スポンサーリンク
スポンサーリンク

【艦これ】E-4海域:ラバウル空襲! 遊撃部隊、出撃せり!_攻略(2021年春イベ)

イベント海域攻略(第二期)

神楽です。

休日まるまる一杯かかってE-4海域を突破出来ましたので、

記事をしたためようと思います。

後段作戦として挑むことになるE-4海域は、

第一戦力ゲージ(遊撃部隊)

輸送作戦(輸送護衛部隊)

第二戦力ゲージ(空機動部隊)

第三戦力ゲージ(水上打撃部隊)

と、てんこ盛りの四ゲージとなっています!

前段作戦と合わせて海域札×10枚になるかと思いきや、

みっつ目の空母機動部隊は

E-2海域で用いた第三艦隊が流用可能です。

他、水上打撃部隊で編成する第二艦隊は

次のE-5海域でも使うことになります。

そして、本イベントで用いる海域札はここまでの九枚で全てでありまして

E-5海域は今までの部隊で攻略することになるわけです。

おそらく、ウンエイリニンサンがやりたかったイベントモデルはこういうものなのでしょうね。

かつてレイテにて試験的に導入された海域を跨ぐ海域札でしたが、

出来れば前後編のレイテでもイベントを跨ぐ仕様にしたかったのでしょうね。

さすがに諸事情で断念したのだとは思いますが。

二期に入り、戦力ゲージやギミック、敵戦力がドカ盛りになっていく一方で

追従出来ない提督が確かに篩にかけられた面はあるとは思います。

神楽は、イベントをウンエイリニンサンから出される課題をこなせるか

知識と経験を総動員して挑むものだと思っているので問題はないのですが。

そういう点では、今回の仕様こそ双方向での思惑が一致した感はあります。

さて、攻略ではなにはなくとも人員の割り振りが肝要になりますが――

第一戦力ゲージ(遊撃部隊)では

Atlanta、Fletcher、JohnstonにE・Iマスで×1.1倍

神通、皐月にE・Iマスで×1.5倍

妙高、羽黒、川内、阿賀野、文月、白露、時雨、五月雨、長波に

E・I・Lマスで×1.15倍

高雄、愛宕、鳥海、摩耶、最上、鈴谷、筑摩、能代、藤波、早波、島風に

E・I・Lマスで×1.25倍

輸送作戦(輸送部隊)では

妙高、羽黒、川内、、神通、阿賀野、皐月、文月、白露、時雨、五月雨、長波に

Vマスで×1.15倍

高雄、愛宕、鳥海、摩耶、最上、鈴谷、筑摩、能代、藤波、早波、島風に

Vマスで×1.25倍

その他、日本軽巡・駆逐艦にVマスで×1.1倍

第二戦力ゲージ(第三艦隊)では

Gambier Bay、Atlanta、Fletcher、JohnstonにYマスで×1.15倍

比叡、霧島、翔鶴、瑞鶴、瑞鳳、妙高、羽黒、熊野、利根、

川内、阿賀野、文月、白露、時雨、五月雨、浦風、秋雲、風雲、長波に

Yマスで×1.15倍

高雄、愛宕、鳥海、摩耶、最上、鈴谷、筑摩、能代、藤波、早波、島風に

Yマスで×1.25倍

SaratogaにYマスで×1..3倍

第二戦力ゲージ(第二艦隊)では

金剛、榛名、隼鷹にZ1・Z2マスで×1.15倍、Zマスで×1.27倍

妙高、羽黒、川内、阿賀野、文月、白露、時雨、五月雨、長波に

Z1・Z2・Zマスで×1.15倍

高雄、愛宕、鳥海、摩耶、最上、鈴谷、筑摩、能代、藤波、早波、島風に

Z1・Z2・Zマスで×1.25倍

South dakota、Washington、Houston、Atlanta、Fletcher、Johnstonに

Zマスで×1.25倍

という特効があるようです。

基本的にE-4海域を通して被っている子が多いので、その配分が重要となります。

 

  1. E-4海域・第一戦力ゲージ_攻略
      1. E-4-Aマス・空襲
      2. E-5-Bマス・潜水艦隊
      3. E-4-Dマス・空襲
      4. E-4-Eマス・潜水艦隊
      5. E-4-Gマス・空襲
      6. E-4-Iマス・水雷戦隊
      7. E-4-Kマス・夜戦
      8. E-4-Jマス・緊急泊地修理
      9. E-4-Lマス・リコリス棲姫
  2. E-4海域・輸送作戦_攻略
      1. E-4-Qマス・潜水艦隊
      2. E-4-Q2マス・空襲
      3. E-4-Rマス・巡洋艦隊
      4. E-4-Sマス・空襲
      5. E-4-Tマス・能動分岐
      6. E-4-Uマス・空襲
      7. E-4-V1マス・物資揚陸地点
      8. E-4-V2マス・逸れ
      9. E-4-Vマス・ネ級改
    1. 輸送作戦・攻略編成(高速編成)
  3. 第二戦力ゲージ・ボスマス出現ルートギミック
    1. Wマス・S勝利×二回
      1. E-4-Q1マス・潜水艦隊
      2. E-4-V3マス・空母機動部隊
      3. E-4-W2マス・逸れ
      4. E-4-W1マス・空襲
    2. 輸送作戦・揚陸艦×二隻入り最短ルート編成
      1. E-4-R1マス・空襲
    3. Xマス・S勝利×二回
      1. E-4-X2マス・水雷戦隊
      2. E-4-Xマス・軽巡棲姫
    4. 基地空襲・航空優勢以上×二回
      1. E-4-X1マス・逸れ
    5. Oマス・航空優勢以上
      1. E-4-Mマス・潜水艦
      2. E-4-Oマス・空襲
      3. E-4-Cマス・能動分岐
  4. E-4海域・第二戦力ゲージ_攻略
      1. E-4-Fマス・空襲
      2. E-4-Y1マス・巡洋艦隊
      3. E-4-Y3マス・逸れ
      4. E-4-Hマス・空母機動部隊(連合艦隊)
      5. E-4-Y2マス・空母機動部隊
      6. E-4-Y4マス・逸れ
      7. E-4-Nマス・戦艦部隊
      8. E-4-Y5マス・補給艦隊
      9. E-4-Yマス・深海海月姫
  5. 第三戦力ゲージ・ボスマス出現ルートギミック
      1. E-4-X3マス・空襲
  6. E-4海域・第三戦力ゲージ_攻略
      1. E-4-Z1マス・空母機動部隊
      2. E-4-Z2マス・空母機動部隊(連合艦隊)
      3. E-4-Z3マス・逸れ
      4. E-4-Pマス・空襲
      5. E-4-Zマス・南方戦艦新棲姫
    1. Z2マス(第三戦力ゲージボス前)・S勝利
  7. E-4海域・装甲破砕ギミック
    1. Yマス(第二戦力ゲージボスマス)・A勝利以上
    2. Iマス(第一戦力ゲージボス前)・S勝利
    3. Lマス(第一戦力ゲージボスマス)・S勝利
    4. Gマス(空襲)・航空優勢以上
    5. 基地空襲・航空優勢以上
  8. 装甲破砕蟹サダコ、撃破!
  9. 海域突破・報酬
スポンサーリンク

