スポンサーリンク

【艦これ】E-6海域:カサブランカ沖海戦_攻略(2022年初秋イベ)

イベント海域攻略(第二期)
スポンサーリンク

神楽です。

長く厳しい輸送だらけの大規模イベントである今回も、

とうとう最終海域までやって来ました。

海域札管理や戦力の抽出でシビアなところを求められはしますが、

ほぼ情報のない準先行勢である神楽は最善でも最適でもないながら

おおむね問題なく余力を残したまま挑めるようです。

E-6海域の構成は――

通常or遊撃部隊での西方先遣部隊による、対地&輸送作戦

最終決戦も兼ねる西方任務決戦部隊による、連合艦隊輸送作戦

E-4海域に出した輸送護衛部隊を基幹とする、トーチ作戦派遣部隊による対地戦

そして、西方任務決戦部隊による最終決戦となります。

E-6-2海域以降、Pマスでの分岐で

それぞれ海域札が付く仕様となっていまして

そこでの誤札事故が起きる懸念がありますので、ご注意を!

この分岐はそれぞれの海域札の付いた子で制御可能ですので、

攻略前に海域札を付けるようにすることで防ぐことが出来ます。

海域特効は――

フランス艦に、E-6海域全体で火力×1.1倍・Zマスで火力×1.35倍

アメリカ艦に、E-6海域全体で火力×1.08倍・Zマスで火力×1.21倍

イギリス艦に、E-6海域全体で火力×1.05倍・Zマスで火力×1.15倍

ドイツ艦に、E-6海域全体で火力×1.02倍

スウェーデン艦(Gotland)に、E-6海域全体で火力×1.02倍

駆逐艦・軽巡に、E-6海域全体で火力×1.05倍

W・Zマスで火力×1.1倍

戦艦に、W・Zマスで火力×1.05倍

Ⅱ号戦車に、Wマスで火力×1.35倍・Zマスで火力×1.45倍

Ⅲ号戦車に、Wマスで火力×1.53倍・Zマスで火力×1.75倍

となっています。

欧州艦に強力な特効がありますが、それ以上に大発搭載対地艦の補正がえげつなく

ながむつ(長門改二・陸奥改二)もかなりのものなのですが

なんといってもヤマちゃん重(大和改二重)が

Ⅲ号戦車を持ったと時の破壊力が異常です!

E-3・E-5海域でも決戦存在たり得ますが、ここまで温存しておく

あるいはセカンド艦を用意しておく価値は間違いなくあります。

 

欧州機パズルも健在ですが、以前の海域に比べると補正は下がっています。

ないよりはあった方が良い程度で。

E-6海域ドロップ艦は――

D1マスで、親潮、秋月、長鯨

D2・M・O・Pマスで、Houston、Commandante Teste、長鯨

Gマス(第一輸送ボスマス)で、親潮、秋月、Houston、Nelson、Commandante Teste、長鯨

Sマス(第二輸送ボスマス)・Yマスで、親潮、秋月、Sheffield、Houston、Nelson、South Dakota、

Hornet、Commandante Teste、長鯨

Wマス(第一戦力ボスマス)で、親潮、秋月、Sheffield、Houston、Nelson、South Dakota、Massachusetts

Hornet、Commandante Teste、長鯨

Zマス(第二戦力ボスマス)で、玉波、Samuel B. Roberts、Fletcher、

Northampton、Houston、NelsonIowa、Richelieu、Hornet、Intrepid

となっています。

 

  1. E-6海域:カサブランカ沖海戦_攻略
    1. 第一輸送ゲージ
      1. E-6-Aマス・フレーバーテキスト
      2. E-6-Bマス・潜水艦隊
      3. E-6-B1マス・空襲
      4. E-6-Cマス・空母機動部隊
      5. E-6-B2マス・潜水新棲姫 バカンスmode
      6. E-6-Dマス・能動分岐
      7. E-6-D2マス・水雷戦隊
      8. E-6-Fマス・物資揚陸地点
      9. E-6-Gマス・砲台小鬼(集積地棲姫Ⅱ バカンスmode)
      10. E-6-D1マス・空母機動部隊
      11. E-6-D2マス・ギミックマス
    2. 第二輸送ゲージ
      1. E-6-Hマス・フレーバーテキスト
      2. E-6-Iマス・潜水艦隊
      3. E-6-Lマス・能動分岐
      4. E-6-Nマス・空襲
      5. E-6-Oマス・重巡ネ級改 バカンスmode
      6. E-6-Qマス・物資揚陸地点
      7. E-6-Rマス・逸れ
      8. E-6-Sマス・戦艦仏棲姫 バカンスmode
    3. 第一戦力ゲージ
      1. E-6-Jマス・潜水艦隊
      2. E-6-Pマス・戦艦夏姫
      3. E-6-Vマス・緊急泊地修理地点
      4. E-6-Wマス・集積地棲姫Ⅲ バカンスmode
    4. 第二戦力ゲージ
      1. E-6-Mマス・空母機動部隊
      2. E-6-Xマス・空襲
      3. E-6-Yマス・空母棲姫Ⅱ バカンスmode
      4. E-6-Zマス・深海未完棲姫
    5. 装甲破砕ギミック
        1. Yマス(空母棲姫Ⅱ バカンスmode×二隻)・S勝利
        2. Nマス(空襲)・航空優勢以上×二回
        3. 基地空襲・航空優勢以上
        4. Sマス(戦艦仏棲姫 バカンスmode)
        5. Uマス(空襲)・航空優勢以上
      1. E-6-Kマス・潜水新棲姫
      2. E-6-Tマス・潜水新棲姫
      3. E-6-Uマス・空襲
        1. D1マス(空母機動部隊)・S勝利
        2. Gマス(第一輸送ゲージボスマス)・S勝利
  2. E-6海域・突破!
    1. 海域突破・報酬
    2. 空きマス埋め
        1. Sマス(戦艦仏棲姫 バカンスmode)・S勝利×二回
      1. E-6-Eマス・空襲
スポンサーリンク

