スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】2019年秋イベ・E-6海域:激闘! 第三次ソロモン海戦・Xマス出現ルートギミック_攻略(2019年)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

輸送作戦を終えましたので、

一応ラスボスに挑むことは可能となっています。

しかし、通常艦隊や空母機動部隊ではひどい遠回りor辿り着けず、

輸送護衛部隊では輸送ボスに行ってしまいます。

事実上、ラスボス攻略には水上打撃部隊一択となります。

それでも現状で道中戦がかなり過酷でありまして、とても現実的ではありません。

そこで、ルートギミックを解除して

ショートカットルートを出現させる必要があります。

その手順としましては、前提として輸送作戦を終わらせた上で――

・Nマス(巡洋艦隊)で、S勝利

・Pマス(輸送ボス)で、S勝利

・Vマスで、A勝利以上を二回

・Hマス(空襲マス)で、航空優勢以上

・Eマス(空襲マス)で、航空優勢以上

・Mマス(空襲マス)で、航空優勢以上

・基地空襲で、航空優勢以上を二回

となります……多ッ!?

全七工程ですが、どれもロジカルに対処していけば迷うことはないと思います。

……一部、行き方がわからなかったのもありますが、それは神楽が悪いです。

一応、上記に示した順番であれば

基地航空隊の入れ替えのロスを最小限に出来るものと思います。

 

  1. E-6海域・Xマス出現ルートギミック_攻略
    1. ルートギミック第一段階・E-6-Nマス(巡洋艦隊)で、S勝利
      1. E-6-Sマス・重巡ネ級改×二隻
    2. ルートギミック第二段階・E-6-Pマス(輸送ボス)で、S勝利
      1. E-6-Pマス・S勝利狙い(通常艦隊)
    3. ルートギミック第三段階・E-6-Vマス(空母棲姫改)で、A勝利以上×二回
      1. E-6-Gマス・敵索敵機見ゆ! 空襲の恐れあり。対空警戒を厳に!
      2. E-6-Jマス・空襲
      3. E-6-Lマス・空母機動部隊
      4. E-6-Rマス・敵機動部隊発見! 全艦隊、突撃用意ッ!
      5. E-6-Vマス・空母棲姫改
    4. ルートギミック第四段階・E-6-Hマス(空襲)で、航空優勢以上
    5. ルートギミック第五段階・E-6-Eマス(空襲)で、航空優勢以上
    6. ルートギミック第六段階・E-6-Mマス(空襲)で、航空優勢以上
    7. ルートギミック第七段階・基地空襲で、航空優勢以上×二回
  2. E-6海域・殲滅ゲージ削り
    1. 水上打撃部隊・秋津洲入り(水上電探不足)
      1. E-6-Xマス・緊急泊地修理
      2. E-6-Uマス・逸れ
    2. 水上打撃部隊・秋津洲入り(水上電探×四基)
      1. E-6-Xマス・波静かな、泊地に適した海域です。
      2. E-6-Wマス・防空巡棲姫
    3. 水上打撃部隊・秋津洲入り(ダメコン装備)
        1. 奇跡のS勝利!
        2. 緊急泊地修理
    4. 水上打撃部隊(Gotland・Fletcher投入)
    5. E-6海域・殲滅ゲージ・ラスダン突入!
    6. 装甲破砕ギミック第一段階・Sマス(巡洋艦隊)で、S勝利
      1. E-6-Wマス・防空巡棲姫-壊
スポンサーリンク

E-6海域・Xマス出現ルートギミック_攻略

では、上記の順番通りに攻略していくことで

基地航空隊の入れ替えの無駄を省いて行きましょう。

 

ルートギミック第一段階・E-6-Nマス(巡洋艦隊)で、S勝利

まずは、さっきまで攻略していた輸送ボスに再び向かうことになります。

編成や装備、基地航空隊はそのままで良い――と言いたいところですが、

水上打撃部隊ではダメです!

殲滅ゲージが出現したことで、

輸送護衛部隊でないと行けなくなっているのです。

ここでは、何故かラスボスに挑む気満々の編成で出ていますが。

 

基地航空隊はともかく。

 

道中を薙ぎ倒しまして……あ、この編成だと空襲マスに逸れますね。

戦艦が二隻以上だからですね。

確認は大事です。

 

ギミック対象であるNマス、S勝利です!