E-4海域・第一戦力ゲージ_攻略

ここでは、第三艦隊で編成する遊撃部隊×七隻編成での攻略となります。

いや、別に通常艦隊でも可能ですし付く海域札も一緒ですけど。

敵ボスは地上型となっていますので、対地艦を可能な限り配備したいところです。

装備の恩恵が非常に大きいので、ここは特効艦に縛られず

むしろ外していくくらいで良いんじゃないでしょうか?

ってなわけで、神楽はここでもエースの投入を控えたセカンド艦で行きました。

重巡よりは航巡が有利なので、ロケランと三式弾装備のセカンドもがみくま(最上・三隈)。

四スロを活かしたロケラン連撃のセカンドお淀(大淀)&タシュ子(Ташкент)。

対地三点セット搭載の、セカンドミッチー(満潮改二)&4th瑞穂とセカンドバリ(夕張改二特)。

こんな面々です。

低速艦の瑞穂を入れているのは、挙動を見るためですね。

なお、高速化した潜水艦を入れて

道中・ボス戦のタゲを吸わせるという戦術がありますね。

神楽は試さないまま終わってしまいましたが。

もう行きたくないですしねぇ。

道中はボス前以外にやられるポイントがなく、

単縦陣か警戒陣なので有効そうには思えます。

 

基地航空隊は、潜水艦は東海部隊に任せるためにB&Eマスに分散。

空襲がパないので、制空部隊もD&Gマスに分散。

残りを、ボスマス(戦闘行動半径8)集中としていますね。

 

E-4-Aマス・空襲

低速艦によるルート逸れで、空襲マスを踏んでしまいました……。

のっけから敗北スタートという、神楽らしい幸先の良い出だしとなりました♥

 

E-5-Bマス・潜水艦隊

速度・高速統一編成なら、初っ端はコッチの潜水艦になりますね。

東海部隊を出していれば、負けはないでしょう。

単横陣が多いですが、たまに事故りますね。

 

E-4-Dマス・空襲

またも空襲です。

E-4-1海域の空襲はかなり熾烈なので、出来れば制空部隊によるエアカバーが欲しいところです。

それでもやられる確率が高いのが、ここの難易度を跳ね上げている要因のひとつでしょう。

あぁ、瑞穂がやられた……護衛退避でパージして次へ進みます。

 

E-4-Eマス・潜水艦隊

東海部隊さえ出してあれば、基本的には潜水艦は癒やしマスですね。

 

E-4-Gマス・空襲

基地空襲が来ますが、今は構っている余裕はないのでノーガードです。

 

そして本体も空襲です。

 

E-4-Iマス・水雷戦隊

ボス前は、警戒陣なことの多い水雷戦隊が待ち構えています。

得てして、警戒陣同士の不毛でグッダグダな殴り合いが頻発することでしょう。

支援艦隊を出すにしても、

ここだけ砲撃支援するにはコスト高となるので

対潜支援哨戒で潜水艦もケアする感じが

良いんじゃないでしょうかね?

その場合は、空いた基地をエアカバーなり

ボスマスなどに回す余裕が生まれます。

 

E-4-Kマス・夜戦

索敵値が足りないことで、夜戦マスに行かされてしまいます……!

さすがに被害が大きいので、ボス到達は断念して撤退です。

全くもって来る意味がないので、索敵はしっかりしましょうね。

……結構、要求値が高いのが難点ですが。

 

瑞穂の代わりに、前段作戦で出した水母・千歳に追いつかんと千代田を投入。

結果論ですが、ここで出す水上機母艦は日新がベストでしょうね。

バリ特を出す場合も、タービンで高速化するのを忘れずに。

千代田に零観☆MAXを一機乗せて、さてどうでしょうか?

 

速度・高速統一により、空襲マスを回避出来ました♪

 

ボス前、今度は単縦陣でしたがここでくまりんこが大破……。

護衛退避で進みます。

 

E-4-Jマス・緊急泊地修理

索敵値が充分であれば、緊急泊地修理マスに来られるようです。

とはいえ、該当艦を連れて来る余裕があるかどうか。

明石改は論外ですから、せいぜい高速化した秋津洲くらいでしょうかね?

 

E-4-Lマス・リコリス棲姫

ホーム画面や空襲で、チラ見せしていたリコちゃんがお相手です!

