スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】季節グラ:秋服・冬服モードのまとめ(2019年)

艦これ(第二期)

神楽です。

先日、11/20のショートメンテにて季節外れの感のあった

浴衣や秋刀魚漁モードが終了しまして、

先行していた秋グラ勢が本格実装されてきました。

一部は冬服モードにもなっていますね。

では、それらを恒例のまとめで見てみましょう。

 

スポンサーリンク

秋服・冬服モード

今回は、秋っぽさを演出するために

日に二時間(16:00~17:59)しかない夕暮れ背景で統一するという

無駄な縛りを設けています♥

 

まずは駆逐艦から。

アマギリン(天霧)とサギリン(狭霧)の姉妹が秋グラになりました♪

衣装持ちの二隻ですが、特にサギリンは秋刀魚漁から怒涛の季節グラ攻勢となります。

去年は秋サギリンを拾えなかったので、今年こそは……!

既に掘り始めていまして、7-1海域を60周しましたが未だ来ず。

 

両艦とも、去年の段階で改造は済ませていました。

 

同じ綾波型からは、うしおす(潮)が既に秋刀魚漁からこうなっていますね。

 

 

やはり改二にまでするのはハードルが高いのです……!

 

イッチバーン(白露)もまた、秋刀魚漁から秋モードです。

 

 

だから、改二はキツいって!

 

春ちゃん(春雨)もまた、秋刀魚漁から秋モードです。

 

朝潮型からは、藤川艦である朝雲・山雲姉妹が冬服になっています。

峯雲も着替えないのでしょうか?

 

ご存知の通り、朝雲は通常海域では極めてドロップ率が低く(1-6海域で0.5%以下)

イベントでもないと拾うことが出来ません。

一方、山雲は色んな所でドロップするのですけど、ねー。

 

陽炎型からは、ぬいぬい(不知火)が冬服になっています。

冬服組は、こっから数カ月間はこのままになります。

 

 

だから、改二は(以下略)

 

夕雲型のようで夕雲型でないオークラ先生(秋雲)は、

恒例の執筆モードに入っておられます。

余裕ぶっこいておられましたが、修羅場に突入しましたね♥

 

コミケに近づくにつれ、どんどん追い詰められていく例年行事ですね♪

 

秋グラなのかどうか良くわからない、

単なる鳥海コーデをしたフジナージ(藤波)です。

 

巡洋艦からは、長らく冬服になる川内と、

三越モードになっているカッシマー(鹿島)およびポーラです。

ダメージを負っても破けない三越服や紙袋を艤装に貼り付ければ

無敵モードになるという裏技があるとかないとか……。

 

 

ポーラの三越改造はなされておりません……。

 

戦艦からは、三越モードなハルナス(榛名)と

やたらシャレオツなリシュ(Richelieu)で御座います。

 

 

一応、未改造のリシュは二隻(Lv99・45)いるのですが、

どうせなら晴れ着とバレンタインに回そうかなーとか思っていたり。

 

空母からは、これまた長らく冬服になる蒼龍ですね。

 

秋刀魚漁から引き続き水屋着のままのちとちよ(千歳・千代田)です。

 

改造をぺたり。

 

差分の女王・瑞穂も秋モードです。

つ・し・ま♥(対馬)は、イベント突入と共に秋服になりましたね。

 

つ・し・ま♥は、既に改造Lvで待機していた三隻から一隻を。

瑞穂は、7-2海域の戦力ゲージ破壊時にドロップしたのを。

 

秋服・冬服の中破・大破まとめ

恒例の、秋服・冬服の中破・大破グラまとめとなります。

今年は追加はあるのでしょうかね?

 


艦隊これくしょんランキング

スポンサーリンク
艦これ(第二期)
スポンサーリンク
神楽玲をフォローする
スポンサーリンク
アグリケラ(AGURIKERA)

コメント