スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】週末、友軍艦隊追加派遣(第二期)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

本イベントでの新規艦娘は全てGETしましたし、

掘りではE-1海域にてサードリシュ(Richelieu)が来てくれまして、

一応は満足行く結果となっています。

 

【艦これ】E-1海域・U-511掘りの続報(解体掘りはNG?)(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】E-1海域・U-511掘りの続報(解体掘りはNG?)(第二期)

ろーちゃん(呂500)を三隻解体するも

無駄だったという悲劇もありましたが……。

 

【艦これ】E-2海域・Warspite掘り(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】E-2海域・Warspite掘り(第二期)

E-2海域では軽くセカンドスパ子(Warspite)掘りもやってはみましたが、

あまりにもドロップ率が低いので資源に多大なダメージを負う前に切り上げています。

 

ALL甲難易度クリア時には13万台にまで減っていた燃料は

マンスリー遠征の実施もあってか16万まで回復し、

対して18万はあった弾薬は掘り等で減るに任せて燃料と並んでしまいました。

一時期は5万も差があったのですけどねぇ……。

一方、鋼材はダダ余り状態でして、これは本イベントでの大型艦の出番が

比較的少ないことがあるのではないかと思われます。

最終海域ですら、対地や対潜で小型艦を配備しなければならないので。

あと、明確に空母の出番は少ない(空母機動部隊ですらルートの関係上二隻程度に留まる)ので

ボーキの消費は主に基地航空隊でのものとなりますね。

遠征であまり回復していないのもありますが、

おおむね開始時から8万のマイナスといったところです。

こんな状況ですが、あとやることというと

意図的に遅らせているE-3海域での掘りなのですが――

 

それは友軍艦隊の到着を待っているためですね!

少しでも掘りが楽になるにこしたことはないので。

問題は、第ニ戦力ゲージボスに来るのは確実でしょうが、

第一戦力ゲージボスにも来てくれるのかどうかですね。

どちらかというと掘りのメインにしたいのは第一戦力ゲージで

セカンドタシュ子(Ташкент)やらセカンドマエ(Maestrale)やら水着リベ( Libeccio)

やらが掘れれば良いな~、と。

第ニ戦力ゲージならセカンドジャー子(Jervis)ですが、

例によって所持しているとドロップ率が下がるのか露骨にGET報告例が少ないですね。

軽く当たってみる程度で、本腰は入れない方向で行こうと思っています。

第一戦力ゲージ掘りも、そう必須というわけでもないので適当に。

志低いかな~とも思いはするのですが、

常にネタで全力かましてヒドイことになるのもキッツイわけでして。

既にろーちゃん×三隻を喪失しているのが結構キているのですよ……!

なにはともあれ、友軍待ちですね。

 

ついでに、本イベントの終了日時も公開されました!

9/30までですね~。

 

スポンサーリンク

近況

最終海域・甲難易度突破報酬であるロケット推進局戦・秋水ですが、

同時にGETした局戦フォッケウルフがとっくに熟練度>>になっているにも関わらず

倍くらいの出撃数を重ねてやっとこさ熟練度>>になりました……。

ひたすら6-5海域で潜水艦をブチのめす作業でしたね。

なお、その前にはE-1海域初手マスでフォッケウルフや他の陸攻と一緒に

熟練度上げを行っていました。

そうして熟練度が上がりきって「卒業」した機体と交替を重ねていったら、

イイ感じに基地航空隊がほぼ外れてしまいまして

せっかくなので今月の6-5海域を攻略しましたとさ♪

陸戦の他は全て余りの一式陸攻という舐めプでしたが、無事完了。

 

ドロップは、春ちゃん(春雨)とカッシマー(鹿島)でした♥

ある理由から大量にドラム缶を消費したので、改造で持って来てくれる春ちゃんは良い子です♪

カッシマーは、これでクリスマスとバレンタインの季節グラ改造に対応出来ますね♥

 

E-1海域攻略や掘りにも投入していたれでぃ(暁)でしたが、

このたびLv99に至りました♥

とはいえ、先制対潜攻撃可能という以外にはセールスポイントがない状態ですので、

ケッカリ(ケッコンカッコカリ)はしない方向で。

うしおす(潮)やアザラシ(初春)なんかもそんな感じですし。

じゃあドイツ駆逐は何でケッカリしてんのよ?

となりはしますが、そこはホラ欧州艦っていう属性を持っていますからね。

今回は出番ナシでしたが。

出すとしたらE-1海域かなぁ?

 

E-2海域掘りでGETしたグレ子(Grecale)を改造しました!

ベロが……ベロを引っ込めちまったアアアァァァァァァッ!?

