スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-3-3海域_掘り(2021年秋イベ)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

無事にセカンド・インピッピ(Intrepid)を掘り当てまして、

神楽の本イベントは事実上完了しています。

のこり期間は一日程度ですが、一応E-3-3海域の掘りもしておきましょうかね。

E-3-3海域でのドロップ艦は――

駆逐艦は、松・竹・Fletcher

海防艦は、八丈・第四号海防艦

潜水艦は、伊26・伊401・まるゆ

特務艦は、宗谷

といったラインナップとなっています。

事実上、まるゆ掘りがメインとなりますかね。

 

スポンサーリンク

E-3-3海域_掘り

この海域はヌルいので、攻略編成まんまの最短ルートでも良いわけですが――

史実での沈没艦である山風を入れることで、

潜水ロリ戦が増えてしまうものの

その代わりに大型艦を持ち込めるようになります。

具体的には、山風を含む駆逐艦+海防艦が四隻以上

戦艦・正規空母・軽空母を一隻ずつまで入れられるのですね。

 

こうなりました。

 

基地航空隊は、Sマスの潜水ロリに東海部隊を

ボスマスに東海+小型艦特効陸攻の攻撃隊を。

本隊の対潜マシマシなら、東海部隊なしでも潜水ロリは越えられるとのことで

代わりにボス前に攻撃隊を出すなどのアレンジも可能でしょう。

 

山風の沈没地点です。

まぁ、そうなるな……。

ここでは、山風のみがドロップする

仕様となっています(ドロップ率は、3%ほど)。

 

この編成なら、空襲以外はボス戦含めて警戒陣オンリーでいけますね。

 

装甲破砕ギミックをやったやらないに関わらず、

クリア後であれば自動的にボスは装甲破砕状態となっています。

 

さいしんえー対潜装備マシマシのタシュ子(Ташкент)がえげつないことに。

おや、お得♪

 

――こんな感じで、またまるゆでも来ればなぁと。

 


艦隊これくしょんランキング

 

コメント