少なくとも、出撃が無駄にはならなかったですね。

本来の輸送護衛部隊で向かうなら、ここでS勝利も狙うのは負担だったかもしれません。

 

E-6-Sマス・重巡ネ級改×二隻

ラスボス前には、かつでのボスであったネ級改がもう量産されて

いつかのWレ級の如くゲートキーパーと化していやがります。

いやホント、フラツァといいヘ級改といい

当然のようにポンポン新型を配備してんじゃねーよッ、と。

ラスボスの姿を拝んで見たかったのですが、大破してしまっては仕方がありません。

次の機会といたしましょう。

母港に帰投しまして、ピロリーンと鳴りました♪

これで、NマスS勝利が条件であったことが立証出来ました。

だいたいは、輸送ボスのと被るでしょうからね。

 

ルートギミック第二段階・E-6-Pマス(輸送ボス)で、S勝利

改めまして、輸送護衛部隊で輸送ボスに向かいます。

先に組んでいたものの流用ですが、今度は大発やドラム缶を持たずに

全艦戦闘装備で乗り込むことが出来ます。

……そうしたところで、キツい相手であることに変わりはありませんが。

A勝利ならまだしも、水鬼様を倒す必要のあるS勝利ですとねぇ。

 

ルートが変わりますので、東海部隊を忘れすにFマスに。

 

潜水ロリは完封♪

ギミック条件であったNマスは、やはり輸送護衛部隊では夜戦する必要に駆られてしまいますか。

ここで弾薬ペナルティを受けてしまうのは避けたいですからね。

 

おや、水鬼様が座ってノーマル壊になってしまっています。

立って座ってが、E-3海域と真逆になっていますね。

 

う~ん、あと一歩で仕留められず。

そうそう、補給艦関連の任務を受けてくれば良かったですね。

せっかく補給艦がいますので。

 

二度目のチャレンジ!

護衛退避で戦力が減っていますが、基地航空隊はバカスカ刺さってくれました♪

 

ボス支援も刺さりまして、同航戦!

最高の開幕となりました♥

 

昼戦で、水鬼様単騎大破!

あとは特効艦が決めて……くれたアアアァァァァァァッ!!

輸送護衛部隊でのS勝利は、なかなかに乱数との戦いになることでしょう。

ギミック対象であるPマス、S勝利です!

母港に帰投しまして、ピロリーンと鳴りました♪

 

E-6-Pマス・S勝利狙い(通常艦隊)

なお、現在のトレンドでは輸送ボスギミック解除には

通常艦隊で臨むべしとなっているようです。

道中は警戒陣で乗り切れるので、それは理に適っていますね♪

空襲マスへの逸れを防ぐためにも、

対潜要員としても駆逐艦×ニ隻はいた方が良いようです。

 

ネルソンタッチで夜戦マスかボス前を突破するのも良いですね。

敵・連合艦隊vs通常艦隊では、第二艦隊との戦闘から始まってしまうので

輸送ボス戦ではネルソンタッチを活かしきれませんから。

 

ルートギミック第三段階・E-6-Vマス(空母棲姫改)で、A勝利以上×二回

今回のイベントでは肩身の狭い……というかE-4海域の装甲破砕ギミックと、

このギミック解除でしかマトモに運用しない空母機動部隊です。

つまり、正規空母の出番もほぼここだけとなっています。

目標のVマスには、戦艦+空母が四隻までの

速度・高速統一編成で向かうことになります。

比較的軽めの編成にすることで、

上ルートスタートかつ余計なマスを回避出来ますので。

なお、この装備だとVマスでの制空権は取れないでしょうから

そこは覚悟しておく必要があります。

また、Vマスに待ち構えるアレに対しては、

因縁のある五航戦(翔鶴・瑞鶴)に特効があるようです。

今回は、入れていませんが。

 

基地航空隊は、陸戦+陸攻の混成部隊を二部隊、Vマスへ。

東海部隊は、変わらずFマスですね。

陸戦の割合は、もっと多くても良かったかもしれません。

後の制空争いになることも考慮しまして、

64戦隊や54戦隊、☆MAXの隼Ⅲ型を組み込んでおきます。

 

E-6-Gマス・敵索敵機見ゆ! 空襲の恐れあり。対空警戒を厳に!