E-6海域:カサブランカ沖海戦_攻略

では、最終海域の攻略を始めていきましょう。

 

第一輸送ゲージ

最初に、通常艦隊もしくは遊撃部隊による対地・輸送作戦となります。

大発系で自然とどちらもこなせることになりますが、

今回はやたらに大発艦を要求されていますので

どこかでは妥協してドラム缶で輸送する必要も出てくるかと思われます。

ただの輸送作戦であればそれでも良いのですが、ここは対地も見据えないとなので

いくらかは大発艦を出さないとでしょう。

黒潮改二、巻雲改二、風雲改二、沖波改二といった

カミ車(特二式内火艇)のみを搭載出来る子を出すという手もありますが

カミ車は輸送量が著しく低いため、それならばドラム缶のがマシではあります。

 

じゃ、出撃しますか。

最初は、通常艦隊でしか出撃することが出来ません!
CマスでS勝利を二回取ることでボスマスが出現します

ので、遠回りをするためにドロップ正規空母を出しておきます。

基地航空隊は三部隊を出撃可能になっていますので、

東海部隊と攻撃隊にしときますかね。

Bマスには、距離延長しないと届かないのに注意です。

E-5海域からの引き継ぎな防空部隊は、ひとまずそのままで。

 

E-6-Aマス・フレーバーテキスト

まずは、フレーバーマスです。

 

E-6-Bマス・潜水艦隊

毎度、初手潜水艦です。

輸送する関係上、対潜装備を持っていく余裕はないので

ここに東海部隊を送るのがセオリーかなと。

 

E-6-B1マス・空襲

正規空母がいると、遠回りになってしまいます。

輸送艦隊は脆弱なので、空襲も避けたいところです。

 

E-6-Cマス・空母機動部隊

道中戦でもあるCマスを、やっつける必要があります。

基地航空隊を送ってあれば、難なく達成出来るでしょう。

 

正規空母だけでは逸れが足りんので、ドロップ低速戦艦も加えます。

 

E-6-B2マス・潜水新棲姫 バカンスmode

お、基地空襲が来ましたね。

採取海域ですが、防空部隊は一部隊で充分なようです。

 

で、潜水ロリがいやがります……!

ここには、行かないようにしませんとね。

 

Cマス二度目の撃破で、輸送ボスマスが出現しました!

 

では、索敵値逸れもないですし初っ端から本気でいきましょう。

サブ瑞穂を加え、軽空母×二隻を制空&火力役とし

あとの大発艦は対地と輸送を兼ねてもらいます。

道中は、警戒陣で押し通ります。

ボス支援は、出しておきますか。

 

基地航空隊はBマスに東海部隊と、攻撃隊を二部隊をボスマスに。

 

E-6-Dマス・能動分岐

Cマスの先は、能動分岐でした。

上の方はギミックマスになっていまして、今は関係ないですが

この輸送中でもやっておけば即座に次に移ることが出来ます。

 

E-6-D2マス・水雷戦隊

ボス前となる、水雷戦隊が相手です。

警戒陣で通してくれることを祈りましょう。

 

E-6-Fマス・物資揚陸地点

輸送量の低いカミ車を省いて、大発×14艘での輸送で如何に。

 

E-6-Gマス・砲台小鬼(集積地棲姫Ⅱ バカンスmode)

なんか砲台小鬼がボス面してやがりますが、普通にメガネがいますのでソッチが本命です。

基地航空隊を二部隊送っておけば、ほぼメガネ以外は開幕で吹っ飛んでいることでしょう。

 

ちゃっちゃと済ませますよ~。

 

あっというまに輸送ラスダン、そして突破となりました。

 

次のルートは出ず、ギミックをこなす必要がありますね。

 

少し燃料は回復していましたが、ここはまだ消費はほぼないですね。

 

編成はそのままで、輸送装備を通常装備に換装してD2マスを目指します。

手前のD1マスがかなり危険なので、基地航空隊はここに。

 

E-6-D1マス・空母機動部隊

ヲ級Ⅱにレ級までいやがります……!

ここへは、後に装甲破砕ギミックで訪れるので感覚を覚えておきましょう。

 

って、なんか来た!?

浴衣の秋月、ようやくドロップをGETですよ♥

 

E-6-D2マス・ギミックマス

目的のD2マスでは、戦闘がありません。

つまり、D1マスで大破していようが進軍して安全ということです。

 

第二輸送ゲージ

さて、ここが一つのポイントです。

ここから連合艦隊は西方任務決戦部隊での攻略となるのですが、

その海域札を付ける仕様の関係上、事故が起きやすいのです!

