スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】2019年春イベE-2海域・甲難易度_攻略(第二期)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

E-1海域はそこそこの難易度でしたが、

E-2海域から一気に難易度が跳ね上がります!

そもそも、いきなり坊ノ岬沖海戦がブッ込まれてしまった以上、

生半可な難易度であるはずもないのですよねぇ……。

 

E-2海域は、輸送作戦と殲滅作戦の二ゲージあります。

どちらも通常艦隊で正規空母の使用不可ですが、

支援や基地航空隊でかなりの資源が飛ぶことになるかと思われます。

なんといいますか、過去最悪のE-2海域と目されていた

2015年夏E-2海域、あの北方棲姫初登場のAL作戦をすら超えたのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

E-2海域・輸送作戦

E-2海域には幾通りもの攻略編成例がありますが、

神楽がチョイスしたのは軽空母を二隻入れてガッツリ制空権を取っていくものでした。

制空権信者ですから!

 

出撃一回目・Cマス制空権確保

史実艦である坊ノ岬沖組から、矢矧と涼月を投入しました。

後に待ち構えているAL作戦や、おそらくMI作戦・真珠湾攻撃と被るメンツは

出来れば使わないようにしたいところ……だったのですがねぇ

輸送作戦ということで、大発駆逐からは

先日ケッコンカッコカリしたばかりの満潮・荒潮姉妹を。

あとは軽空母×二隻、ちとちよ(千歳・千代田)にお出まし願いました。

艦戦ガン積みで、まずは空襲マスの制空権を取っていきます。

 

基地航空隊は、一部隊をボスマスへ。

もう一部隊を局戦ガン積みでCマスに集中させます。

 

能動分岐で、基地航空隊を出したCマスに進みます。

 

Cマスでの制空権を確保しました。

これでギミックが一つ達成されたはずです。

航空優勢でも良いみたいですけれど。

 

あとのボスまでの道中は、消化試合に等しいです。

警戒陣や潜水艦マスでは単横陣で乗り切っていきましょう。

こんななので、道中支援は出していませんね。

 

ボス前の、輸送物資の揚陸地点です。

大発×四艘を持って来ました。

 

輸送ボスは、ダイソンこと戦艦棲姫でした。

 

二隻いやがりますが、いきなりダブルダイソンですかい!(バシィ

相変わらず、基地航空隊に特効を食らう模様です。

 

この時点では非力も非力な艦隊ですので、A勝利が取れれば御の字でしょうか。

 

大発×四艘でA勝利した輸送量は、34でした。

……ちと少ないですねぇ。

後で増やす算段をしましょうか。

母港に帰投したら、ギミック解除のピロリーンです!

 

出撃一回目・Bマス制空権確保

今度はBマスで制空権を取るべく、

基地航空隊を出していきます。

取りました。

 

そのまままたボスまで行ければ良かったのですが、

やられてしまいました……。

道中支援は、航空支援を出しています。

ここのように弱めの水上艦や潜水艦相手になら充分なダメージが期待出来ます。

母港に帰投で、こちらもギミック解除のピロリーン。

今はまだ何の変化もないですが、輸送作戦を終わらせれば分かることでしょう。

 

出撃三回目・水上電探の必要性検証

ギミック解除が済んだので、本格的に攻略に移ることにします。

軽空母に攻撃機を解禁、攻撃に加わってもらいます。

大発駆逐には、大発ガン積みで輸送量を底上げしてもらいます。

道中支援は航空支援、ボス支援は砲撃支援で行きます。

なお、ここで間違いというか、ちょっとした検証を行っていました。

さっきまでの編成では水上電探を二基持って行きましたが、

索敵は彩雲や二式艦上偵察機でも賄えるのかという試みです。

 

はい、逸れました。

やはり水上電探が必要なようです。

 

出撃四回目・本格的に輸送開始

というわけで、今度は水上電探を二基持って行きます。

 

大発×六艘にしたことにより、ボスA勝利で45の輸送量になりました。

この調子で削って行きましょう。

 

出撃五回目・対空電探は可?(不可!)

電探は電探でも、対空電探はダメなのかも検証しました。

先のイベントではダメでしたしね。

軽空母のスロットを浮かせようと思ったのが発端でしたっけね。

 

やっぱダメでした。

 

出撃六回目・輸送作戦攻略編成、完成

知りたいことは知ったので、

神楽の輸送編成はこれで完成となりました♪

あとはひたすら輸送していくだけです。

 

おっと忘れていました。

基地航空隊の内訳は、

ギミック解除後も変わらずボスマスと空襲マスに振り分けています。

この空襲マス、結構な危険度ですもので。

 

なのでこうして、制空拮抗状態に調整して

敵に触接を発生させないようにして

多少なりとも安全を確保しようとしているわけです。

 

道中支援もちゃんと機能してくれています。

 

っと、JマスS勝利でハマナージ(浜波)が来てくれました。

三隻目ですね(セカンドは二期仕様の改造グラ回収後に改修)。

クリスマスグラの素体になってもらいましょう♥

なお、このJマスで新艦娘の海防艦・石垣がドロップするようですよ?