Fマスの先の分岐点は、フレーバーマスでした。

ここで低速艦がいたり、戦艦が三隻以上だったり、

空母が四隻以上だったりするとHマスに逸れてしまいます。

後で、そういう編成で行くことになるのですが。

 

E-6-Jマス・空襲

ソロモン海の北側は、敵航空戦力の巣となっています。

そりゃあ、実質マリアナ沖ですからね。

 

E-6-Lマス・空母機動部隊

ヲ級改率いる空母機動部隊が相手です。

かなり危険な相手ではありますが、何とか無傷で退けられました。

 

E-6-Rマス・敵機動部隊発見! 全艦隊、突撃用意ッ!

フレーバーマスです。

空母が突撃しちゃアカンッ!!(ミッドウェー感)

そういえば、とうとう「ッ!」を使うようになりましたか(金子脳)。

 

E-6-Vマス・空母棲姫改

E-5海域で叩き潰したヨークタウン級、

もとい空母BBA改がまたしても出張って来やがりました!

そりゃ、何度叩いても復活してきたアイツですからねぇ。

この分厚い敵制空では、案の定制空権は取れませんか……。

しかも丁字不利、厳しい戦いとなります。

 

それでもどうにか鎬を削りまして、夜戦ともなれば一転こちらのターンです!

S勝利はなりませんでしたが、A勝利でまずはギミック条件一回達成です!

 

基地航空隊の、それも陸戦の熟練度が削られてしまいましたので

回復させに行っています。

 

【艦これ】E-3-Eマス・E-4-Kマス:輸送護衛部隊・潜水艦マス一斉レベリング&基地航空隊の熟練度上げ(2019年)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】E-3-Eマス・E-4-Kマス:輸送護衛部隊・潜水艦マス一斉レベリング&基地航空隊の熟練度上げ(2019年)

どうぞ! よろしく! お願いします!(明石感)

しかし、前段作戦は後段作戦に比べると「青い」ですねぇ。

 

二度目のVマスもどうにかA勝利としまして、

ギミック条件の達成です!

母港に帰投しまして、ピロリーンと鳴りました♪

しかし、後々ここをS勝利にしないとならないのですよねぇ……。

 

ルートギミック第四段階・E-6-Hマス(空襲)で、航空優勢以上

Hマスには空母×四隻以上か、戦艦×三隻以上か、

低速艦入りの編成で向かうことになります。

その名の通り、Heavyな編成が要求されるのですね。

後々頼りにするだろう五航戦を、ここで切ることにします。

また、念の為の低速艦枠としまして

これまた使うことになるアドラバースト君(秋津洲)を起用します。

 

ここから空襲マスでの制空取りになりますので、

基地航空隊を制空部隊に換装します。

Vマスに送った時から、64戦隊や54戦隊、☆MAX隼Ⅲ型は継続運用です。

少しでもロスを減らす工夫はしていきませんと。

 

重い編成の空母機動部隊は下ルートスタートになってしまいますので、

必然的に潜水ロリと二回当たることになります。

第二艦隊は対潜重視で、かつ対潜支援哨戒も出しておくべきでしょう。

 

Dマスは、開幕爆撃で一掃出来ますね。

艦載機をツァられるかもですが。

なお、こんだけ重い編成でもEマスには行かないのですね。

 

二度目の潜水ロリ……まぁ、そうなるな。

 

狙い通りHマスに逸れまして、制空権を取っていきます。

ギミック対象であるHマス、制空権確保です!

 

せっかくなので、Qマスにでもお邪魔してみようと思いましたが

Lマスで阻まれてしまいました……。

母港に帰投しまして、ピロリーンと鳴りました♪

 

ルートギミック第五段階・E-6-Eマス(空襲)で、航空優勢以上

どうやらEマスには重めの水上打撃部隊でないと行けないようでして、

戦艦×四隻の低速艦混じりとしてみましたが――

 

あ、基地航空隊は制空部隊をEマス集中ですよ。

 

潜水ロリには、対潜支援哨戒にお世話になりっ放しです。

 

ありゃ、Dマスに行っちゃいましたか。

仕方がないので、タッチして帰ります。

――ここから、酷い迷走に入ります。

 

低速艦が足りないとか、正規空母が必要なのかとか、

試しに試しますがどうにも行けませんで。

他の方の成功例を鑑みて、航空戦艦が二隻いるのかも?