具体的には、Oマスを越えた段階でどちらに分岐したかのタイミングで

違う海域札が付くのですが、

お互いが排他的で混載攻略不可能となっているため、

間違って付けると攻略に多大な支障をきたすのです。

 

そのため、攻略に用いる最低限の子一隻を混ぜた

輸送護衛部隊をドロップ艦や使わない子で編成し、

事前に西方任務決戦部隊の海域札を付けておくと安全になります。

異なる海域札混じりでは出撃出来ず、分岐もしないですからね。

水上機母艦×一隻以下、駆逐艦×三隻以上であれば

OマスからQマスに進むことになりますが、

その時点で護衛退避をして減っていると

Pマスに向かってしまうので注意が必要です。

厳密に隻数を把握して退避させるか、

そもそも司令部施設を持たないで行くことになります。

 

Oマスまでは潜水艦と空襲なので、さっきの輸送でのものをそのまま使えるでしょう。

 

E-6-Hマス・フレーバーテキスト

トーチ作戦、最終段階です。

 

E-6-Iマス・潜水艦隊

初手潜水艦、毎度のことですが邪魔ですねぇ……!

東海部隊を送る余裕があるうちは良いのですが、最後はそんなこと言ってられませんからね。

 

E-6-Lマス・能動分岐

Iマスでの分岐条件は結構複雑なのですが、今んとこは輸送護衛部隊

もしくは水上打撃部隊であれば問題なくこの能動分岐に進めます。

Mマスには、後々嫌でも行くことになりますのでスルー。

 

E-6-Nマス・空襲

結構な事故率となる空襲です。

対空要員が欲しいところではありますが。

あぁホラさっそくやられてる、Lv1の子なんで仕方ないのですが。

大破進軍させて轟沈させるには忍びないので護衛退避させますが、

駆逐艦が三隻以上であるようにしませんとね。

 

E-6-Oマス・重巡ネ級改 バカンスmode

だから、道中にネカスを置くなァァァッ!?(バシィ

とはいえ、開幕雷撃のない個体ではありますが。

つっても、事故率が高いのは間違いないですのでかなりのストレスになります。

大破艦多数ですが、この後は戦闘はないので進軍です。

 

E-6-Qマス・物資揚陸地点

Oマスを抜け、Qマスに向かった時点で西方任務決戦部隊の海域札が付いたはずです。

輸送装備はなんもないですね。

 

E-6-Rマス・逸れ

索敵装備もないLv1のドロップ艦ですので、逸れて終了です。

 

これで、カーチャン(霞改二)に海域札が付きましたので

これを加えて新規に連合艦隊を組めば誤札事故は防げることになります。

 

では、逸れる必要もなくなりましたし初っ端から本気で行きましょう。

こんなこともあろうかと用意しておいたセカンド・ヤマちゃんをお出しし、

相方いはオワ子(Iowa)を……リシュ(Richelieu)は、E-3海域に出しちゃってまして。

いや、セカンド艦以降でも問題ないんですけどね。

制空役に、タフな装甲空母としてサラ姉(Saratoga)を……ヴィクトリアスでも良いかもですね。

また、後に制空箱にもなるひゅうとん(日向改二)も。

対空の切り札・アトランタはここで切っていきます。

あとは対地と輸送要員として神州丸を、コマちゃん(Commandante Teste)でも良いでしょう。

第二艦隊は、最終決戦を見据えて大発&カットイン艦を惜しげもなく。

はつしもふもふ(初霜改二)は、ここに出すべきでしたね……。

ボス支援を出しましたが、ぶっちゃけ要らないですね。

 

基地航空隊は、対潜装備で輸送を圧迫したくはないので東海部隊を。

あとは、攻撃隊をボスマスで良いでしょう。

 

ヤマちゃん斉射は、Oマス突破に使ってしまって良いかもしれませんね。

初手不発で無駄撃ちしてますけど。

 

大発×17艘の暴力を、くらえ!

 

E-6-Sマス・戦艦仏棲姫 バカンスmode

ここでのボスは、仏陀でした。

 

制空権は取れていますね。

丁字有利……虐殺の始まりデース!

 

斉射しなくても、ホレこの通り。

 

ここも、輸送自体はサクッと終わることでしょう。

って、なんか知らない美少女(棒)が!?

改造しませんとね。

 

順調に輸送を重ねていましたら――

 

オワァー、セカンド余(Nelson)ッ!?