 

メガネ(集積地棲姫Ⅱ)が三隻も並んでいるという、ひっでぇ編成です。

ただでさえ単発攻撃で命中率の低い対地三点セットを避けまくるので、

命中率とタゲ運に見放されると負けますね……。

つまりは、攻略運が死んでいる神楽にとって相性の悪い相手となります。

 

タシュ子とミッチーの電探をロケランに替えて、対地攻撃力を増してみました。

これで、夜戦マスに行かなければ良いのですが……。

 

夜戦マスに行かず、ボス戦も今度ぁ勝ったかな?

それでも全艦入渠必至なのはいただけないですなぁ。

 

お淀とバリが旗艦を交代し、お淀にロケランを増やしています。

ファーストお淀を出せばこのへんの問題は解決するのですが、まだ踏ん切りが付いていないのです。

 

なんにせよ変更が効いたのか、昼戦決着に夜戦での撃破と

立て続けに戦果を出せました。

 

上手く行く時と、上手く行かない時が混在します。

 

連続でボス夜戦に行けなかったりも。

ボス支援をケチっていたのもあり、ままなりませんね。

 

なんだかんだ、ラスダンまで来ました。

最初以外、道中撤退はなかったので全体的には順調だったのでしょうか。

 

ラスダンが手強くなることを予想し、ボス支援を出すことに。

 

ボス前も、少し強化されましたかね。

 

さぁ、ラスダンです!

退避艦はいますが、ボス支援が刺されば……!

 

アカンかったぁ……。

誰もメガネを狙わない悪循環にハマりましたね。

 

エアカバーを捨て、ボスへの攻撃隊を増やす策に出ます。

 

当然、道中被害は増しますし撤退も連続するようになりました。

 

ここで、索敵を航巡に零観を乗せて千代田も対地艦としました。

とにかく、メガネを排除しないと話にならないと踏んだのですね。

また、道中支援に対潜支援哨戒を送り、潜水艦およびボス前のケアを図ります。

 

今度こそは! →ダメだったよ……。

対地艦を増やしても、見事にメガネが避けるわ狙わないわで。

 

いい加減疲れて来ましたが、ここで支援が敵・第二艦隊を吹っ飛ばしてくれました!

地味にこいつらで被害を受けないことが重要ではあります。

 

今回は、立て続けにメガネを燃やし尽くしてやりました!

そうそう、こういうので良いんです♪

 

そして残ったリコちゃんを……殿のお淀まで回ってしまうギリギリ具合でしたが

なんとか撃破して第一戦力ゲージクリア!

いや~、しんどかった……なんでも、他の人も第一戦力ゲージが一番手こずったとか。

コレ、まだギミックで何度も来るハメになるのですよねぇ……。

 

次の輸送ゲージが生えました。

 

E-4海域・輸送作戦_攻略

E-4海域の輸送作戦は、輸送護衛部隊での出撃となります。

ここに来てまた、艦数を食われてしまいますが既に大勢は決していますので

もうちょい頑張ってやりくりしてしまいましょう!

最短ルートを取るには、速度・高速統一編成で

駆逐艦が九隻以上となります。

 

最初はそんな条件はわからんというか、そういう方向だろうなぁとは思いつつも

敢えて逸れる方向で低速艦を入れていくスタイルデース♥

大発駆逐としましては、

ここで朝潮型改二を切っていくのが良いでしょう。

なんたって、ダンピールモチーフでもありますからね……!

後に対地戦もありますので、なおさらです。

 

そんなわけで基地航空隊は、潜水艦がいるであろうあたりに東海部隊を飛ばし

攻撃隊をてきとーにボスマスにですね。

 

E-4-Qマス・潜水艦隊

やはりいました、潜水艦。

最低限の対潜装備ですが、東海部隊も出していますしね。

 

E-4-Q2マス・空襲

推定逸れるだろうマスをスルーして、先に行ってしまいましたね。

空襲マスです。

最短ルートであれば、ココを回避出来ます。

もしくは、特定条件下で次のRマスを回避して

空襲二連続なルートにも出来ます。

輸送作戦での空襲はヌルいので、それも選択肢に入るでしょう。

 

E-4-Rマス・巡洋艦隊

輸送作戦のネックは、ここになることでしょう。

まさに脆弱な輸送護衛部隊を食い破らんと牙を研いで待ち構えている

精強な巡洋艦隊が相手になります。

基地航空隊を差し向けるか、道中支援を出すかが上策ですが

そうも言っていられないのが厳しいところです。

 

E-4-Sマス・空襲

次も、空襲です。

輸送作戦の空襲では滅多に事故らないとは思いますので、サクサク抜けていきましょう。

 

E-4-Tマス・能動分岐

あからさまに右に何かありそうですが、今はスルーしてボスマスへ向かう能動分岐です。

 

E-4-Uマス・空襲

いくら有情とはいえ、またも空襲で辟易しますね……。

全く安全というわけでもないので、回数がかさめば

それだけ事故る確率も上がってしまうというものです。

 

E-4-V1マス・物資揚陸地点

やっと物資揚陸地点ですが、今回は参考記録ということで。

 

E-4-V2マス・逸れ

安定の、索敵値不足(わざと)により逸れて終了デース♪

 

航空戦艦を入れてみたらどうなるのかな、と。

多少、索敵値も補強しておきます。

 

攻撃隊をちゃんと編成し直して、一部隊Rマスに差し向けます。

 

うnやっぱり警戒陣で来るよね!

本イベント、後半の道中水上艦戦は基本コレだと思っていいデース……。

 

ボスまで行けるかな……おおぅ、また逸れてしまいました。

あれでもまだ足りないのですねぇ。

 

低速艦×二隻、もしくは大型艦×二隻ならどうでしょう?