雷巡が必要なのかも?

と、あれこれ苦戦しましたねぇ。

結局、セカンドやまちろ(山城)に無駄札を付けてしまいました。

あ、ファーストハイパーズはこの後でしっかり出番があるので無駄ではありません!

 

最終的に、軽空母が二隻必要であったことに気付きました!

ある意味、盲点でしたね。

ドロップ艦や改造待機艦を動員しているあたり、手探り感が出ていますねぇ。

あるいは、戦艦+空母が五、六隻必要だったのかもしれません。

揚陸艦(神州丸・あきつ丸)がいると、大型艦の必要数が緩和されるという話もありますが。

 

行けた! やっとEマスに行けましたよ♪

ギミック対象であるEマス、制空権確保です!

母港に帰投しまして、ピロリーンと鳴りました♪

 

その後、揚陸艦(あきつ丸)を入れて戦艦+空母×五隻で行ってみましたが――

 

う~ん、ダメですねぇ……。

 

軽空母を足してもみましたが――

 

ダメでした。

大人しく、戦艦×四隻+軽空母×二隻で行けた前例で良いですねコレ。

 

同航戦なのにネルソンタッチがカス当たりしたり、

雷撃戦で大惨事になったりして嫌気が差したってのもありますが。

 

ルートギミック第六段階・E-6-Mマス(空襲)で、航空優勢以上

Mマスでの制空取りには、

いつもはこの手のでは使わない潜水艦隊で行ってみます。

ありったけの~水戦~掻~き集~め~♫

制空権~取りに~行~く~のぅさぁ~♫

道中で潜水艦戦があって無条件で負けるのが嫌だからですが、

今回は先のギミック解除で対潜支援哨戒が用意済みですので

ソチラを頼らせてもらおうと思います。

なお、先のEマス行きの悪戦苦闘で対潜支援哨戒のキラが剥げてしまいましたので、

間宮+伊良湖で全キラ付けに及んでいます♥

 

基地航空隊制空部隊は、Mマス集中です。

 

潜水艦vs潜水艦の不毛な対決は、

対潜支援哨戒でカスダメでも与えればコチラの勝ちです!

 

通常艦隊は、こういう遠回りルートを辿ってしまうのですね。

そして夜戦マスで……しまったァッ!?

開幕夜戦マスでは、対潜ダメージが普通に通るのでした!

くっそぅ、せっかく潜水ロリでの無駄負けを回避出来たのに……!

 

Kマスでヒトミ・イヨ(伊13・伊14)が大破してしまいましたが、

次は空襲マスでノーダメが確約されているので大破進軍に踏み切ります。

もっとも、万が一でもダメコンを装備してはいるのですけれど。

ギミック対象であるMマス、制空権確保です!

母港に帰投しまして、ピロリーンと鳴りました♪

 

ルートギミック第七段階・基地空襲で、航空優勢以上×二回

いよいよ最後のルートギミックとなりました。

後は基地空襲で二回、航空優勢以上を取るだけです。

 

基地航空隊を64戦隊を残す以外は全て、

局地戦闘機に換えてしまいます。

高々度爆撃機に対処するため、

ロケット推進局戦も組み込む必要があります。

 

引き続き、潜水艦隊に対潜支援哨戒を付けまして

そのへんをブラブラして基地空襲を待ちます。

潜水ロリのとこで基地空襲が来まして、首尾よく制空権確保♪

まずは一回目です。

それから、潜水ロリをいなして……支援サボって負けたァッ!?(バシィ

 

そうそう、こうやってちゃんと仕事してくださいよ……。

結構上まで進んだところで、基地空襲が発生。

基地空襲、制空権確保×二回でルートギミック全達成です!

 

長い長いルートギミック解除に奔走しまして、

ようやく待望のXマスが出現しました!