思いがけず、大当たりが来てしまいました♥

雑に切れる切り札として育てませんとね。

 

難なく、ラスダンに。

 

輸送量を減らしてしまいましょう。

 

輸送ゆえラスダン編成にもならず、労せず突破となりました。

ここまでは良いんです、ここまでは……。

 

次も、簡単なギミックですね。

 

ヤマちゃんオワ子を用いた連合艦隊ですから、沼らずとも消費はそれなりに。

 

最終決戦に備え、セカンド・ヤマちゃんも重にしときます。

対空の近代化改修が間に合わなかったり。

 

第一戦力ゲージ

ここから、E-4海域の輸送で用いたトーチ作戦派遣部隊の再登場となります。

既に海域札が付いている子たちを出すことで、誤札事故を防ぐことが出来ます。

 

ここで、余を切っていきます。

余タッチメンバーは、特効のあるアメリカ戦艦の喧嘩ップルで。

空母はとりあえずトーチ札の雲鷹としていますが、後で替えます。

……大発搭載可能な空母ということで、ガンビーちゃん共々もっと相応しい舞台があったかもですね。

ルート制御に軽巡が二隻必要なので、大発の積めるゴト(Gotland andra)を起用。

泊地修理がショートカットになりますので、秋津洲改も出します。

第二艦隊は、カミ車の乗るのしろん(能代改二)を軽巡枠に。

トーチ札の大発艦を加え、対空&対潜要員としてフレ子マザー(Fletcher)も。

対地戦の切り札として、日進も出します。

セカンドもがみん(最上改二特)でもいれば、ここに出すのが良いでしょう。

道中戦が非常に厳しいので、道中支援は出すべきだと思います。

 

Pマスでギミックをこなさないとですが、Oマスも無視出来ないので攻撃隊はそこへ。

 

E-6-Jマス・潜水艦隊

トーチ札の艦隊だと、問答無用で潜水マスが増えます。

もしくは、空母機動部隊であるだとか戦艦+正規空母がいっぱいいるだとか

軽巡が一隻以下だとかでも。

なので、東海部隊はI・Jマスに分割すると良いでしょう。

 

E-6-Pマス・戦艦夏姫

Oマスはヤマちゃん斉射で乗り切り、Pマスには基地航空隊の支援を。

勝つだけであればなんとでもなりますが、無事に突破出来るかというとこれがなかなか。

 

ボスマス出現!

さァ、地獄の釜の蓋が開きましたぞ……。

 

ボスは対地戦となりますので、大発系をみんなに持たせます。

特に、ロンメル隊のⅡ号・Ⅲ号戦車隊は絶大な威力補正がかかりますので

夜戦要員に持たせたいところです。

ただ昼戦では従来の対地計算式とは算出方法が異なっているらしく、

ほぼ有効打を与えられないというう問題が……メガネくらいですかね、有効なの。

なので、余タッチでゴトを巻き込むいつものやり方がてんで通用しないという……!

 

両支援、出します。

 

基地航空隊は、東海部隊を潜水マスに分割し攻撃隊はボスマスへ。

 

E-6-Vマス・緊急泊地修理地点

補給艦もしくは秋津洲改or明石改がいることで、

緊急泊地修理マスに寄って空襲をスルー可能になります。

 

E-6-Wマス・集積地棲姫Ⅲ バカンスmode

トントン拍子にⅢまで来ちゃったメガネです。

外観は、Ⅱと変わってないですけどね。

 

当然、余タッチのために第二警戒航行序列で挑みます。

ありゃ、制空権取れず。

 

ボス支援は、下二隻が落ちているようだと有効打は与えられないので

少なくとも削り中は要らないですかね。

あぁん、初手タッチ不発ゥ……!

 

二巡目タッチ、このように大発ガン積みのゴトがまるで通用しないという。

夜戦火力が健在であれば、メガネは大発連撃で充分落とせますね。

 

戦艦は、徹甲弾よりも三式弾のが良いようです。

余は、道中のネカスやケツに対応するために徹甲弾装備で行きますけど。

ゴトが対地で有効でないようなので余タッチから外し、対PT小鬼を意識した装備に。

はつしもふもふは、まだ連撃で良いかなと。

 

ボスまで辿り着いて、初手タッチかませれば削りはなんとかなるかなと。

あぁ、余タッチが全部効果の薄いメガネに……!?

それが響いて手数が足りず、メガネ撃破がなりませんでした。

 

そうそう、余タッチは随伴艦潰しに回ってくれるのが有り難いのです。

 

って、なんか来ました。

浴衣の朝霜ドロップは、長いこと縁がなくてですね。

即境内裏。

 

のしろんのカミ車なら通用するかもと、ゴトと交代して余タッチに混ぜてみましたが――

 

カミ車なら、通じはするみたいですね。

 

おっとォ、ここで季節外れの水着長鯨(日焼けver.)が来ました!

 

メガネは倒せませんでしたが、これでラスダンでしょう。

 

壊デース!

 

ラスダンになると、PT小鬼がいない代わりにヘヴェアアが追加されまして

これが非常に厄介なのです……!

地上型でないために容易に撃破出来ず、夜戦で吸引しまくる上に

雷撃で被害をいや増してくるという厭らしさ。

タゲに嫌われると、このように負けるという。

 

今度は勝てましたが、やはりヴェアアに吸われて手数が足りませんでした。

オヤ、ヒューすとんて(Houston)、晴れ着改造用にストックしときましょうか。

……ちょっとウタウタの実食べてエレジア海域に行ってみません?(人の心とかないんか)

 

結局、余タッチメンバーは喧嘩ップルに戻しました。

 

勝ち筋としては、昼戦でヴェアアを落とせないとどーにもならない感じですね。

 

このように。

余タッチで地上型を排除して、ヴェアアをブチのめせれば勝てる可能性が見える感じです。

 

そうして、やっと機会が訪れました!

