スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-2海域_掘り (2020年晩秋イベ)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

前段作戦を突破しまして、後段作戦開始までの猶予で出来ること――掘りでしょう!

というわけで、未だ着任していないシェフィ(Sheffield)を始め

まずはE-2海域での掘りから着手するとしましょう。

E-2海域でのドロップ艦ですが――

輸送ボスマス(Nマス)

・Bismarck:S勝利・3%強・四隻までドロップ

・Gotland:S勝利・2%強・三隻までドロップ

・Jervis:S勝利・2%弱・一隻までドロップ

・大淀:S勝利・1.8%・九隻までドロップ

・Ташкент:S勝利・1.7%・三隻までドロップ

・Luigi Torelli:S勝利・1%強・五隻までドロップ

Lマス

・大淀:S勝利・1.5%・19隻までドロップ

・Bismarck:S勝利・1%強・四隻までドロップ

・Luigi Torelli:S勝利・0.8%強・四隻までドロップ

・Gotland:S勝利・0.7%強・四隻までドロップ

・Jervis:S勝利・0.5%・一隻までドロップ

Oマス

・大淀:S勝利・1.5%・19隻までドロップ

・Bismarck:S勝利・1%強・四隻までドロップ

・Luigi Torelli:S勝利・0.8%強・四隻までドロップ

・Gotland:S勝利・0.7%強・四隻までドロップ

・Ташкент:S勝利・0.7%・二隻までドロップ

・Jervis:S勝利・0.5%・一隻までドロップ

戦力ボスマス(Qマス)

・Sheffield:S勝利・5%・一隻までドロップ(未所持限定)

・明石:S勝利・3.6%強・10隻までドロップ

・Janus:S勝利・3.5%弱・一隻までドロップ

・瑞穂:S勝利・1.7%・九隻までドロップ

・Nelson:S勝利・0.26%・一隻までドロップ(未所持限定)

といったラインナップとなっています。

大別すると、輸送ボスマスでゴト・ジャー子・タシュ子

戦力ボスマスでシェフィ・ジェイ子・余(未所持のみ)

といった感じになるかと。

 

スポンサーリンク

E-2海域・戦力ボスマス_掘り

なにはなくとも、シェフィを掘らないと話になりませんので

まずは戦力ボスから掘っていくことにします。

 

掘り編成は、攻略時の水上打撃部隊まんまですね。

特に手を加える必要もないんじゃないかとは思いますが、

強いて言えばサード・ビス子をファーストにするだとか

第二艦隊のさっちん(皐月改二)・フミィ(文月改二)を

予備の雷巡に替えるだとかくらいでしょうか。

……というか、試行錯誤する暇もなかったと言いますか。

基地航空隊は元々使用不可ですし、支援も必要ではないでしょう。

 

ネックになるのはヴェアアア(重巡棲姫)の硬さだけですので、

イギリス駆逐艦のカットインが出るか、パス子(Perth)の連撃がイイ具合に刺さるか

あるいは雷巡を入れての連撃なりカットインなりでも期待出来るでしょう。

フィニッシャーの層を厚くすることが、安定したS勝利に寄与する

ものと思われます。

 

で、三回目の掘りでシェフィ来ちゃいましたッ!!

ここんとこむっちりめの子が続いていましたが、スレンダー系で来ましたか。

変則的なボサボサポニーテイルが特徴的ですが、

青葉やくまのん(熊野)を彷彿とさせる感じもします。

中の人が誰かは一発でわかりますが、ややダウナーなゴトといった塩梅。

海外軽巡ということで、例によって提督争奪戦に参戦する逸材です♥

控えめな方ではありますが、お嫁さん力はかなりのものを秘めています。

どっちかってーと、英国艦だけにメイドが務まりそうな立ち位置になるものかと。

性能的には、もはや海外軽巡のデフォになりつつある

火力100超えを果たしつつも――

 

なんとLv22で先制対潜攻撃が可能になるという

異常な早熟さが目を惹きます。

 

剥きました♪

寄せ上げしている小ぶりな胸部装甲がいじらしく、細身ながら良いフトモモですね♥

 

――ってなわけで、E-2海域突破時にセカンド・ジェイ子は来ていますので

神楽的にはもう戦力ボスで掘る必要はなくなってしまいました。

もしかしたら、本イベントがクリスマスや年を越す場合には

瑞穂や明石を掘りに来るかもしれませんが。

 

E-2海域・輸送ボスマス_掘り

続きまして、輸送ボスの方も掘っていきましょう。

 

輸送護衛部隊か、通常艦隊での掘りになるのですが

わざわざ隻数と燃費を増やしてまで輸送護衛部隊で行くメリットは薄いので、

機能を圧縮した通常艦隊で掘るのが望ましいと考える次第です。

攻略編成から、特効のある子たちを抽出して組んでみました。

制空役のポーラとアサシオチャン(朝潮改二乙)以外は、みんな特効持ちですね。

駆逐艦は道中での対潜・対空・対PT小鬼とやることが多く、

水上艦戦は警戒陣で抜けることを考慮しますとまさにてんてこ舞いとなります。

戦艦、特にビス子を入れた方が安定はするのですが

ここらへんは燃費とのバーターになりますのでお好みで良いと思います。

神楽の編成ですと、パス子をビス子に入れ替えることになるでしょうか。

改造Lvに達したらパス子をビス子に替えても良いのですが、

既にファーストをLv35で改造していますのでこのまま育てても構わないのですよね。

いつか、季節グラは来るものと思っていますが(そん時に改造したい)。

 

輸送ボスはせいぜい通常海域のボス相当の強さでしかないので、

艦隊が健在なままで辿り着ければまず勝てる程度です。

ここでの目標は、セカンド・ジャー子が掘れることになるでしょうか。

 

やっとレア艦が来ました!

しかし、ビス子は完全に足りているのですよね~。

セカンド・パス子が改造レベルに達するか、

せめて晴れ着お淀でも掘れたらもう満足かなーって気分です。

そりゃ、セカンド・ジャー子は欲しいですが。

 

そうこうしているうちに、セカンド・パス子が改造Lvに達してしまいました。

 

パス子の穴埋めには、シェフィを投入するとします。

E-3海域の軽巡枠には、既に投入しているゴトで充分ですし

E-4海域で使おうにも通常艦隊での潜水艦レベリングくらいしか出番はありません。

ここで切って、直後にセカンド・ジャー子が来るのならそれも良し。

対価には見合うでしょう。

ぶっちゃけ育成自体はほぼ終わっているので、構わないのデース。

 

来たのは、サード・タシュ子でした。

う~ん、ジャー子が良かったけどまぁ良いでしょう。

季節グラ……今後あるのでしょうか?

 

晴れ着お淀も来ました!

あとはセカンド・ジャー子が来れば万々歳ですが、さて。

 

来ました!!

艦種別ソートが凄いことになってますな。

これで、E-2海域での掘りは完全に達成したことになります♪

 

他でもまだ掘らないとですが、正直もう時間がないですね……。

 


艦隊これくしょんランキング

 

コメント