スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-3-D(空襲)→F(潜水艦)マス・レベリング(第二期)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

今回は、ニッチなレベリング方として

E-3-Dの空襲マスと、Fの潜水艦マスを続けてやるのを紹介いたします。

ふたつのレベリング方法の複合ですが、片方だけだとありふれていますし。

しかも、実現するには結構な準備というか装備の充実が求められますし。

要するに、実用性は置いておいて

「こんなことも出来る」っていう趣味枠ですね。

 

スポンサーリンク

E-3-D(空襲)マス&E-3-F(潜水艦)マス・レベリング

いわゆる噴進砲バリアを駆使しての、

ノーダメ空襲勝利によるレベリング方法です。

 

【艦これ】5-2海域・空襲マスレベリング・対空噴進弾幕(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】5-2海域・空襲マスレベリング・対空噴進弾幕(第二期)

5-2海域で行えるものが有名ですね。

航空母艦・航空戦艦・航空巡洋艦・水上機母艦に噴進砲改二を積むことで

敵の開幕爆撃を無効化(複数積み、もしくは特殊機銃との併用により確率UP)

するという仕様を利用したレベリングです。

本イベントでの初手空襲マスは、E-3海域の新スタート地点から

空母機動部隊で出られるDマスになります。

ただ、それだけですとそれこそわざわざイベント海域でやるこっちゃないわけですので、

もうひと手間加えようというわけです。

Dマスを越えた先は必然的にFマスになるので、

ここにいる潜水ロリこと潜水新棲姫をしばいて

レベリングに供しようというわけです。

攻略中、さんざん手を焼かされたことに対する

意趣返しも含んでいますがね……!

 

E-3-D→Fマスレベリング・編成

空母機動部隊の最低限の編成は第一艦隊に空母×二隻となりますので、

育てたい空母もしくは艦種を問わず重点育成した子を第一艦隊旗艦とします。

第二艦隊は潜水ロリをしばくための対潜部隊を中心に、

空襲の開幕爆撃のタゲ散らし用に航巡を入れてみます。

空母や航巡は噴進砲改二および特殊機銃で身を固め、

開幕爆撃を無効化する用意を整えておきます。

 

基地航空隊はFマスに送る東海部隊と、

熟練度回復用の陸攻部隊を出します。

あと、念の為防空部隊もスタンバイさせておきます。

 

E-3-Dマス・空襲

空襲マスでは、噴進砲バリアで開幕爆撃を防ぎつつ突破します。

……それが出来ない水雷戦隊はどうするのかって?

気合です!(おい)

ま、まぁ初手マスで燃料もあることですし、そうそう食らわない……と良いなぁ。

そういう意味では、赤疲労周回は難しいとはいえます。

 

第一艦隊・第二艦隊旗艦共にMVPが確定します。

得られる経験値は400強、随伴艦は150近くとなりますね。

――ここで終わらず、次を目指します!

大破艦が出ていたら、撤退しますけれど。

 

E-3-Fマス・潜水新棲姫

忌まわしき潜水ロリんとこまでやって来ました。

ここに来るまでに基地空襲を受ける可能性がありますが、

クリア後とあって頻度が下がっていますね。

まずは、熟練度上げ用の陸攻部隊が虚しく通り過ぎて行きました。

 

それから、東海部隊が薙ぎ払って行きましたとさ。

 

ここでも第一艦隊旗艦はMVP確定、経験値は600近くにもなります!

第二艦隊は、随伴艦MVPだと400近くですね。

 

そして撤退、これを繰り返すのですが

正直、水雷戦隊に対する空襲へのケアがないことから

微妙っちゃ微妙ですね。

疲労前提での連続出撃も、被弾の危険から難しいですし。

というわけで、基本趣味枠ってことになりますでしょうか。

前回、前々回のイベントのように、

もっとレベリングマスが連続しているようであれば話は違うのですが。

 

一応、ドロップしたずいずい(瑞鶴)を改造するくらいはやってみましたよ。

噴進砲、美味しいです♥

 


艦隊これくしょんランキング

コメント