まずは、基地航空隊で砲台小鬼を撃破するのは必須と言えるでしょう。

 

制空権確保からの全枯らし、これで敵の攻撃手段を大きく減じることが出来ました。

丁字有利からの、初手余タッチ!

ヴェアアに一発入れつつ、地上型もしっかり排除してくれました♪

 

二巡目の余がキッチリヴェアアを下し、夜戦へ。

単騎のメガネへはつしもふもふの大発魚雷カットインが刺さり、

トドメはむらむら(村雨改二)の連撃で!

かなり手こずりましたが、どうにか難所のE-6-3海域突破デース!

 

最終戦は、ギミックはなくそのまま挑めるようですね。

 

ボスそのものよりもヴェアアの追加が厄介で、

更に道中戦の過酷さがその難易度に直結しているのかなと。

 

第二戦力ゲージ

遂にこの長く厳しい欧州遠征も、最終局面を迎えました。

最後に立ちはだかるのは、対地メインの厄介な相手となります。

 

索敵値逸れもないため、最初から全力です。

輸送でも使った子たちそのままで、新規には今育て中のリシュを加えて

ヤマちゃん斉射の相方としました。

ヤマちゃんにⅢ号戦車を持たせての斉射は、異常なまでの威力を発揮します。

主力はこの二隻で、あとは制空と対空に注力ですね。

神州丸が大発ガン積みですが、何ら有効でないことがわかったため後に制空補助に。

第二艦隊は、ひたすら大発魚雷カットインですね。

両支援を出しますが、道中支援は対潜に振った方が良いですね。

 

基地航空隊は、制空部隊を二部隊、ボス前に送って枯らすことにします。

潜水艦に、ひとまず東海部隊で。

 

E-6-Mマス・空母機動部隊

能動分岐でスルーし続けていたMマスに、ようやく行きます。

シン・ヌカスが脅威ですがだいたい枯れてくれますね。

 

E-6-Xマス・空襲

次は、空襲。

嫌なメンツが見えますね……。

 

E-6-Yマス・空母棲姫Ⅱ バカンスmode

ボス前に、脅威の空母BBAです。

二番艦はヲ級改Ⅱだったり、シン・ヌカスだったり。

レ級もいますが、輪形陣のためあまり暴れることはないですね(たまに大損害)。

基地航空隊で制空して、航空優勢に出来ればアトランタが7割くらいは枯らせてくれます。

そうでない場合は、大人しく撤退ですね。

 

E-6-Zマス・深海未完棲姫

ラスボスにお目見えデース!

艤装? はいつもの深海生物シリーズから、タコ。

クリオネ要素も入って、体が透けていますね。

また、クラゲなのかクリオネなのか、なにしてんのボクカワウソ!?(バシィ

 

見事に地上型の姫級揃い踏みですね。

敵・第二艦隊にもナカスがいやがりますし。

基地航空隊を送っていませんが、航空優勢には出来ているようです。

 

同航戦からの、初手斉射!

初撃はスカりましたが、以降はなかなかの威力です。

 

大発魚雷カットインの威力……は、発揮されませんでしたね。

カーチャンのは威力抜群でしたけど。

 

道中支援を航空支援に変更しましたが、これが大間違い!

対潜は良かったのですが、その後の戦闘にも来てしまうことで

ボーキの消費がものすごいことになってしまいます!

しかも、それに全然気付かずに出し続けてしまったという。

 

航空支援で対潜ケアをすることで、基地航空隊を一部隊ボスに向かわせました。

 

基地攻撃隊が一部隊では、敵・第二艦隊が残ってしまいますね。

そうすると、二巡目のヤマたんやリシュの攻撃を吸われてしまうのですよね。

削りなら、それでも良いのですが……。

てなわけで、斉射がボスに入るとこの通り!

Ⅲ号戦車の補正が強すぎるのです。

 

あとは流れで、S勝利!

 

次は反航戦が祟ったか、ミリ残しになってしまいました。

 

ボスのステータスは……あら、随分柔らかいんですね。

そりゃ、艦爆しか積んでないサラ姉でも倒せちゃいますわな。

 

二巡目斉射はそこまで保つかヒヤヒヤしますので、あんまりなぁ。

敵・第二に吸われてもアレですし。

ボスに一発入って撃破、あとはそのまま。

 

夜戦までもつれましたが、大発魚雷カットインが刺さればこんなものです。

 

そんなこんなで、削りは至って順調でラスダンまで到達したのでした。

 

装甲破砕ギミック

ラスボスをラスダンまで削ることで、

装甲破砕ギミックのフラグがONになります。

基地空襲で、航空優勢以上×二回

D1マス(空母機動部隊)で、S勝利

Gマス(第一輸送ボスマス)で、S勝利

Sマス(第二輸送ボスマス)で、S勝利

Uマス(空襲)で、航空優勢以上

Yマス(空母棲姫Ⅱ バカンスmode)で、S勝利

が条件となります。

えがった……Wマスまでは行かずに済む。

でも、Uマスに行くにはまたあのキッツイ道中戦を抜けなきゃなので億劫ですね。

また、空母機動部隊や大和型×二隻運用、

超重量編成などでの攻略が可能になる

ルート追加ギミックも合わせて解放されまして――

Gマス(第一輸送ボスマス)で、S勝利

Nマス(空襲)で、航空優勢以上

Sマス(第二輸送ボスマス)で、S勝利×二回

が条件となります。

Nマス空襲は、基地空襲やらのついでに取れば良いですし

Gマス・Sマス一回は装甲破砕気ギミックと並走可能です。

上記の編成を用いないのであれば、特にこなす必要はありません。

 

