スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-1海域・U-511掘り(第二期)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

本イベントでの新規ドロップ艦は

御蔵・グレ子(Grecale)ともどもGET済みですが、

それだけでは味気ないという貧乏性から色々やっています。

……真に貧乏性なら備蓄に励むのかもですが。

で、今回はE-1海域掘りで、狙うはゆーちゃんことドイツ潜水艦のU-511です。

副産物として、サードリシュ(Richelieu)あたりが来てくれても良いのですが。

 

スポンサーリンク

ゆーちゃん掘りのために……

ところで、ゆーちゃんのドロップには所持制限が課せられているそうでして、

三隻までしかドロップしない(もしくは極めて確率が低い)ようなのです!

つまり、四隻所持している神楽には新たにGETする目がないわけですねぇ……。

ある方法を除いては――

 

すなわち、解体掘りであります……!

ケッカリ(ケッコンカッコカリ)済みのファーストろーちゃんを残し、

三隻のサブろーちゃんをリストラすることで所持数を減らして掘りを可能とするわけですね。

過去のイベントでかなりの苦労をしてGETした子たちでありまして、

実際やるべきかやらざるべきか悩んだものでしたが――

 

一念発起!

後退のネジを外し、是が非でも新たなゆーちゃんを掘らざるを得なくなりました!

さらば! また逢おう!

 

【艦これ】E-1海域・U-511掘りの続報(解体掘りはNG?)(第二期)
アグリケラ(AGURIKERA)_【艦これ】E-1海域・U-511掘りの続報(解体掘りはNG?)(第二期)

なお、その結果は……!

 

E-1海域・ゆーちゃん掘り

というわけでE-1海域掘りに入るのですが、本格的に始めるまでにアレコレ試していました。

駆逐艦を減らせるのかとか、夜偵を持って行けないかとか。

結論としましては、駆逐艦が一隻以下だと下ルートに行けず

上ルートでもボスマスに向かうことが出来ないため

どうしても二隻必要になってしまうのでした。

また索敵値の関係上、夜偵だと足りないようで逸れてしまうのでした。

これらを踏まえて、掘り編成を構築しました。

 

E-1海域・掘り編成(潜水艦入り)

初めに組んだのは、ボス戦はおろか道中戦でも

ほぼ全ての敵の攻撃を吸ってしまう潜水艦を活用出来ないものか

というコンセプトでした。

最大の懸念は、道中を突破することでしたね。

潜水空母をまさしく空母役とし、道中の制空権を取る役目も持たせています。

残念ながら、ボス戦では制空権は諦めるしかありませんが。

あとは、雷巡を二隻入れて火力役と随伴艦掃討を兼ねさせます。

そして、温存したままイベントを終えてしまったので

満を持してファーストリシュを投入します!

その凄まじい特効補正を魅せてもらいましょう。

最後尾に置いてフィニッシャーとしていますが、後々見直しています。

 

潜水艦入り編成・初回

基地航空隊は、取り敢えずボスに。

熟練度はツァられなければ回復していきますが、結構削られますねぇ……。

 

で、出撃して二戦目までは順調だったのですが、

ここでJマスに逸れてしまいました……。

上記にある通り、リシュに夜偵を乗せてみたのですが索敵値が足りなかったのですね。

 

夜偵を零観に乗せ換えて、Take2.

道中戦は梯形陣であることもあり、潜水艦には厳しいものとなっています。

一度、初手マス単縦陣相手にワンパン大破を食らってもいますが。

 

なんとかボスに到達。

ヌ級のいない弱編成ですが、ボスも艦載機を飛ばしてくるため

潜水空母では制空権を取れません。

基地航空隊で削っても、です。

 

その代わり、ボス以下の全ての攻撃が潜水艦に吸われることになります!

開幕爆撃と閉幕雷撃、そして夜戦のボス以外は他の艦に攻撃が行くことがありません。

苦労して連れてくるだけの価値はある、最強の盾です!

 

昼戦でボス単騎に追い込み、あとは適当に削ってリシュでトドメと思っていたら

途中でれでぃ(暁改二)がやってしまいました!

 

お目当てのゆーちゃんはS勝利でしか来ないとのことですが、

ここはお約束ですよね!(ナッカチャーン

 

潜水艦入り編成・二回目

今度は、基地航空隊を道中に散らして安全を確保してみようと思います。

 

ボスまで辿り着けば潜水艦で敵の攻撃をほぼシャットアウト出来るため、

一方的に殴れるだろうとの目論見です。

 

今度はヌ級のいる強編成でした。

当然ながら、制空権喪失です。

 

反航戦ながら丁字不利並のグダりっぷりを晒し、随伴艦が残りすぎました。

結果、A敗北でゆーちゃんチャレンジすら出来ませんでした……。

 

潜水艦入り編成・三回目

開幕爆撃で、これはひどい。

絶対的フィニッシャーを欠いた状態でしたので、ボス単騎残しであろうと決められませんでした。

 

――このあたりで潜水艦入り編成に限界を感じ始めていましたので、

以降はオーソドックスな編成にしたいと思います。

 

E-1海域・掘り編成(軽空母入り)

潜水艦を軽空母に入れ替え、

制空力を高め道中戦の安定化の代わりに

ボス戦でのデコイ効果を失うという正面決戦仕様となります。

 

よって、基地航空隊はボス集中となります。

 

いやぁ、制空権が取れるって良いものですねぇ!

 

昼戦時点でボス単騎大破状態、あとは約束されたリシュのトドメが待っています!

 

そうそう来ないですねぇ。

 

昼戦でリシュスナイプを食らってしまい、A敗北。

これは旗艦の無駄庇いが発生してしまいましたかね?

どうにも最後尾リシュ作戦は心配過剰な気もしてきましたので、

規定の旗艦配置にしてみましょうか。

 

E-1海域・掘り編成

結局のところ、オーソドックスなカタチに行き着くという笑い話です。

 

基地航空隊がヌ級を撃破して、余裕の航空優勢!

 

開幕雷撃で残り二隻とし、先に動いたちよ(千代田改二)が随伴艦全滅!

理想的な流れですね。

 

あとは「約束された勝利の砲(フランスなのでアロンダイト?)」

リシュが決めてしまいました!

 

ドロップは……あがのん!

そして次もあがのん!(バシィ

さすが、ネタとはなんぞやということをわかっている御仁です。

 

また、基地航空隊で随伴艦全滅からの昼戦でS勝利という

およそ最高に理想的な結果も引き出せました。

ともあれ、S勝利の安定化は確立出来たものと判断しますので、

この調子で掘って行こうと思います。

 

サードリシュ、GET!

そうして、延々と掘ること通算82回目の出撃――

 

遂に真っ当にレアらしい子が来てくれました!

サードリシュ、GETだぜ!

これで、セカンドを改に出来ますね~♪

季節グラ改造をするとなると、秋・晴れ着・バレンタインとありますが。

 

と、もうすぐE-1海域掘りの総出撃数が100回に迫ろうかというところなのですが、

なんとはなしにネットを漂っていたら(掘り関連とか)

ゆーちゃん(ろーちゃん)を解体しても

E-1海域でのドロップ率が変わらない

→解体しても総所持数のカウントに変動がない

という説が飛び込んできまして……!

確かに、もう一隻くらいならドロップしても良いくらいの確率(2%弱)ではあります。

そうなると、断腸の思いで解体したろーちゃん×三隻の犠牲が

無駄だったことになってしまいます……!

言うなれば解体掘りによるロケランやFaT魚雷の量産を防ぐ目的があって

理解は出来る仕様ではありますけれどねぇ。

神楽としましては、ただ新規にゆーちゃんのドロップ画像が欲しくて

ついでに水着ろーちゃん(いつもだろ!)の改造グラも欲しかっただけなのですが。

うーむ、取り敢えず出撃100回はやるとしまして、

以降は続報待ちとしますかねぇ?

 

――そんな感じで、E-1海域の掘り編成でした。

ゆーちゃん、来ないのか……。

 


艦隊これくしょんランキング

 

コメント