母港に帰投しまして、ピロリーンと鳴りました♪

これで、ラスボスに挑む準備が整いました。

 

E-6海域・殲滅ゲージ削り

ラスボスには、そのまま行くと輸送ボス前とラスボス前の二連戦という

かなり厳しいルートを通らされてしまいます。

そこで、エラい苦労をして出したXマスを経由することで

輸送ボス前を回避出来るというわけです。

しかもこのXマス、緊急泊地修理マスとなっていまして

道中で負ったダメージを回復させることが出来ます♪

それはつまり、Xマスに行くためには

明石or秋津洲(いずれも改である必要があり)

を編入させる必要があるのですね。

また、ボスマスに突入するためには

水上電探を積んだ艦が三隻以上必要となりますので

護衛退避を考えるのであれば、それ以上に持たせるのが無難です。

 

――さて、前もって宣言しておきますが、

現状の友軍艦隊到着前に

ラスボスに挑むのはオススメしません!

いたずらに資源とバケツとダメコンと精神を削られるだけです。

忠告は……しましたよ?

でないとどうなるかは、これからお見せいたします……。

 

水上打撃部隊・秋津洲入り(水上電探不足)

ラスボスに挑む編成を組んでみました。

比叡・霧島の特効艦をネルソンタッチで叩きつける作戦が主幹となります。

これまでのイベント以上に、甲難易度はネルソンタッチ前提となっています。

コレ、縛ってクリア可能なんですかね?

第一艦隊の随伴艦には、

特効のあるとねねねねねねーさん(利根改二)

すずやん(鈴谷改二)を組み込みます。

戦艦は三隻までにしないと、空襲マスに逸れてしまいますからね。

それと、相方のちくま~(筑摩改二)およびくまのん(熊野改二)にも

特効はあるような、ないような?

史実的には参加していなかったわけですが、このへんはコンビゆえの温情措置でしょうかね?

そして、ラスボス攻略の要となる秋津洲。

Xマスへの誘導役、緊急泊地修理、水戦での制空権奪取、水上電探役と

サポートが一極集中しております!

さすが、純粋戦闘以外は超有能な永遠のマブダチです♪

第二艦隊は、対潜を意識しながらもラスボス用に魚雷カットイン中心の装備ですね。

なお、今回はわざと水上電探が足りない状態で

ルート逸れを狙います♪

 

基地航空隊は、防空部隊から陸攻部隊に換装しまして

今回はボスに行かないのでボス前に出しておきます。

東海部隊は、変わらずFマスです。

 

E-6-Xマス・緊急泊地修理

新たに出現したショートカットルートであるXマスでは、

緊急泊地修理が行なえます。

 

ボス前は、基地航空隊に加えネルソンタッチも使って通り抜けます。

それでもアッシマー君(秋津洲)が大破してしまいましたが、

次は逸れるはずですので……一応、護衛退避はしておきます。

 

E-6-Uマス・逸れ

狙い通り、水上電探不足でUマスに逸れて終了です♪

隙あれば、空きマス埋めに及ぶ神楽です。

 

水上打撃部隊・秋津洲入り(水上電探×四基)

今度は、水上電探が足りるようにします。

四基持って行っていますが、護衛退避でいなくなっても足りるように、ですね。

 

陸攻隊も、今度からはボスマス集中です。

 

E-6-Xマス・波静かな、泊地に適した海域です。

緊急泊地修理をする対象がいない場合には、

Xマスではフレーバーテキストが出ます。

……眼の前が、アイアンボトムサウンドのド真ん中な気がしますが。

 

ボス前では、またもアガメムノン君(秋津洲)が大破!

護衛退避しても、水上電探が足りるようにしていたのは正解でした。

しかし、唯一の水戦を持つアガリアレプト司令(秋津洲)がいなくなるのは

ボス戦では致命的と言ってもいいですね。

彼女にはダメコンを乗せて、何が何でも戦場に立ち続けてもらう必要があるようです!

 

E-6-Wマス・防空巡棲姫

さァ……遂に今回のイベント・ラスボスとのご対面です!

覚悟は良いか?

神楽は……あんまり出来てない!

 

これまた、何とも妖しくも艶やかな。

 

キチャッタ…

 

ラスボスとの緒戦は、当然というべきか

制空権を取れていないために一方的な負け戦となりました……。

秋津洲、重要ですね。

ラスボス編成にPT小鬼が混ざっていますが、

本隊側で対策を打つ余裕がありません。

基地航空隊やボス支援で落としてくれることを祈るしかありませんね。

幸い、開幕での撃破率は八割くらいでした。

あ、そうそう。

何で水鬼様が分裂しとんねんッ!?(バシィ

やって良いことと悪いことが、ですねぇ……。

てかアンタ、深海勢の重鎮じゃないんかい?