では、壊れボスを拝みついでにあわよくばYマスでS勝利をしますかね。

ヤマちゃんがやられてしまったので、撤退確定。

なので、腹いせ混じりに野戦してS勝利してやろうとしましたが、届きませんでした。

 

壊になると、クリオネ状態の中身の赤みが増してますね。

 

ここで勝っちゃえば、後が楽だなぁでもギミック攻略がなぁとか思ってたら

 

ボスに良いのが入ってしまいまして――

 

おやおや。

おやおやおやおや。

もっとも、タゲが向かず装甲破砕なしクリアはなりませんでした。

とりあえず、ノルマはこなしましたので装甲破砕を進めていきましょう。

 

ここまでを削り段階としまして、中間リザルトを。

ボーキが急速に溶けているのですが、この時点ではそんなものかなと思っていたのでした。

ボス前が強化されたことで、航空支援での損耗が跳ね上がっていることに気付いていないのですね。

 

 

Yマス(空母棲姫Ⅱ バカンスmode×二隻)・S勝利

まずは、装備を変更するだけで済むYマスから。

基地航空隊の集中で、どうにか。

 

当然、ヤマちゃん斉射を狙いますよ。

航空優勢で枯らし、丁字有利!

 

空母BBA×二隻ともに大破で夜戦へ、そして撃破!

装甲破砕ギミック・第一段階解除です!

 

艦隊編成はそのままで、今度はSマスに向かうとしましょうか。

基地航空隊は、攻撃隊を二部隊ボスで、あとは制空部隊をNマスへ。

 

Nマス(空襲)・航空優勢以上×二回

連続でOマスにカエレ! されてしまいまして、

そのついでにNマス空襲での航空優勢を二回達成です。

ルート追加ギミック・第一段階解除です!

 

基地空襲・航空優勢以上

なわけで、制空部隊を防空部隊に変更して、またSマスを目指します。

 

ほんともう、Oマスが荒ぶりやがります……!

なんで、基地空襲×二回をこなせちゃいましたよ。

装甲破砕ギミック・第二段階解除です!

 

Sマス(戦艦仏棲姫 バカンスmode)

やっと、仏陀に辿り着きました。

なにげに、壊状態でしたな。

あーそっか、Oマスで斉射しとけば良かったんだ!

装甲破砕ギミック・第三段階解除です!

それから、ルート追加ギミックも進みまして、あと一回SマスS勝利する必要がありますが

この時は別にいっかなとなってまして。

 

Uマス(空襲)・航空優勢以上

トーチ作戦札の子たちを呼び出しまして、Uマスを目指します。

対地装備は要りませんが、対潜地獄と化すので第二艦隊は対潜仕様オンリーですね。

また、逸れてもおきたいので軽巡は一隻までにしときます。

あと大事なのが、補給艦や秋津洲改or明石改を外すことで

緊急泊地修理マスに行かないようにすることですね。

基地航空隊は、潜水艦が追加されるのでそこに東海部隊を。

念のため、Uマスには制空部隊を。

そして、攻撃隊をOマスへ。

 

E-6-Kマス・潜水新棲姫

装甲破砕ギミックが可能になると、トーチ作戦札付きの艦隊は

問答無用でKマスまで行かされるようになってしまいます。

そこでは、潜水ロリが待ち受けているというわけです。

 

【艦これ】E-6海域・一斉レベリング(2022年初秋イベ)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】E-6海域・一斉レベリング(2022年初秋イベ)

逆に、この仕様を利用しての

潜水艦×三戦の一斉レベリングが可能ですので

時間があればチマチマやっておくと良いでしょう。

 

E-6-Tマス・潜水新棲姫

Oマスを抜けて、次はまたPマス……の前に

軽巡が二隻いないことでTマスに逸れます。

ここにも、潜水ロリが!?

東海部隊と、対潜仕様の第二艦隊でボコボコですが(ザマァ

 

関門のPマスで、余タッチ。

あー、司令部施設を持ってくれば良かったですね。

無事抜けられたので、御の字です。

 

E-6-Uマス・空襲

泊地修理マスには行かずにUマスに到達しまして、航空優勢。

そして、ボスまでは行かずに撤退。

装甲破砕ギミック・第四段階解除です!

そしてこれで、Eマスを除く全マス踏破となりました。

……未だに、誰も行ってないようなんですよねアソコ。

雰囲気的に、超重量編成とかで行くのでしょうかね?

 

D1マス(空母機動部隊)・S勝利

遊撃部隊を組みまして、第一輸送ゲージ方面へ。

まずは、D1マスからですかね。

ここで、アヤナージ&シキナージ(綾波改二・敷波改二)を切るという大盤振る舞いを。

基地航空隊は、初手潜水艦に東海部隊とD1マスに攻撃隊×二部隊で。

 

案の定、警戒陣でしたがや~り~ま~し~た~!