 

今度はボスにS勝利を取れまして、輸送量は65になりました。

 

出撃七回目・八回目

この調子だと、輸送ゲージが1残る計算になってしまいました。

ことによっては、お涼さん(涼月)にドラム缶を追加して解決しようかと思いましたが――

 

首尾よくS勝利が出ましたので、それは杞憂となりました♪

これで残り一回で、輸送ゲージは破壊出来るはずです。

 

出撃九回目・輸送作戦ラスダン

辿り着ければ実質勝利なラスダンが始まります。

あ、開幕で終わりました。

 

出来ればS勝利で有終の美を飾りたかったですが、ままならないものです。

 

無事、輸送ゲージを爆破完了しました!

と同時に、戦力ゲージも出現しました。

最初にB・Cマスでギミックを解除していたので、ここで発動したわけです。

続いて、殲滅作戦に移るとしましょう!

 

E-2海域・殲滅作戦

さて、ここからが本番です。

出現した拡張海域を見ればわかるように、なんとも異様な光景が広がっています。

このマスのほとんどが空襲マスという狂気……!

そりゃあ坊ノ岬沖海戦というからには、そうなるってものでしょうけど。

こうもマスが多いと、どういうルートを辿るのかは手探りで調べていくしかないですね。

 

初期出撃・マス埋め

大発駆逐の満潮・荒潮の役目は完了しましたので、

新規にヤマちゃん(大和)とユッキー(雪風)を投入しました。

共に坊ノ岬沖組ですね。

何が最善手かはサッパリわからないので、ちとちよは引き続き頑張ってもらいます。

空襲マスだらけと聞いていたので、艦戦ガン積みにしていますね。

最低限、水上電探が一基はボスマス到達に必要なようです。

支援は変わらず、道中に航空支援、ボスに砲撃支援を出しています。

 

基地航空隊は、二部隊を攻撃編成にしてボスマスに集中させています。

 

新しく出現したスタート地点からの出撃です。

……コレ、輸送ゲージ方面に行きたい時はどうするんでしょうね?

初手マスは潜水艦、その後は能動分岐を左に行きまして空襲マスが続きます。

 

……二度目の空襲マスで、ユッキーが大破撤退です。

まぁ、ユッキーですからね、いつものことです。

 

今度は能動分岐を上に行ってみましょう。

 

そのまま北上を続け、空襲マス、それから潜水艦マスとなります。

対潜支援哨戒が決まっています。

 

そこから空襲三連荘!

さすがにうんざりしてきます。

 

あとは水上艦との戦闘となります。

ボス前では戦艦が三隻もスタンバッていると聞いていたので、

警戒陣で抜けようとしています。

今回は無事に突破、いよいよボス戦です!

……しかし、ここで掘りをするとかキツくないですか?

 

ボス初到達

E-2海域・殲滅作戦のボスは、空母棲姫でした。

いつもの。

この編成は弱い方ですね。

 

ツァが大ハッスルしやがったのか、

基地航空隊へのダメージが深刻です……。

 

辿り着ければ、勝てはするようです。

辿り着ければ――

 

坊ノ岬沖組・史実編成

 

次に、坊ノ岬沖組による史実編成を試してみましょう。

何だか戦力の逐次投入を行っているような気もしますが……。

一応、この後の作戦に響かないような人選にはしたつもりですが。

ユッキーとはつしもふもふ(初霜)は若干出番の可能性がありますけれど。

他の子で代用可能かなと思いまして。

なお、別に史実艦に限定されず

戦艦+軽巡+駆逐艦×四隻で最短ルートは機能するようです。

 

いやー、基地航空隊の熟練度がかっ飛びました。

ついぞ、ここから回復することはありませんでした。

 

最短ルート

史実編成により、能動分岐を上に行くことで見られるメッセージマスから

ずっと左に直進しての最短ルートを行くことが出来ます。

戦闘回数が少ないのは良いことです。

 

二度目のボスマス到達です。

空母BBA×二隻に加え、

早速随伴艦に出張ってきやがったフラツ級のいる強編成です。

今度はS勝利どころかボス撃破はなりませんでした。

駆逐艦主体で戦力に不安がありますからね。

なお、特に特効じみたものは感じませんでした。

ある、って話だったのですけれどね。

 

三度目のボス到達でも、強編成にボス撃破を阻まれました。

道中撤退を挟んでとはいえ、削りは順調と言えるくらいではあったのです。

ここまでは――

 