索敵は更に盛りました。

 

揚陸しーの――

 

E-4-Vマス・ネ級改

ボスまで行けました。

ネカス率いるボス編成が相手です。

ぶっちゃけ撃破用のカットイン艦なりを用意しないとS勝利は望めず、

そしてそこまでするほどでもないのでA勝利を積み重ねていくとしましょう。

 

駆逐艦をめいっぱい増やしてみましょう。

ドロップ艦を入れて、10隻体勢です。

 

Q1マス行きは一端保留にしまして、基地航空隊を攻略仕様にしました。

 

空襲マスをスルー出来ましたが、

本来はその空襲マスに行ってRマスを回避するはずだたのですよね。

どうやら航巡がいるとダメなようで、

空襲ルートに入るには軽巡と

駆逐艦×10隻だけで編成しないといけないようです。

ドロップ艦がやられたので、ここで撤退です。

 

最短ルートを取りたいけど、低速の護衛空母が枷になる、

しかして制空力は欲しいというジレンマを解消すべく、

4thづほ(瑞鳳改二)を乙にコンバートです!

こういう時のための予備艦ってものです。

 

速度・高速統一の駆逐艦×九隻としました。

対潜は、東海部隊に投げた格好として輸送量特化です。

 

基地航空隊は、潜水艦に東海部隊を回し

攻撃隊はボスマス集中としました。

Rマス突破は、なんかこう気合で!

 

やはり、最短ルートにはなりませんね。

 

大発ドカ盛りの輸送量を、喰らえ!

 

A勝利で輸送量149、コツコツ積み上げていきましょう。

 

輸送作戦・攻略編成(高速編成)

最短ルートへの夢を諦めず、

更に予備の駆逐艦を投入して駆逐艦×10隻としました。

航巡が引っかかっているというので外しましたが、

護衛空母はOKなんですかね?

やっぱRマスへのケアは要るなぁと思い、攻撃隊を一部隊回すことに。

 

必然的に、輸送量が増えますね。

 

輸送量も増えて、この方向で行きましょう。

 

なんか、攻撃隊をRマスに出すかボスマスに出すかで迷走してますね。

 

護衛退避が出ると、輸送量が減ってしまいますが背に腹は代えられませんね。

 

またも護衛退避……これが勝負を分かちました。

輸送量が足りず、妖怪いちたりない出現……!

 

もう輸送装備は要らないので、呆れるくらい対空マシマシにしました♪

 

基地がホント気分でフラフラしています。

なんとなく、次を見据えて距離の確認もしてはいますが。

 

そして、下振れを引いて輸送失敗という神楽クォリティ。

 

今度ぁ勝ったかな。

 

第二戦力ゲージは出ましたが、例によってルートギミックですね。

 

第二戦力ゲージ・ボスマス出現ルートギミック

第二戦力ゲージのボスマスを出現させるには、

基地空襲で航空優勢以上×二回

Oマス(水上打撃部隊・第二艦隊)で航空優勢以上

Wマス(輸送護衛部隊・輸送部隊)でS勝利×二回

Xマス(通常艦隊or遊撃部隊・遊撃部隊)でS勝利×二回

を収める必要があります。

基本、新たに出現したとこの行き止まりまで行く感じになります。

 

Wマス・S勝利×二回

輸送作戦を終えたばかりなので、そのまま輸送護衛部隊でWマスを目指すのが良いでしょう。

能動分岐で行けるので、編成もそのままでOKです。

 

せっかくなので、航空戦艦×二隻で行ってみます。

 

今度こそ、Q1マスに行けますように……。

 

E-4-Q1マス・潜水艦隊

よっしゃ行けたァァァ!

やはり、航空戦艦×二隻が条件でしたか。

全くもって行く必要もないですし、貴重な航空戦艦はE-1海域なり

この後なりに用いるべきでしょう。

 

E-4-V3マス・空母機動部隊

順調に南下しまして、能動分岐からWマス方面に向かいます。

ゲートキーパーとしてヌカスが出張って来ていますが、

輸送装備の制限を解除した輸送護衛部隊であればなんとかなるでしょう。

目的のWマスも道中戦になりますので、

道中支援を出すのが手っ取り早いです。

 

E-4-W2マス・逸れ

もっとも、こん時は索敵値不足で逸れる気で来ていますので

支援は出していないんですけどね!

 

じゃあ、次は真面目に。

次の相手は集積地始め地上型と

PT小鬼の厄介混成編成になるようなので

対地装備と対PT小鬼装備をしていきます。

ここで、輸送といえば揚陸艦なので

フトモモむちむちな陸軍×二隻を出してみましょう。

対地や制空にも寄与するので、活躍は見込めますし。

あと、この先もう輸送はないのでせっかくだから出してみようかと思いました。

 

あ、道中支援は出しますね。

 

基地航空隊は、例によって東海部隊を潜水艦に派遣して

攻撃隊はWマスに集中です。

 

E-4-W1マス・空襲

特にルートは変わらず、今度は索敵値が足りて空襲マスに。

ここを避けるには、もっと軽い編成でないとかな?

 

目的のWマスに辿り着きました。

情報通り、PT小鬼混じりの地上型が相手になります。

開幕で、あらかた片付いちゃいましたね♪

 

残った集積地をオーバーキルして、まずは一回撃破!

 

輸送作戦・揚陸艦×二隻入り最短ルート編成

この輸送作戦では、どうも航巡がよほど邪魔なのか

ルート上弾かれる仕様になっていますね。

なので、外してみましたところ(駆逐艦×九隻以上にもして)――

 

E-4-R1マス・空襲

なんと、潜水艦をスルーして新たなルートが拓けました!?

やはり揚陸艦、輸送では役割を持てていたのですね。

潜水艦をスルー可能なことで東海部隊を制空なり攻撃に転用出来る他、

神州丸はキヌーン(鬼怒改二)よりも輸送ボーナスが大きいので

輸送の本チャンで用いれば良かったですね。

ここの空襲は易しめなので、増えたところで問題ないですし。

 

また、輸送作戦を終えたことでRマスが弱体化して

輸送艦が出現するように。

今回、このパターンを他でも目にします。

 

V3マス、ヌカスじゃない場合もあるのですね。

 

二度目のWマスもサクッと片付けて、

まずはルートギミック第一段階解除です!