装甲破砕ギミック・第五段階解除です!

 

Gマス(第一輸送ゲージボスマス)・S勝利

Gマスは対地戦になりますので、むちゅきしゃらぎ再び。

基地航空隊は、相変わらずの東海部隊とボスに攻撃隊×二部隊。

 

難なく下しまして、装甲破砕ギミック・第六段階解除です!

これで、装甲破砕ギミック解除……のはずです!

 

装甲破砕の時点で、もう燃料が半減してますね。

これから、どこまで減りますやら。

 

最終決戦ですが、編成や装備は変えていません。

相変わらずの、ボス前に制空部隊を送っての守りの姿勢です。

それゆえ、盛大に沼ることを知りまえん。

更に、航空支援のままなのでボーキがマッハで溶けていくことも……。

 

装甲破砕、確認です!

ホボクカワクリオネが……爆ぜて消えたッ!?

 

制空権を取れていませんね、これは改善しないと。

同航戦での初手斉射が一発ボスに入ってチャンスだったのですが――

 

一隻も落としていなかったのと、タゲに嫌われて敗北……。

壊ボス、一気に固くなりすぎよォ。

 

神州丸を制空箱にして、どうじゃ!?

あと、Ⅱ号戦車を積み忘れてますね(セルフバシィ

 

航空優勢に出来ましたが、うーん届かない。

 

斉射が奮わず、リシュがやられて残しまくりで、敗北……。

 

良い感じでしたが、タゲに恵まれず。

おや、玉ちゃん!(玉波)

 

だいたい、敵・第二艦隊が残っていることでタゲを奪われるのがダメなのですよね。

せっかくの丁字有利でも、コッチの第二艦隊がボコられて負けるとかも。

そういう問題点の洗い出しは、攻略中の頭に血が上った状態では気付きにくいものでして。

 

航空優勢になったりならなかったりなので、攻撃隊の陸戦をふやしました。

そうじゃないんだよなぁ……。

 

航空優勢を取って、敵・第二艦隊一残し、初手斉射が一発ボスに入るという好条件!

……でしたが、活かせませんでした。

 

ここで、Ⅱ号戦車の積み忘れにやっと気付くという体たらく。

そうじゃなけりゃ、突破してたかもしれませんね。

 

ダメダメな挑戦を続けましたが、それで休日が終わってしまいました。

 

いつしか燃料が15万を割り、気付いたら航空支援のミスでボーキ5万を溶かしていたという。

これは対潜支援哨戒に切り替えなきゃなとなって軽空母にキラ付けしなきゃ

……ってなった瞬間、心がボッキリ折れる音が聞こえちゃいましてね。

ちょっとボーキのドブ捨てがかなりのメンタルダメージになっていたようです。

ここで一旦攻略を棚上げしまして、ウィークリー任務消化や

やり残していたクォータリー任務や5-5海域攻略なんかで現実逃避することに。

 

E-6海域・突破!

そうして仕事しながらラスボス攻略どーしたもんかと頭を捻っていたら、

パッとある方法が浮かびまして。

その方向で詰めていったら、なんだ、このラスボス戦もしかしてギミック的な攻略だな!?

って気付いたのでした。

そのために、一撃で決める算段でボス支援にもフルキラを施すためにまみいらを。

 

その方法とは、いわゆるダメコン戦術!

要するに、敵・第二艦隊が残存していることで

二巡目のターゲッティングや第二艦隊の被害に直結していることが

勝てない理由だと悟りまして。

ならば、基地航空隊をボスに全振りすることで開幕での敵・第二艦隊の殲滅

および敵・第一艦隊の砲台小鬼も落とし、あわよくばバキちゃん(飛行場棲姫)も落とすと。

そうなるとボス前はノーガードで抜けなきゃならないので、ダメコンに手を出したというわけです。

実のところ、第一艦隊はぶっちゃけヤマちゃんをリシュが健在であればそれで良いので

第二艦隊も空母BBAに二隻やられたとしても夜戦火力が二枚残ればやれるはず。

斉射含む計六回のヤマちゃんとリシュの攻撃を、随伴艦を排除しつつ

如何にボスに叩き込めるかが焦点となる戦いなのです。

二発も入ればボスは瀕死でしょうから、あとは夜戦火力のタゲとCL2の引き次第というわけです。

神楽の試算では最低でも勝率五割、概算で七~八割は勝てるとの結果を弾き出しました。

その一発に賭けるため、基地航空隊の熟練度を上げ直し

E-6海域一斉レベリングで軽空母にキラ付けして対潜支援哨戒を編成し、

さっきのまみいらでボス編成もフルキラにしたりました。

編成も、べるぬい(Верный)とタシュ子(Ташкент)のソ連艦コンビを起用しまして

大発魚雷カットインと対潜及び探照灯&照明弾の補助としました。

以前の編成を切り詰めて効率化して、夜戦火力を一枚増やせいたのですね。

ホントは、べるぬいよりもはつしもふもふが最適なんですけどね(使用済)。

 

案の定、ボス前では負けますね……コラテラルダメージ、コラテラル・ダメージ。

第二艦隊がボコボコですが、大破進軍しての女神消費は

おそらく敵戦力はほぼ無力化されるはずですので、発動率は高くないものと思われます。

つまり、試行回数を稼ぐのにも向いているのですね。

ダメコンありなら、ボス前突破もかなりの確率になるでしょうし。

 

この一撃で決めたいところですね、神楽の理論、証明してみせろ!