 

水上打撃部隊・秋津洲入り(ダメコン装備)

全艦にダメコンを配備しました。

この段階から、総力戦の構えですね。

敵航空戦力がないために、機銃を持たなくても良いってのはありますね。

後は、ガッサさん(衣笠改二)に替わって大井っちが入っていますが、

これは北上さまとの経験値差解消のためですね。

対潜役も出来ますし。

更に余(Nelson)には超長距離砲を持たせて、

いの一番にタッチしてくれることを願います。

ボス戦では、マジでそれが生死を分かつことになりますので。

 

ヒエー(比叡)の特効で、水鬼様が吹っ飛びましたね。

 

第二艦隊の特効も上々で、今回は良い削りが出来ました♪

 

すずやん大破進軍以外にも、ボロボロですね。

タッチがカス当たりしたのもあって、すずやんダメコン復活がほぼ無意味ですね……。

 

夜戦しても、被害が増すばかりです。

それでも、これだけボスを削れれば上々の「敗北」と言えます。

さァ、出口の見えない虚無削りの始まりですよ……!

 

ボスをある程度削ってのA勝利、

これは本当に上等な部類の結果です。

 

開幕タッチにて、比叡・霧島の連撃で水鬼様が吹っ飛ぶ!

 

ヒエーが止まらない!

 

夜戦ではカットインがボスに集中しまして、非常に有意義な削りとなりました♪

 

奇跡のS勝利!

――振り返ってみると、コレは本当に奇跡でした。

 

開幕タッチが、いずれも一撃必殺!

しかも、ヒエー担当が水鬼様をワンパン撃破という快挙!

 

その後もヒエーがすっごい!

なんなんデース? この妹……?

 

夜戦でも、アブーン(阿武隈改二)が残った水鬼様を撃破!

同志・ちゅうくらいの(Ташкент)が

中破ながらもボスにお見舞いし――

 

アヤナージ(綾波改二)!!

ぽいぬ(夕立改二)!!

やーりーまーしたー、っぽい!

友軍艦隊なしでラスボスにS勝利するというのがどんだけ困難かってのは、

今でなら痛いほどに理解出来ます……。

ラスダン突破には、これくらいの運命力が必要とされるのでしょうね。

そして、ここで攻略運が尽きたのか冬の時代に突入します。

 

基地航空隊がカス当たりしただけのD敗北。

 

あと一隻を落とせないC敗北。

 

緊急泊地修理

アヤナージ中破、ぽいぬ小破だったので

この機会に緊急泊地修理をやってみました!

演出が強化されたとは聞きましたが、こうなったのですね。

なお、最後にコケる妖精さんは毎回異なるそうです♪

 

ボス前でちくま~が大破しての進軍。

やはりダメコン使用は避けられませんでしたが、

ボスを大きく削れましたので有意義な使用だったかと思います。

あ、とねねねねねねーさんと違って特攻があるかないか不明なちくま~ですが、

姉さんと経験値が離れるのが嫌なので入れていました♪

 

昼戦でボスを大きく削り、夜戦で一隻沈めてA勝利!

こういうのばかっかりだったら楽だったのですけれどねぇ。

 

今回は削り量こそそこそこでしたが、負けないのは良いことです。

 

水上打撃部隊(Gotland・Fletcher投入)

思うところがありまして、

ゴト(Gotland)とフレ子マザー(Fletcher)を編入しました。

あとちょっとで戦力ゲージを削り切れる算段が付きましたので、

ラスダンを見据えた動きをしてみようかな、と。

フィニッシャーの追加&実戦訓練と、

大型探照灯の運用試験ですね。

せっかくメリケンギョラーイ☆MAX×三基を完成させて、

折良く史実での活躍のあったイベントが来たのですから

フレ子マザーを使わない手はないでしょう。

大型探照灯での夜戦攻撃誘引と、カットイン発生率上昇も見ておきませんと。

そのために、乗せられるゴト起用ですね。

対潜力も強化出来ますし。

アーネンエルベ君(秋津洲)の水上電探をぽいぬに移し、

修理施設を増設して緊急泊地修理の対象を第二艦隊全体に広げています。

編成が変わったため、夜戦マスでの被害を考慮した結果ですね。

 

Kの夜戦マスでは、警戒陣から単縦陣に変えました。

大型探照灯を用いる都合上、短期決戦が望まれるからですね。

結果、砲撃支援の刺さり具合が警戒陣の時とは段違いです♪

 

カットイン三連撃!