 

Xマス・S勝利×二回

次は、Xマスを目指しましょうか。

ほら、Oマス航空優勢にするには基地を制空に置き換えないとですし。

 

Xマスに向かうには、

軽巡と駆逐艦だけの純粋水雷戦隊で行く必要があるようです。

通常艦隊の六隻以下でも、遊撃部隊の七隻でもどちらでも。

第一戦力ゲージ攻略時の、あまりに戦力をケチったのは問題アリと思ったので

多少戦力を抽出しました。

この後の対地戦を見据えて大潮を出したり、サブ艦枠から夕立や丹陽などもですね。

 

水上艦戦が増えるので、道中支援も。

 

基地航空隊は、以前のように潜水艦に東海部隊を分割し

攻撃隊をXマスとX2マスに。

 

E-4-X2マス・水雷戦隊

無事、Xマス方面に行けましたがまたも警戒陣かいな!?

この海域、通常艦隊は全部この仕様ですことよ?

 

E-4-Xマス・軽巡棲姫

ダーク神通です。

残念ながら、彼女は後で出番があるので探照灯照射合戦に付き合うわけにはいかないのですよ。

開幕でボス以外吹っ飛んで、順当にまずは一勝。

 

二戦目もおおむね同じ流れで、ルートギミック第二段階解除です!

 

基地空襲・航空優勢以上×二回

基地防空のついでに、索敵値不足で逸れておきましょうかね?

東海部隊を防空部隊にして、本体に対潜をさせる方向で。

 

基地防空、一回目です。

 

E-4-X1マス・逸れ

そして、逸れて終了。

今思えば、ここでX3マスにも逸れておくべきでした……。

 

Oマス・航空優勢以上

Oマスに向かうわけですが、水上打撃部隊にしないとな上に

海域札も新規になりますので必要な子たちでまずはアタリを付けておくことに。

軽空母×二隻には、艦戦ガン積みで制空を取りに行きます。

駆逐艦は、取り敢えず対潜で。

 

防空部隊はそのまま、制空部隊を組織してOマスにぶつけます。

 

E-4-Mマス・潜水艦

ちょくちょく、ここが潜水艦だとド忘れかますことになります……。

 

E-4-Oマス・空襲

低速艦での遠回りはないようです。

Oマスに辿り着き、順当に制空権確保して

ルートギミック第三段階解除です!

なお、基地空襲が来なかったのでまたてきとーに出撃しないとですね。

ここでの空きマス埋めは、後の攻略に回すことに。

今は次の空母機動部隊を意識しないとなので、

変に思考にノイズを混ぜないための処置でもあります。

 

基地空襲ついでに、E-2海域攻略で出した第三艦隊(通常艦隊)に人員を追加して

空母機動部隊を編成して今のうちに空きマスでも埋めようかな、と。

 

空襲マスに制空部隊を出して、エアカバーとします。

 

E-4-Cマス・能動分岐

空母機動部隊だと、Cマスに進むのですね。

能動分岐になっていますが、Hマスでも目指しましょうか。

 

って、ここで基地空襲かいな。

二回目の航空優勢を取って、ルートギミック第四段階解除です!

 

第二戦力ゲージ、ルートが出現しました。

 

E-4海域・第二戦力ゲージ_攻略

ここでのボスは、あのクロスロード作戦での相手となったクラゲ姫なので

必然としてサラ姉(Saratoga)に特効があります。

 

既に出してはいますが、E-2海域の第三艦隊に追加して空母機動部隊に。

ここで、ファースト・バリを切っていきました。

なお、頑なにファースト秋月型を出さない貧乏性です……。

他、特効艦として藤波・早波・島風を。

クロスロード繋がりで、カットイン艦としてプリンちゃん(Prinz Eugen)を出しましたが

特効はないっぽいですね。

 

例によって索敵値不足で逸れる予定なので、基地は引き続きエアカバーです。

 

E-4-Fマス・空襲

ここでの空襲は第一戦力ゲージのよりも強力なはずですが、

コチラも制空力が格段に上がっているためか通してあまり被害はなかったですね。

 

E-4-Y1マス・巡洋艦隊

空母機動部隊の第二艦隊から当たるのが懸念な通常艦隊戦です。

E-4海域水上艦戦の常として、警戒陣で来る場合があるのが厄介です。

 

E-4-Y3マス・逸れ

よし、逸れました♪

下の方も逸れましょうね~。

 

E-4-Hマス・空母機動部隊(連合艦隊)

おやまぁ、道中で連合艦隊戦ですか。

上の警戒陣との択一になりますね。

連合艦隊同士での空母機動部隊ならば、第一艦隊から動けるので被害はマシにはなります。

どっちかというと、艦載機の損耗が痛いですね……。

 

道中から、サラ姉とづほには特効があるようです。

 

E-4-Y2マス・空母機動部隊

続けて連合艦隊戦!

ここはさすがに避けようがないので、押し通る他ありませんね。

 

サラづほが効いていますね♥

 

E-4-Y4マス・逸れ

コッチも逸れられました♪

 

クラゲに挑む前に、なんか気になるので下の方の空きマスを埋めておきます。

水上打撃部隊の面子も、ようやく選考が終わったので出しておく意味もあります。

正規空母を入れておけば、遠回りになるかな?

 

基地は、エアカバーでいっか。

何故か、初戦潜水艦を忘れて東海部隊を引っ込めていたという。

 

E-4-Nマス・戦艦部隊

やはり、正規空母入りで逸れましたか。

安全のために、余タッチしていきます。

 

アメリカ戦艦タッチを食らえ!

見事なスカリッ!!??

貴方疲れてるのよモルダー!

 

抜けられたので、ヨシ!

 

Pマスには行かなかったですね。

 

戦艦×四隻で、どうだ!?

 

今度は、東海部隊を忘れないように。

 

ちゃんとタッチが決まりました。

 

う~ん、コでもダメですか。

お遊びはこのくらいにして、クラゲ狩りといきましょう。

 

クラゲ狩りにあたり、五航戦を加えて編成的にはこれで完成となります。

 

道中・ボス共に支援を出しましょう。

 

潜水艦は東海部隊に一任して、攻撃隊をボスマスにですね。

 

E-4-Y5マス・補給艦隊

空母が多いためか、ボス前で遠回りに。

補給艦のいる編成ですが、道中一戦減らす代わりに制空力が落ちるのとバーターになります。

 

E-4-Yマス・深海海月姫

かのクロスロード作戦の他、第二次ハワイん時もいましたねクラゲ姫。

 

敵編成は、まだ随伴艦がワンパンレベルなのでどうにかなる感じです。

が、ここでニューフェイスのト級改フラグシップが登場!

これまでで最強の対空カットインをかましてくるらしいです……!

事実、基地がめっさ落とされましたね。

耐久的には並なのが、せめてもの救いでしょうか。

 

サラ姉特効が決まると、俄然楽になりますね。

トドメは、ぜかまし(島風)!

連撃でもイケそうです。

 

空母を減らしてみたらどうかな、と。

航巡が控えているため、セカンド・ザラねーさまをホイホイ切っていきます。

 

艦載機の損耗を減らすべく上ルートで行きますが、

それはそれで警戒陣が厄介です。

あぁん、護衛退避……。

 

最短ルートになりましたが、やはり制空力が足りずに航空優勢には出来ませんでした。

 

五航戦にも、特効を確認!

プリンちゃんには、特効はなさげかな?

既に壊状態のクラゲはラスダンになっても変わらないでしょうから、

装甲を抜けるのなら問題はないです。

 

早々に空母火力を潰されました……。

このあたりから、トカスのせいか艦載機が枯れて空母が攻撃出来ない事態が多発しました。

 

それでも、やれなくはないのですが。

 

ラスダンに入ったと思うのでボス撃破を狙うためにも、

バリとプリンちゃんを魚雷カットイン仕様に。

 

ラスダンに入り、案の定ナカスが出張って来やがりましたね……!

ここで、支援ALLミス……!

 

プリンちゃんカットインは、届かず。

バリがやられていなければ。

 

空母が枯らされたり大破食らったりで、マトモに昼戦が行えないことが続きます。

 

くっそぅ、コレは惜しかったです……!

共にカットイン不発で、絶好の機会を逃すという。

 

これは空母陣全滅で、グダグダ。

 

開幕でナカスを潰せるも、ボス単騎には出来ずタゲが散ってしまいました。

道中撤退もないし、編成的には問題ないと思うのでひたすら試行回数を重ねまして――

 

遂にその時が訪れました。

第二艦隊ほぼ全滅という、最高の開幕となりました♪

空母の艦載機も、どうやら全艦生き残っているようです。

 

空母陣が万全に機能しているのなら、相手はボス以外全てワンパン可能なので

まぁ、そうなるな……。

さすがに全艦健在でボス単騎大破なら、勝ったで良いでしょう。

 

特に引っ張ることもなく、バリがさっさと決めてしまいました!

第二戦力ゲージ、ラスダンで手こずりましたがどうにかクリアです!

 

第三戦力ゲージのルートを出現させるべく、またギミックをやらないとですね。

 

第三戦力ゲージ・ボスマス出現ルートギミック

っつっても、またLマス(第一戦力ゲージボスマス)を叩くだけなんですが。

しかし、意外にコレが手こずるものです……。

タゲ運に徹底的に嫌われましたねぇ。

 

ま、その前に気になる空きマスを埋めに行きますか。

傾向的に、低速艦入りで行けるでしょう。

バリからタービンを外すだけです。

基地はてきとーに。

 

E-4-X3マス・空襲

埋まりました。

また空襲かい、ホント多いですね。

思わず攻撃隊が突っ込んでしまいましたが、どうせ熟練度は払底しているので誤差です。

 

改めまして、Lマスを目指します。

航巡を入れておけば行けますね。

本攻略時よりも多少は戦力を盛っていますが、さて。

 

ダメでした。

 

えぇい、セカンドに替えてファーストお淀を切っちゃる!

これで対地と司令部の兼ね合いに問題はなくなりました。

最初からそうしろってのも、先行きの見えない中では無茶ってもんです。

あと、水上機母艦を入れるのを忘れてましたね。

索敵と制空を任せることで、航巡をフリーに出来ました。

 

でも成功しないという。

道中での退避で手数が減るのも、タゲ運に嫌われるのもどうしようもないですが

こうも続けざまだと気が滅入りもします……。

解決法としましては、水上機母艦を日進に替えればもちっと対地に幅が出るのですがね。

 

どっちにしろ、あとは試行回数の問題だと割り切って……来ました!

護衛退避なしでの到達に、航空戦での被害が実質なし。

あとは、メガネをどれだけ落とせるかですね。

 

一巡目で三連続メガネオーバーキルでボス単騎とし、勝ちを確定させました♪

やっと、LマスS勝利でギミック解除です!

 

最終ルートが出現、もうこれ以上はないでしょう。

いや、装甲破砕ギミックは控えていますけど。

 

E-4海域・第三戦力ゲージ_攻略

あとは、この海域のラスボスをとっちめるだけです。

 

既にギミックで編成は出していますので、それを呼び出しまして。

見ての通りネルソンタッチシフトを用い、特効のあるアメリカ戦艦で殴る想定ですね。

対空は摩耶様に一任し、制空はすずやん(鈴谷改二)とおっさん(隼鷹改二)で。

特効があるのですが、攻撃機会がないとあまり意味がないですね。

すずやんの素殴りに補正がかかるので、無駄でもないですけど。

第二艦隊は、ここでのしろん(能代改二)を切っていきました。

何でもE-5海域でも強いらしいですが、ソッチはむしろ神通教官の舞台と定め

何かあればやはぎん(矢矧改二)を出す予定です。

ともしれば開幕雷撃がある分、やはぎんのが良いかもしれません。

二水戦軽巡旗艦は、粒ぞろいですね♪

他、ハイパーズにジョン子(Johnston)にしぐしぐ(時雨改二)に妙高姉さんと、

決戦存在を惜しげもなく投入しています。

全艦、高練度のケッカリ艦ということで、実質本イベント始まって以来の全力となりました。

とはいえ装備は、逸れるために索敵装備撤廃モードですけどね♪

 

基地航空隊は、逸れる可能性を考慮して道中に。

 

あら、下ルートには行きませんでしたか。

やはり、正規空母がいないと直進するようですね。

ソッチのルートは遠回りな上に警戒陣の戦艦部隊がいるので行きたくはないです。

というか、空母はまず制空箱なので正規空母を入れる意味自体がないという。

 

E-4-Z1マス・空母機動部隊

かなり強力な空母機動部隊、しかも警戒陣で来る場合もあるという。

ここは、ボス前含めて道中支援を出すべきでしょうね。

 

E-4-Z2マス・空母機動部隊(連合艦隊)

次で逸れる予定なので、余タッチをかましていきます。

というか、攻略でもボス前でぶっぱなすつもりです。

ボス戦は、むしろ第四警戒航行序列のが安定すると思うので。

数々のイベントを乗り越えて、硬いボス戦での特殊砲撃は

むしろ足かせにもなることを学んだのです。

 

どーん!

弾薬を消費しない余タッチは、道中でぶっぱなして安全を買うのに最適ですね♪

早々に第一艦隊を全滅させて、反撃すら出来ない第二艦隊をボコるのは快感です♥

 

E-4-Z3マス・逸れ

はい、索敵値不足で逸れました♪

見れば、緊急泊地修理マスが第一戦力ゲージと共有なのですね。

ここで必要あるかなぁ?

 

じゃあ、索敵をちゃんとして今度はボスマスを目指しますよ。

ついでに正規空母を入れて、挙動を見てみましょうか。

 

基地航空隊も、初手潜水艦に東海部隊を出して

攻撃隊をボスマス集中で。

戦闘行動半径8で届くので、

二式大艇を使って爆装一式戦や飛龍を届かせられますね。

 

ほらー、戦艦マスが警戒陣になるー。

 

Pマスには行かず。

う~ん、何が条件でしょうねぇ?

低速艦はいますし。

 

ボス前タッチで安全に……大破してんじゃない余!(バシィ

 

ここで逆転の発想!

戦艦を抜いてみたらどうなるかな? かな?

 

戦力が足らんので、基地を戦艦マスに集中です。

意地でも逸れてやる!

 

E-4-Pマス・空襲

よっしゃドンピシャ!

空襲でした。

本気で来る意味ねぇなぁ、ギミックでもあればまた違ったのですが。

ともあれ、これでボスマス到達すればE-4海域全マスコンプですね♪

 

軽空母に戻し、最短ルートでボスマスを目指しますよ。

 

E-4-Zマス・南方戦艦新棲姫

ボス前タッチで抜けて来ましたので、ボス戦は必然的に第四警戒航行序列です。

 

再生怪人・蟹サダコだぁぁぁ!

 

ナカスⅡが一隻、いますね……。

トカスもいて、対空砲撃が熾烈なので基地航空隊の働きが……

意外にやるじゃん、爆装一式戦!

両支援を出しています。

随伴艦がやわこいので、ボス支援が刺さりますね♪

 

蟹サダコのステータスは……どうでもいっか装甲以外。

昼戦でボス単騎に追い込めました。

のしろんでもキッチリ抜けますね。

 

大井っちの連撃で、締め。

削り時は、カットイン装備は要らないっぽいです。

おや、ヒラトチャン(平戸)。

 

S勝利安定とはいきませんが、この陣容なら負けはないかな?

 

ざくざく削っていきましょう。

特効艦による閉幕雷撃が、かなり稼いでくれますね。

 

微妙にボスを倒せませんので、トドメ用の夜戦カットイン仕様にします。

道中でも第二艦隊にほぼ出番はないので、掘りもこの編成で良いかもしれません。

 

旗艦に据えて探照灯の援護があっても、大井っちがカットインを出してくれません……。

 

しぐしぐや北上さまは、さすがですね。

なお、倒せていない模様。

 

ジョン子も、威力は充分ですね。

妙高姉さん、カットインとは思えないギリ装甲抜きダメージながら撃破!

 

ラスダンに入りましたので、機銃を見張員に替えて必殺の布陣とします。

妙高姉さんなんて、魚雷マシマシですよ。

夜戦に限らず、火力キャップが上昇しましたので脳筋も捗るというものです。

 

Z2マス(第三戦力ゲージボス前)・S勝利

ラスダンにつき、ボス前も強化されていますね。

ここでS勝利を取ったことで、

装甲破砕ギミックを第一段階解除しています。

 

蟹サダコ、壊状態に。

ここで撃破出来れば御の字、ダメなら装甲破砕に移行ですね。

 

やはり、ナカスⅡが増えますか……三隻、かぁ。

制空は、取れていますね。

 

基地と支援とで、ナカスⅡを潰せました……が、ボス撃破には至らず。

そう甘くはないですね、妙高姉さんがカットインしてくれたら、終わっていたでしょうが。

回数を重ねればこのままイケそうでもありますが、せっかくだから装甲破砕やりますか!

 

E-4海域・装甲破砕ギミック

装甲破砕ギミックは、

E-4海域第三戦力ゲージをラスダンまで削った状態で

基地空襲で航空優勢以上

Gマス(空襲)・航空優勢以上

Iマス(第一戦力ゲージボス前)・S勝利

Lマス第一戦力ゲージボスマス)・S勝利

Yマス(第二戦力ゲージボスマス)・A勝利以上

Z2マス(第三戦力ゲージボス前)・S勝利

が条件となります。

また面倒な……。

なお、Z2マスの条件はさっきボスまで行った際に達成しています。

 

Yマス(第二戦力ゲージボスマス)・A勝利以上

基地を流用出来るので、まずは空母機動部隊でYマスに行きましょうか。

 

例によって潜水艦に東海部隊、ボスに攻撃隊ですね。

 

ボス前で護衛退避ですが、まだこれなら。

 

撃破はなりませんでしたが、ここはA勝利で充分です。

 

装甲破砕ギミック、第二段階解除です!

 

Iマス(第一戦力ゲージボス前)・S勝利

また、Lマスなんですね……。

 

ボス前も条件なので、まずはそこでのS勝利重点で基地を。

ボスは、支援でやれれば御の字な程度で。

 

その魂胆を見透かしたかのように、下から順に護衛退避祭りです♪

ボス前でのS勝利は取れましたので、装甲破砕ギミック第三段階解除です!

 

Lマス(第一戦力ゲージボスマス)・S勝利

今度は基地を、ボスマス集中。

 

また詰まるかと覚悟していましたが、今回もタゲ運に恵まれ一発で撃破成功です!

装甲破砕ギミック第四段階解除です!

 

Gマス(空襲)・航空優勢以上

次に、Gマスでの航空優勢以上ですね。

水上機母艦と航巡を制空箱に、それ以外を対潜装備にしていきます。

 

基地航空隊は、全部隊制空部隊としてGマスに投入。

何事もやりすぎなくらいで丁度良いのです。

 

護衛退避もなく到達して、やりずぎ制空権確保です♪

装甲破砕ギミック、第五段階解除です!

 

基地空襲・航空優勢以上

基地空襲に対応するための防空部隊、そしてまた攻略で用いることになる

東海部隊をセットして出撃です。

他は、お休みで。

 

基地空襲、航空優勢!

これで、装甲破砕ギミックは解除されたはずです!

 

なお、牧場済みまるゆ単騎で出ていました。

潜水艦には東海部隊を飛ばし、無駄負けを回避しています。

 

ようやく、オーラスです。

例によって、ボス前タッチで安全に抜けてきます。

今回、完全に道中ノーダメで流れが来ていましたね♪

 

装甲破砕蟹サダコ、撃破!

蟹サダコ、装甲破砕確認!

 

攻略を通して、爆装一式戦は良くナカスⅡを落としてくれました♪

改修を進めていて、良かったです。

 

航空戦の被害ナシ、ヌカスも枯れせましたね♪

ボス支援も良く刺さり、ナカスⅡとヌカスをしばき倒してくれました♥

開幕雷撃でタ級も仕留め、開幕でここまで落としての同航戦……勝ったな!

 

余(Nelson)が脅威となるタ級の残りを初撃で粉砕し、

わっしー(Washington)は蟹サダコへ一撃。

切って返す蟹サダコは、ナカスⅡの開幕雷撃で大破済みのすずやんが吸いました。

 

一巡目の残りは、サダコがヌカスを撃破し摩耶様がもう選択肢のないボスへ。

 

二巡目は、もう蟹サダコを殴るか無抵抗の第二艦隊を潰すかとなります。

まずは、余が一撃。

蟹サダコは、またも大破すずやんに……結局、蟹サダコしか動けないほぼ完封でありました。

 

第二艦隊を無視し、ひたすら蟹サダコをボコる意識の高さ。

いや、第二艦隊残しもそれはそれで怖いのですけどね。

あ、わっしーがナカスⅡを潰したナイス(ネイチャ)♪

 

コチラの第二艦隊も、被害を出すことなく立て続けに残存艦を排除出来まして――

 

ボス単騎への統制雷撃を敢行、大破に!

いや、マジで勝ったな……。

 

大井っちは、結局削り時に一回しかカットイン発動しませんでしたね。

のしろんを出すまでもなかったかもですが、掘りもあるのでたぶん良かったんです。

ジョン子は期待以上に働いてくれましたね♥

カットインで、ボス瀕死!

 

お膳立てが整い、決めたのはしぐしぐ!

これまでは海域札への警戒で全力を出せない展開が多かったですが、

いざ本気艦隊を出せばこんなものですか。

 

蟹サダコを倒し、お出かけサダコをGETするという美しい流れが!

いやったぁぁぁ! これでE-2海域掘りはあとはお出かけ明石が来れば完了です!

 

海域突破・報酬

E-4海域甲難易度、海域突破報酬は――

・勲章

・補強増設

・新型航空兵装資材

・潜水艦補給物資×三個

・零式艦戦21型(台南空) ☆+4

・零式艦戦32型(台南空) ☆+3

となっています。

なにはともあれ、台南空ですよね。

足の長い局戦という、ある意味矛盾した存在ですが強いから良いんだよ!

 

余で、スゥー…

 

海域浄化を成し遂げました。

いよいよ最終海域なのですが、挑むことなくウィークリー任務消化してました……。

 

E-4海域開始時は、資源がまたカンスト状態に戻っていましたが

さすがにゴッソリ削られましたね……。

燃料は、E-5海域に挑もうかって頃にも30万に届かず。

 

攻略履歴です。

ちょこちょこ敗北がかさんでいるのが腹立たしいですが、必要経費と割り切るべきなのでしょうね。

もう、敗北マージンはかなり余裕があるのですし。

さて、新規艦の涼波が出ていませんが、E-5海域攻略を優先するとしまして

掘りは輸送のWマスが良いんですかね?

ガシャンがないようですし、道中が一番楽で編成も軽いですしね。

 


艦隊これくしょんランキング