そして沼りだす

ここから実に七回の出撃、

その全てが道中大破撤退に終わりました。

いつものように、攻略運が枯渇する呪いに罹ったようです。

これ以前の撤退要員は三回ともユッキーで、更に二連続追加されました。

また君か。

ホントいつも、フィニッシャーとして最後の最後まで微妙なムーヴに終始するきらいがある子です。

その後は、ヤマちゃんを除く全員が等しく大破撤退をするという。

いっそダメコン解禁して大破進軍したろうかとも思いましたが、

少し冷静になって別の手を考えることにしました。

 

噴進砲改二バリア戦術

解決策は、噴進砲改二による開幕爆撃の無効化でした。

これを利用することで、

やたら多い空襲マスでの被害を最小限にすることが可能なのです。

そのためには、

新たに航空戦艦か航空巡洋艦の投入をしなければなりませんでした。

完全に戦力の逐次投入ですね。

選ばれたのは、先日牧場が完了したサード扶桑姉妹です。

補強増設が空いていないため、スロットに噴進砲改二を積む不格好なカタチになってしまいました。

あとは対空カットイン要員のお涼さんを残しつつ

旗艦に据えて輪形陣で守護る構えです。

ヤマちゃんはどうせ大して喰らわないでしょう。

ちとちよに再出撃願いまして、攻撃機は最低限で初手の潜水艦に対処してもらいつつ

制空を担ってもらいます。

空襲マスはそれでいいとしまして、

後半の水上艦との戦闘は警戒陣でやり過ごす魂胆です。

戦艦の装甲で受け流すのですね。

 

噴進砲バリアの効果ですが、

このようにほぼ空襲をシャットアウトしてくれます。

道中での安全性が比較にならないくらい高まりました♪

 

H・(S)・Tマスの水上艦との戦闘では、警戒陣でスルーする所存です。

特にボス前の戦艦×三隻相手は、かなりのスリリングさを伴うことになりますが。

単横陣の舐めプ状態ならまだ良いのですが、これが単縦陣だと冷や汗モノです……。

 

久しぶりの、実に八回目の出撃ぶりのボス到達です!

弱編成なのと、史実編成よりも格段に戦力が上なこともあって、

余裕でS勝利を取れました。

 

そしたら、例の予感が――

ガッキー来ましたアアアァァァァァァッッ!!

攻略中ドロップ……先のイベントでは途切れてしまいましたが、ここに来て復活です!

いやぁ、めでたい!

あとはフレッチャー級の誰かが来てくれれば、このイベントも攻略完了ですね♪(ALL甲突破は義務)

 

剥きました。

しかし君、頭から包丁生えていたり背中にドデカいきりたんぽ砲とか背負っていませんか?

 

次の出撃でも、危なげなくS勝利を収められました。

これでラスダンに突入ですね。

してみると、この噴進砲バリア戦術が有効であるからには

坊ノ岬沖組の駆逐艦に無駄に札を付けてしまった感があります。

結果論ではあるのですが、試行錯誤によるコラテラル・ダメージでしょうか。

まだ、戦力の層からすれば大丈夫だとは思うのですが……。

 

殲滅作戦・ラスダン

一回、道中撤退を挟みまして、ちょっと調整した最終編成となります。

弱編成に制空権を取れないことがあったので、艦戦を増やしただけですが。

とはいえ、どうせラスダンは強編成固定でしょうから制空権は拮抗がせいぜいとなりますけどね。

 

散々手こずらせてくれましたが、ここで終わりにしましょうか!

 

開幕は……ハズレでしたね。

ほぼ有効打がありませんでした。

 

案の定、制空権も取れず。

反航戦につき昼戦も奮わず、厄介なのが三隻残ってしまいました。

この時点で半ば撃破は諦めたのですが――

 

ヤマちゃんが一人で全部持っていったアアアァァァァァァッッ!!!

さすがは大和型、やるべき時にやってくれます♥

最後は運に助けられましたが、難関だったE-2海域をようやく突破出来ました!

 

突破報酬

E-2海域・高難易度の突破報酬は、

勲章、新型航空兵装資材、試製甲板カタパルト、烈風改(三五二空/熟練)、改装設計図、海防艦・八丈

となっています。

 

スゴイ烈風は、本当にスゴイです!

E-1海域報酬の烈風改を更に強めてしまった驚異の性能を誇ります。

対空+11の対爆+7、迎撃+3て……。

ムチャクチャですわ。

黄八丈を身に着けた海防艦・八丈は、まさにクナ(国後)の正統後継者といった塩梅です。

ハチ……はっちゃん?(アハト)

紛らわしいですが、ぱっつぁんだとメガネだし……。

 

剥きました。

かぁいいのぅ♥

 

海域浄化演出でスゥー…するのは、出来ればヤマちゃんにしたかったのですが、

お涼さんを旗艦からか外せるほど余裕のある海域ではなかったもので……。

いつか本番の天一号作戦の際に、リベンジするとしましょう。

次なる海域・E-3には、なにやらほっぽ(北方棲姫)めいた存在が見えますね?

 


艦隊これくしょんランキング

 

コメント