

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
艦これ(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント