スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-4海域・涼波_掘り(2021年春イベ)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

今回も全海域を甲難易度でクリアしまして、

残るは後段作戦での新規艦掘りとなります。

まずは、E-4海域の涼波からですね。

E-4-W・Y・Zマスでドロップするとのことですので、

掘りやすさ……すなわち、道中難易度だとか資源消費だとかボスの強さだとかで

各々に合った場所を選ぶことになろうと思います。

資源消費の少ないWマスか、

消費は多く道中も過酷ながら若干ドロップ率の高いZマスか

この二択になろうかとは思われますが。

他にもこの海域では、Graf zeppelin、Ark royal、Saratoga、South dakota、

峯雲、屋代、平戸などがドロップしますが、神楽的にはもう充分ではありますね。

強いて言えば、サードサダコか4thサラ姉くらいでしょうが。

 

スポンサーリンク

E-4-Wマス・涼波掘り

まずは、Wマスの掘りから手を付けていきましょうか。

だいたい輸送作戦の攻略時の編成、というか

ギミックでWマスに行った輸送護衛部隊まんまでOKです。

 

神楽としては、こうなりますね。

陸軍×二隻を入れた駆逐艦×九隻以上の編成で、

潜水艦マスをスルー可能なやつです。

対地と対PT小鬼に振っていますね。

対潜装備を完全にオミット出来るのが強みです。

偵察機モリモリにしていますが、索敵値で最短ルートになるかどうかの検証ですね。

 

基地航空隊も、潜水艦マスに東海部隊を飛ばす必要がなくなり

そのぶん他に回せるようになるので楽になります。

場合によっては、駆逐艦×10隻以上でRマスを回避する空襲多めのルートもアリかもですが。

ここの空襲、ヌルいですからね!

 

まずは、目的のWマスに辿り着きました。

残念ながら、こんだけ偵察機を積んでも最短にならないということは

wikiなんかにある分岐条件は間違っていたことになりますか。

ちゃんと制空権は取れていますね♪

AB艇、PT小鬼特攻があるのなら外さんといてくださいよ……!(バシィ

 

神州丸に対地装備をさせて、制空がどうなるか見てみます。

 

問題ないようです。

このままでも、掘り編成としては充分なのでしょうが――

 

E-4-Wマス掘り・最短ルート編成

陸軍を高速化して、速度・高速統一編成にしてみます。

索敵値が条件でないのなら、最短ルートになるには低速艦の有無か

軽巡+駆逐艦オンリーの水雷戦隊にするかくらいしかないでしょうから。

問題は、これで制空権は取れるのかです。

 

行けました♥

最短ルート、開拓です♪

やはり、速度・高速統一が鍵でしたね。

制空権は取れなくなりましたが、元々弾着観測射撃をする子が皆無なので問題はないでしょう。

 

そんなこんなでしばらくWマスで掘りましたが、涼波は来ず……。

こんだけやれば、ノルマとしては充分でしょう。

――では、本命のZマス掘りに移行します。

 

E-4-Zマス・涼波掘り

神楽的には、コチラが本命です。

 

編成は攻略時のものまんまでありまして、若干の改善というか

攻略時のガチっぷりをやや緩めて対潜や対空に振る感じで。

制空は、航巡に砲を一基乗せてみたのですが

それだとボス前で航空優勢に出来なかったので完全制空箱に戻しました。

第二艦隊は、緩めたっつってもほぼ魚雷カットイン装備ですね。

フレ子マザー(Fletcher)に対潜装備を積み、

しぐしぐ(時雨改二)にB砲改四を乗せて水上艦と対空対策としたくらいでしょうか。

……しぐしぐ、あんまり水上艦を潰せなかったですけどね。

妙高姉さんの装備を変更しまして、砲を二基搭載しています。

コレだとなんか砲カットインしちゃいそうな気がするのですが、

問題なく魚雷カットインになることは今回知りました♪

砲火力を上げることで、随伴艦排除の役に立つことでしょう。

 

基地航空隊は、初手潜水艦マスに東海部隊を。

後は攻略時よりも最適化した劣勢削りの攻撃隊をボスマスに。

 

……なお、寝ぼけて東海部隊までボスマスに突っ込ませた模様。

熟練度は剥げきりました♪(セルフバシィ)

機数は半減しましたので、むしろ燃費向上になりましたね♥

東海部隊というか対潜オンリーの基地航空隊は、

基地空襲等で機数が減っても問題なく仕事をしてくれる上に

最低×一機からは基地空襲でも

割合損耗のルールから減らないので

四枠全部×一機のラーズグリーズ状態にすれば

燃費が最低下するというテクです。

 

6/12のオンメンテにて

友軍艦隊第二陣が到着したことを受け、

E-4-Zマスの友軍も強化されました。

だいたい、ワタシ(金剛)率いる艦隊がワタシ型が追加されるようになった感じですかね。

 

ワタシにはかなり強い特効がかかっていますので、

ボスだろうとドカドカ削ってくれます♥

おおむね昼戦でボス単騎になっていることでしょうから、

友軍艦隊はボス撃破してS勝利を確定させるのに有用となります。

例え随伴艦が残ったとしても、処理してくれる確率が高まりますしね。

ハルナス(榛名)は、特攻控えめでしょうか?

単にワタシがボスを即死圏内に追い込むので、倒さない調整がかかるだけかもですが。

川内も、普通に強いです。

 

しかし、今回のイベントでの友軍艦隊の本命は

圧倒的に駆逐艦なのです……!

友軍の駆逐艦はただでさえ運値に下駄を履かせてもらっている上に

見張員の性能向上によりほぼ確実に発動するカットインが必殺の威力を備えているのですから。

ボス単騎で夜戦突入するとその恩恵はあまり得られませんが、

そこまでキッチリ追い込めるだけの戦力がない場合には重宝することでしょう。

 

で、大井っちでトドメ。

MVPを取りまくったせいか、北上さまと経験値が離れてしまったので後に入れ替えます。

第一艦隊のちくまー(筑摩改二)も、とねねねねねねーさん(利根改二)と頻繁に交代しました。

 

Z1マスは警戒陣が来ることで戦々恐々でしたが、

掘りを開始してからサッパリ来なくて拍子抜けでした。

勿論クリアしたからといって警戒陣がなくなるわけではなく、

単に運が良かっただけでしたがね……。

今後、何度か警戒陣とぶつかりまして幾度か撤退するハメに。

 

ボス前の連合艦隊戦は、

例によって余タッチで切り抜けていく戦術です。

 

掘り後半になるにつれ、圧倒的に二巡目発動が多くなっていきましたが。

なんでこう神楽は攻略でも掘りでも、一方的に運気が右肩下がりになるのですかね?

 

お里での応答に気を取られていたら、

思わず夜戦に行かず終了してしまうというポカを!(セルフバシィ

あー、今のでS勝利だったらきっと涼波だったんだろうなぁ……。

 

掘り始めの頃は基地がナカスⅡを確殺する勢いだったのですが、

後半はほぼ落とせなくなっていましたね。

それでも爆装一式戦他の小型艦キラーっぷりはイベントを通じて、

確かな効果を実感出来ました♪

 

あ、開幕雷撃の応酬でナカスⅡ撃破による

後付けカスダメになっていますね。

人呼んで、開幕雷撃カウンター!

狙ってやれるものではないですが、

開幕雷撃艦を多く揃えていると自然に発生することも多くなります。

 

鳥海艦隊、強化前のでしょうかね?

摩耶様が含まれるがゆえに、

本隊の対空要員はアトランタにした次第です。

 

知らないデコっ子、豪快に脱いでますね♥

 

今回も、大井っちで締め。

 

今度は、のしろん(能代改二)で締め。

主副連撃ながら、かなりのダメージを通せるのですよね。

 

鳥海艦隊、強化後の完全版でしょうか。

 

追加されたタカナージ(高波改二)は魚雷カットインでした。

大井っちのヘロ魚雷からの、のしろんで締め。

 

スプリットでのA敗北を、閉幕雷撃で阻止!

いや、友軍もいるのですけどね。

むしろこれは、あわや完全勝利になるところをフレ子が食らってしまった構図でしたね。

 

コチラは、アトランタだけが被害を受けたやつ。

うわのしろんつおい。

 

本攻略でもここまでボッコボコにされたことはなく、

数少ないA敗北となりました。

 

ボスの耐久が潤沢に残っていると、鳥海艦隊も普通に強力であることがわかります。

うわのしろんちゅよい。

 

うわああああああ鬼の二水戦が来たァァァッ!!?

 

当然ながら全艦ガチなので、やたら強いのです。

 

タカナージは、やはり魚雷カットインでしたね(後で確認)。

 

ここで、旗艦を北上さまに変更。

驚異的な追い上げで大井っちに迫り、最終的にはだいたい並ぶ感じになりました♪

 

ワタシ艦隊、完全版デース……!

何処を向いても好きしかいない中で、マキマキ(巻波)は絶頂したことでしょう。

しかし、改めて見るとめっさ美人顔ですよねマキマキ。

 

ワタシ! ヒエー! ハルナス! マイシスター霧島!

ワタシフォーメーションを使うデース!(お前誰だよ多分ヒラヌマ)

 

この友軍も全艦ガチなので、戦力が足りない場合には頼りになることでしょう。

 

ドロップ読み込みがあり、これは来たかなと期待したらワタシ!(バシィ

 

そんなこんなで、掘り通算45周くらいしたでしょうか――

 

知らないデコっ子、もとい涼波……着任ッ!!

まさかのデコっ子同時実装とは。

 

剥きました♥

友軍で既に見てはいましたが、豪快な胸部装甲おっぴろげですね♪

夕雲型特有の、慎ましげな下着も魅力です(一部、エグいの着けてる子もいますが夕雲型だし)。

 

掘り開始前は、燃料・弾薬が25万半ば以上にはなっていたのですが

一気にE-5海域クリア時と同等までに消費しました……。

そして、一日半の掘りでボーキが2万近く飛びました。

とはいえ、資源20万を切るまでに来てくれたのは僥倖でしょうか。

 

通例、攻略時にドロップしなかった新規艦は

80周してからが本番みたいなのが神楽ですからね。

今回は本攻略がえげつない分、掘りは有情ということでしょか?

――ともあれ、残すはE-5海域での宗谷掘りのみです!

 


艦隊これくしょんランキング

コメント