大型探照灯の効果アリ、ですかね?

攻撃誘引効果もあってか、ゴト中破です。

中破で済めば良いのですが、大破することもしょちゅうでした。

その際は、護衛退避してほぼボス戦にいなかったゴトです。

毎度、護衛退避に付き合っては疲労している村雨嬢とテルー(照月)です。

ローテーションで、対潜を終えてから護衛退避役を担ってくれました。

 

結局、ボス前で護衛退避してしまったゴトです。

また一隻落とせず負けかなぁ、と思いましたが――

 

フレ子マザーにも、特効は乗っていそうですね。

 

いやぁ、快勝でした♪

 

夜戦マスではどうしても被害が出るので、

緊急泊地修理の第二艦隊全体化は有り難いですね♥

 

順調なターンの後は、不遇なターンの番です。

ここから、ほぼ削れない負け展開が続きます……。

 

(あと一隻が)撃ち落と~せ~な~い♫

 

アヤナージ大破進軍からのダメコン発動――

 

かーらーのー。

(あと一隻が)撃ち落と~せ~な~い♫

こうでもしないとマトモに削っていけないという地獄です♥

 

負けなかった代わりに、一切削れないという奇っ怪な展開も。

 

そんなのが続きまして――

 

E-6海域・殲滅ゲージ・ラスダン突入!

ネルソンタッチが一発、ボスに突き刺さりまして!

ここで大きく削れた結果、(おそらくは)ラスダンに突入いたしましたァ!

ネルソンタッチの比叡・霧島が二回ともボスに突き刺されば、

そこで試合終了となる可能性はありますね。

夜戦でも、辛うじて最後に動けるアヤナージが落としてくれましてA勝利!

 

この時は、難関海域を突破した時と同じような脳汁が出ていましたね♥

 

次の出撃での基地空襲にて、ラスボスのご尊顔が変化して

ワンパンマンにでも出てきそうな感じになっていました。

ラスダン突入、確定です!

であれば、このままボス戦で壊状態およびラスダン編成を見てみましょう。

 

装甲破砕ギミック第一段階・Sマス(巡洋艦隊)で、S勝利

同時に、ボス前SマスにてS勝利を収めることが

ラスダンに突入した後での装甲破砕ギミックの一端でありますので、

ついでに達成しておきます。

 

そしたら秋春ちゃん(春雨 ※ややこしい)が来てくれました!

改造後のドラム缶あざーッス!

 

E-6-Wマス・防空巡棲姫-壊

おこなの?

二回言うってことは、マジギレしていますねぇ。

表情に影が差して、ハイライトみたいな線? が増えて、

本気の証か対空砲がジャカジャカ生えてきましたよ!?

 

アン…♥

 

これが……ラスダン編成だァッ!!

 

いやいや……これまでに増して、勝てる見込みが見えませんよ?

強化点はW水鬼様が壊になり、第二艦隊のナ級がflagship後期型になったくらいですが、

地味故に難攻不落になってしまいました。

 

しかも、丁字不利……!

一応、ネルソンタッチの火力補正が最大になるのですが、

肝心のネルソンタッチが不発に終わるという。

夜戦するまでもなく、敗北確定でした。

以上、殲滅ゲージを削り切るまでに八敗もしてしまいました……。

 

ここまでのE-6海域・甲難易度での資源消費ですが、

攻略開始(一段目)から輸送作戦終了(二段目)、

ルートギミック解除(三段目)まででもかなりのものですが、

やはり殲滅ゲージ削りでの消費が群を抜いています。

全体では――

燃料7万5000・弾薬6万・鋼材3万・ボーキ1万7000・バケツ250個

に対し、殲滅ゲージ削りだけで――

燃料5万・弾薬3万5000・鋼材2万5000・ボーキ4000・バケツ160個

となっています。

他にも、応急修理女神×三個、緊急修理資材×二個、

間宮×二個、伊良湖×四個、を消費していますね。

 

では、ここからは装甲破砕ギミック解除に取り掛かるわけですが、

それはまたの機会に――

 


艦隊これくしょんランキング

 

コメント