想定通り、開幕で敵・第二艦隊の全滅と砲台小鬼の排除という最低条件はクリアしました。

ボスも撃破圏内で夜戦に、ダメコン消費したり残念ながら届きませんでしたが

この方向性で合っていると信じます。

 

次、ボス前をサラ姉の大破のみで切り抜けました。

夜戦火力を丸残しに出来たのは大きいです!

――では、運命に挑むとしましょうか!

 

さっきのチャレンジで基地航空隊の熟練度は下がってしまいましたが、まだ許容範囲。

しっかり一回一殺で漸減していきまして、最後に三隻落としの大盤振る舞い!

バキちゃんは残りましたが、砲台小鬼は落としてノルマ達成です!

 

航空戦では、我らが防空女神アトランタが枯らしまして

おそらく一隻以外は艦載機全滅したことでしょう。

これで、第一艦隊の完全はかなり確保出来たことになります。

こうなるとボス支援はほぼオマケですが、敵・第二艦隊の討ち漏らしや

ヤマちゃん斉射での一撃撃破の確率を上げるなど大事な役目があります。

 

同航戦、初手斉射ァッ!!

ノルマ第二段階も達成!

ボスにこそ入りませんでしたが、しっかり三隻の地上型姫級を落としてのけました!

 

二巡目のヤマちゃんもリシュも弾着せずボス殴りでカスダメでしたが、

場合によってはコレで終わっていたかもですね。

随伴艦が二隻も残ってますが、これも流れ次第では排除出来ていたことでしょう。

さて、コチラの夜戦火力は全残しで三隻を落とせるか――

 

まずはべるぬい、カットイン発動せず……。

せめて二番艦を狙って落としてくれていれば。

ボスの攻撃は、ユッキーへ。

 

中破もがみんは、堅実に瀕死の二番艦を落としてタゲを絞ってくれました。

タシュ子を除き、残る夜戦火力は二枚半――

 

いやっしゃあああァァァァァァ~~~ッッ!!!

バリがボススナイプ&CL2を見事に決めて、

E-6海域突破デデエエエェェェェェェ~~~スッッ!!!

 

残りは、倒せなんだか。

 

海域突破・報酬

E-6海域・甲難易度の突破報酬は――

・16inch三連装砲Mk.6+GFCS

・試製甲板カタパルト

からの選択と――

・Mosquito TR Mk.33

・新型兵装資材×二個

・F4U-F

・改修資材×10個

・勲章×三個

・甲種勲章

となっています。

また、悩ましい選択肢を。

とはいえ、神楽はカタパルトは余り気味ですのでここはスゴイサダワシ砲ですかね。

オワ子砲GFCSに匹敵する性能ですし。

これで二基持ちが可能にもなりまして、マサ子(Massachusetts)育成も捗るというものです。

艦攻Mosquitoは、また来年の欧州機パズルに参加でしょうね。

F4U-7はもうヤケクソだろこのフランス機ってな性能ですが、命中がないのがネックでしょうか。

ワ甲×27デ

 

報酬艦は、後段作戦開始からずっとリシュが気合入ってましたが

その妹となるジャン・バール!

お姉さん同様のお洒落さんで、戦艦としては初の普……乳?

よりスレンダーなモデル体型ということで、これはこれで。

目元の泣き黒子はさすが姉妹というか、コチラは二連なのですね。

 

剥きました♥

お姉さんは実に良いくっころ感ですが、コチラは普通にやられてますね。

大人びてたおやかな感じなのですが、これでマサ子と殴り合いしているという。

片や未成艦、片や当時の欧州でドッグ入りと似通った経歴同士だからでしょうか?

 

再びヤマちゃんで、スゥー…

海域浄化しまして、この欧州戦線も決着となりました。

艦娘のみんな、お疲れ様でした!

 

ALL甲難易度攻略に、実に燃料20万が吹っ飛びました……。

それは大規模イベントですからむしろ残った方と言えましょうか。

ただ、戦術ミスでのボーキ激減は高い授業料となってしまいました。

 

空きマス埋め

実はまだルート追加ギミックをやっていないので、

無駄ではありますがやっておこうかなと。

あと、Eマスにも行けたらで。

 

Sマス(戦艦仏棲姫 バカンスmode)・S勝利×二回

Sマスをやっつけて、S勝利×二回目。

これで、やり残していたルート追加ギミック・第三段階解除です!

そんで、ルート追加完了!

もはや、意味はないですが。

 

E-6-Eマス・空襲

そして、誰も行っていないであろうEマス。

ボスマスに繋がっているのもあり、

位置的にこりゃ重量編成で行くんだろうなと当たりをつけまして

これでもかという過剰戦力を投入しちゃります。

 

案の定、空襲マスでした。

これにて全マス踏破完了、今回もイベント海域全マス踏破を達成しました!

 


艦隊これくしょんランキング