改造Lvや持参品は、姉妹艦と一緒ですね。

ただ、グレ子は生存艦ゆえか運値40と

カットインを狙える領域にありますので

特効次第では今後のフィニッシャー候補になるかもしれません。

 

無論、剥きました♥

あと、アブ姉(Luigi di Savoia Duca degli Abruzzi)の

改での中・大破破グラを撮っていなかったのに気付いたので、ついでに。

間違い探しみたいな差分ですが。

 

【艦これ】2019年夏イベント:E-2-Dマス潜水艦一斉レベリング&基地航空隊の熟練度上げ(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】2019年夏イベント:E-2-Dマス潜水艦一斉レベリング&基地航空隊の熟練度上げ(第二期)

それから、手前味噌ながらE-2-Dマスレベリングをやっていまして――

 

ジェイ子(Janus)が改造出来ました♪

これで、今回の新規艦娘は全員改造出来ました。

ジェイ子の改造に際しては、開発資材がブッ飛びましたけど……。

バーナーなら、いくらでも持って行ってくれていいというか消費量逆にしません?

 

その理由は、持参品のイギリス製チートソナーですね。

現状、ソナーでは最大上昇量となる対潜値+13という破格の性能です。

命中も高く、まさに神器ですね♥

これによって、

先制対潜攻撃可能ラインとなる対潜値が60に引き下げられました。

 

結果、アブ姉がLv67で先制対潜攻撃が可能となるのでした♪

このために、ジェイ子に引き続きE-2-Dマスでのレベリングに励んでいました。

本イベントが終わっても、7-1海域でのレベリングが捗りますね。

……よく考えたら、アブ姉・グレ子・ジェイ子といった

新規艦娘がひしめく編成になるわけですが。

御蔵というか海防艦を7-1海域に出す手もありますが、そうすると軽巡を外さねばならなくてですね。

 

ここんとこの改修は、迫撃砲改に掛り切りでした。

ドラム缶がゴッソリなくなったのは、このせいですよ。

そして、ようやく☆MAXに到達――

 

ヒャア我慢出来ねぇ改修更新だッ!!

二式12cm迫撃砲改 集中配備、GETだぜ!

結構、開発資材やネジを持って行かれますねぇ……(地味に戦闘詳報も)。

使い途のないノーマル迫撃砲改を、素材として持って行ってくれるのは有り難いです♪

二基目の集中配備を作ろうにも、現状では一基足りないですねぇ。

そのうち、嫌でも入手するとは思いますが。

 

数値上は、二式爆雷の代わりになるようにはなっていますね。

ただし、ソナーとの対潜シナジーはあれど

爆雷投射機との対潜シナジーはないようでして。

そりゃそうだ。

試製15cm9連装対潜噴進砲と同カテゴリってことですね。

ただ、コチラには対地特効属性があるのが使いどころとなるわけです。

現状、無条件先制対潜攻撃可能艦についでに若干の対地攻撃もさせたい

ってなくらいしか用途がないのですが。

複数積むことで効果が上がるとも聞きますが、

まだ量産体制が整っていませんからねぇ。

ランカー報酬でもらっているとかでない限り、おいそれと試すことも出来ません。

 

WGロケランと対地噴進砲

対地装備といえば、WGロケランと対地噴進砲は微妙に効果が異なるようでして。

WGロケランは地上型への火力増加であり、

一基で+75、二基で+110、三基で+140、四基で+160のダメージ増量が見込め、

加えて集積地棲姫や砲台小鬼のようなソフトスキン型に対しては、

キャップ補正が一基では×1.3倍、二基以上では1.82倍

更に集積地棲姫限定で、

キャップ補正が一基では×1.25倍、二基以上では1.625倍

となるようです。

これ単体ではあまり効果はなく、

他の対地装備と組み合わせることで効果を発揮するものですね。

四スロ艦にガン積みして夜戦連撃をするとなると、

多大なダメージを見込めたりもしますが。

メガネ絶対燃やすメガネ(大淀)なんかが有名ですね。

 

対地噴進砲の効果はWGロケランと倍率等が変わる程度で、

一基では火力+55×1.25倍、二基では火力115×1.875倍

となるとのことです。

WGロケランと比較して、一基では劣化verですが

複数積みだと若干上回るということになりますね。

つまり、ロケランお淀やタシュ子で対地をやらせるのであれば

対地噴進砲を集中させるのが良いということになります。

今後も対地噴進砲の入手機会が増えるでしょうから(そのためのアイテムも配られましたし)、

四スロ対地艦には自然と対地噴進砲が標準装備となっていくのでしょうね。

 


艦隊これくしょんランキング

コメント